サイトマップ

医院案内 診療理念 専門医紹介 院長紹介 院長周辺雑記 アクセスマップ 診療カレンダー 初診ガイド 医療情報 リンク 当ホームページについて 医療機器紹介 診療料金表(保険診療)

消化器内科とは  院長の耳学問 患者さま満足度調査結果
 2009新型インフルエンザ初期混乱について 2011年夏の節電計画 2012年夏の節電計画 F1の放射線影響



塚本内科消化器科




塚本内科消化器科(通称:塚本内科)のトップページです。

2017年9月21日木曜日)TOP更新。(於:白石の塚本内科消化器科の院長室)

本日の診療予定

 本日2017年9月21日(木曜日)の診療は、

 通常の「木曜日」どおり、

 午前の部は、8時30分12時30分(まで受け付け)、

 午後の部は、14時00分18時00分(まで受け付け)、

 の予定です。                                                                            .

                                                      .


 参考 : (・・・・・まで受け付け)された方は、責任を持って最後まで診療いたします。


 院長の歯根嚢胞疼痛強度にて、診療不能の場合がありますので、必ず電話(26-1026)で、問い合わせてからご来院下さい。   .



診療時間の参考



病院検索サイトへの外部リンク
 病院なびへのリンク  エキテンへのリンク   QLife へのリンク   病院プロナビへのリンク  




当クリニックのスマホサイトこちらです。(ブックマークに入れてね。)

スマホ・ガラケー向け公式ホームページのQRコード
http://www.tsukamoto-naika.com/

当院のガラケーサイトこちらです。(〃)

当院のケイタイサイトこちらです。(〃)

ケイタイ向け公式ホームページのQRコード




当クリニックの電話番号
 ★ 電話は 0224-26-1026 .








診療方針


 当院は、
 仙南地域(主に、白石市・角田市・蔵王町・丸森町・七ヶ宿町・大河原町・村田町・柴田町・川崎町の2市7町)
の皆様の
かかりつけ医として、主に内科の診療を行っています。

 特定の臓器に偏ることなく、一般内科、消化器・循環器・呼吸器内科、心療内科など、
広く
全人的に内科疾患全般の診断治療が可能です。

 特に、高血圧症や高脂血症、糖尿病などの
生活習慣病のコンロールと、
癌などの重大な病気の
早期発見に力を入れており、最新の医療機器を導入しております。

また、1歳以上のお子様を対象として、
小児科も診ております。

すべての患者さまが、
健康に長生きできるよう、全力で診療にあたっています。


参考:診療理念のページ







白石市ホームページ
白石市の公式ホームページ白石市民なら、活用してみよう。
トップページに当院のバナー広告が掲載してあります
 蔵王町の公式ホームページ
白石市民も、活用してみよう。
トップページに当院のバナー広告が掲載してあります


最近のページ更新

2017年7月21日:熱中症の予防法について

2017年6月15日:看護スタッフにつき。

2017年1月15日:患者さま満足度調査結果(2016年6月分を追加)。

2016年10月16日:宮城県医療整備課の医療機関情報(外部リンク)。




診療時間の参考





9月週間スケジュール予定表

 曜日   木   金   祝   日   月   火   水 
21 22 23 24 25 26 27
 午前 × ×
 午後 × ×
9月版の簡易カレンダーへ。






成人風しんワクチンの予防接種を受けましょう
(「風しん抗体測定」→「風しんワクチン予防接種」のながれです)


★無料で、平成29年度 「風しん抗体検査」(外部リンク)が受けられます。

対象になる方は、当院に、お問い合わせ下さい。


平成29年度宮城県広域化予防接種事業の一環として、

    ★補助あり、当院では「風しんワクチン」予防接種を実施しております。        .

参考:厚労省の「風疹について」のページ(外部リンク)




△このページの先頭へ




塚本内科消化器科塚本和彦院長
当院ロゴ
院長イメージ

ちなみに予防接種のちゅうしゃは、いたみが少ない25ゲージ(子供は29ゲージ)を使用。
塚本内科消化器科の院長は65才、
白くなってきた鼻ひげはあるが、頭の髪は無染色の黒です。
ちゅうしゃはこわくて、受けるのきらいです。
院長は写真うつりが良い (?) ので、院長の画像の流出は限定されています。

院長の画像を、ぜひ見たいという方は、
病院の通信簿』(外部リンク)か『CityDO!』(このサイト、2010年5月31日(木)に更新)に、アクセスすると見えるかも。

当院外観

国道4号白石バイパスに通り抜けできます。バイパス向かいにツタヤさん見えます。
駐車場は23台、もちろん無料。午前7時から門扉が開いている内は、ほぼ満杯に近い。
(外部リン)

北隣の右に見える黄色の建物は、マックハウス(外部リンク)が入居していた空き店舗です。
2006年7月6日(木)に取り壊されました。
跡地に、2006年10月14日(土)9時、『紳士服のコナカ』が新規開店しました。
(2010年5月21日(木)より、完全閉店セールして、閉店しました。)

ちなみに、近くの角地に『メガネ・パリミキ白石店』があったのですが、これも閉店し、
改装して、2010年10月5日(火・大安)に美容院のhair&spa『MATERI(マテリ)』が開業しました。
外観は開放的で明るいお店です。ガラスと照明に工夫があり、お店の中からは外の景色が見える開放感、外から内部はよく見えないよう、プライバシーに配慮してます。
さすが、長年東京で修業してきた店長さん(半澤●志さん)です。

当院の北隣に昔あって、撤退していった「紳士服のコナカ」(現ドラックストアーのポピーさん)のテナント料は毎月70万円とコナカの店長さんが言っていた。
白石市では、毎月紳士服が70万円も売れないだろう。
大河原の洋服の青山に、白石のお客さんが流れていくのを食い止めるため、
本社の指示で赤字覚悟で開店したしたそうだ。で、数年も経たず撤退して、建物が残った。

その建物を、安くうまく改装して、今は「ドラックストアーのポピーさん」が営業している。
2011年9月11日には、『紳士服のコナカ』跡が改装され、薬と食品のドラッグストアー
ポピー白石店
(外部リンク)が、商品を大量に搬入し開店準備をして、
2011年9月15日(木)に、大々的に新規開店しました。

南隣はカラオケミックス改め招福亭クレヨン(震災復興後は招福亭MEGAクレヨン白石店(外部リンク))、その南隣は、おすすめのラーメン「幸楽苑」(外部リンク)会津っぽさんです。
院長は歩いて1分の『つけめん(外部リンク)=(ざるラーメン)』=570Kcal=390円を、麺・つゆ分けて食べるのが大好き。
大盛りは、ちょっと多すぎるかな。
ダイエットには、普通盛りの390円が良いかも。
でも最近は忙しく、お昼休みなく、なかなか昼には食べに出れません。
久しぶりに2014年5月9日、ざるラーメンを、ゆったりと食べてきました。
最近トッピング用のきざみ生ネギ100円を、ざるラーメンの汁に入れるとシナシナとなって、
麺の周りに絡み付き、大変美味しくなることを発見し毎回ほぼ、実行しております。

2013年1月下旬頃より、バイパスに面した幸楽苑さんの丁度反対側の市道に面した土地に、
何かの建物の新築基礎工事が始まった。建物の面積は幸楽苑さんを少し大きくした程度のものだ。
何か新しいお店ができるのかな(調剤薬局?。にしては大きすぎる。)と期待していたら、
2月5日に、通りかかったら、建築許可の看板には「幸楽苑新白石店(仮称)」と書いてあった。
すなわち「幸楽苑」さんは、バイパスより約30M引っ込んだ場所に移転するらしい。
何が目的なのだろうか。「幸楽」さんは繁盛しているので、店舗面積を広げるためか。
借地だったので、自社の土地を新たに取得したのか。
白石の中でも、この辺の借地代は異常に高い。
2013年2月19日夜に、私が歯医者さんへ行く時には真っ暗だったが、2月22日までには開店したようだ、とは当院スタッフの2月23日の話。
2月24日時点では、「幸楽苑」(外部リンク)のHPの新店舗一覧には掲載されていない。
2月24日(日)16:30頃に現地視察に行ってみたら、お店は完成していて照明も点いている。
店内にはテーブル席に人(幸楽苑本社社員さん?)がいて事務仕事をしている。厨房の人はいない。
そして玄関自動ドアーは開かない。覗き込んでいると店員(幸楽苑社員さん?)さんがでてきて説明してくれた。
「旧白石店は2月20日に閉店し、新白石店は3月4日にグランドオープンする」そうだ。
2週間のブランクとなる。
繁盛店なのに相対的に席数が不足してきたので、「席数を増やすのが今回の移転の理由」だと教えてくれた。繁盛するのは良いことだ。閉店した旧白石店は24日現在解体工事中だ。
旧白石店を解体してから新築したら、ブランクは最短2月間となり、経営的には不利であろう。

2013年3月4日に幸楽苑「新白石店」(外部リンク)はグランドオープンした。夜7時前に奥さんと食べに行ってみた。私はつけ麺を注文。テーブル席が増えて、席数は前店舗の倍位に増えていた。グランドオープンの日なので混んでいるかと思ったら、直ぐに座れた。本日のお昼は混んだのか、昼の予約用紙は1ページ埋め尽くされていた。帰りには記念品の幸楽苑特製ティッシュー箱を2つ貰った。帰って確認したら、 本日の「幸楽苑」(外部リンク)のHPの新店舗一覧pdf書類(267KB)に掲載されていた。

その他に好みは、『ヨークベニマル』の中国産合鴨ロースでした。
しかし、中国産のせいか、2007年クリスマス頃より店に置かれなくなりました。
2008年1月30日(水)に中国産冷凍餃子などが有機リンちゅうどくを起こし、回収されました。
やはり中国産はあぶないのか。

2014年3月27日(木)3時20分現在
中国産合鴨ロースでないもの(セブンイレブンの「金のロースハム」=130kcal/\298)を肴に発泡酒飲んでいます。
60才になってから血清尿酸値が高めとなり、発泡酒はプリン体99%カットのキリン「淡麗ダブル」としました。
発泡酒を同量のんでいても、尿酸値は正常範囲に下がってきました(あくまで個人の感想です)。
最近、患者さまには、キリン「淡麗ダブル」を薦めております。
2014年9月中旬より、プリン体0.00×糖質0のキリン「淡麗プラチナダブル」に置き換わり、
100ml当たりのエネルギーも37kcalから31kcalに減量されました。


塚本内科消化器科の塚本和彦院長と消化器内視鏡室

2010年5月31日(月)に更新された『CityDO!』の当院サイトより。
前回と同じような写真ですが、
看護師役は、佐々木幹子さんから佐藤葵さんに替わり、
佐々木幹子さんはアートディレクターとなって、
CityDoの社員カメラマンさんへ采配ふるい、
良い写真となりました。
忙しく時間がなく、本当に午後7時12分の撮影です。
内視鏡医の皆様、毎日カラーバーだして、モニターの色彩調整していますか?。
なお、後のCRTモニターの上に載っているのは、BMW Z3ロードスターと、
BMW Z4ロードスターの1/18ミニカーです。


塚本内科消化器科の院長の画像     塚本内科消化器科の診察室画像(大型モニターに実物大の半切レントゲン画像を2枚並列表示可)

塚本内科消化器科の院長の画像と、診察室画像
40インチ大型モニターに、実物大レントゲン半切画像2枚表示可)。
2014年1月28日の夜、GMOデジタルラボ仙台営業所の山田さん撮影。
院長の最肥満時の姿です。これからダイエット予定です。

といっても、お腹が空くのでなかなか開始できず、奥さんに「毎年、正月休みの食べ放題が
終わったら、ダイエットするって言ってばかりやんか。」と言われていたので、
2016年の2月下旬からダイエットを開始しました。
食べないダイエット+低糖質ダイエット」です。

開業してから、忙しくて朝・昼食べないのは普通でしたが、
2年位前から、朝仕事前にカップ麺(1個340カロリー位)を食べるようになり、食べないと朝から空腹感が生じる状態だったのです。
それが、慣れとは恐ろしい物で、食べないのを続けていたら、空腹感も感じません。
夜は、仕事帰ってから発泡酒「淡麗プラチナダブル」350mlを3~4本飲むので、つまみとしてして魚の刺身(仙台三越の北辰が殆ど)と、ドレッシングを少なめにかけた野菜サラダが基本で、
加えて豆腐・納豆・温泉卵・季節の果物(無花果・サクランボ・樽柿etc)などを食べます。
夕食前には、荏胡麻油(最上質は香味良し)を一口と、安い総合ビタミン剤を3粒のみます。
これで、2016年6月には、ズボンがガボガボになり、
でもサスペンダーは愛用しております(息子達の提案で始めた物です)。
もう寝なくちゃ。



最新情報←新着情報

2014年2月1日(土)更新
更新:GMOデジタルラボ(株)制作の
スマホ向け公式ホームページ』と
ケイタイ向け公式ホームページ』を
公開し、当HPよりリンクを張りました。

2012年10月29日(月)更新
更新:医院案内のページに
医療機関のホームページの内容の適切なあり方に関する指針
(医療機関ホームページガイドライン)について
(平成24年10月23日)日本医師会)
pdf書類教育講演会pdf書類(147KB)(909KB)

を設けました。

2012年8月15日(水)更新
更新:『50音別電話帳「テレパル50」』を発行している株式会社サイネックスが運営するポータルサイト「CityDO!」に、以前より『塚本内科消化器科のサブホームページ』を掲載してもらっていた関係から、「Yahoo!ロコ内に『塚本内科消化器科のサブホームページ』を掲載してもらって、リンクを張って戴きました。

2012年8月1日(水)更新
更新:『蔵王町ホームページのトップページ』から
リンクを張って戴きました。

2011年2月1日(水)更新
更新:『ED治療ナビ』の
宮城県のED治療推薦医院』から
リンクを張って戴きました。

2010年9月8日(土)更新
更新:『塚本内科消化器科のサブホームページ』を
リクルートの「お店のミカタ」内に、開設しました。
サブ携帯サイトもあります。

2009年2月24日(火)更新
更新:医院案内のページに
医療施設ホームページのあり方
-会員医療施設HPおよび医療情報提供のガイドライン-
(平成20年3月日本医師会)

へのリンクページを設けました。
ガイドラインに則ったホームページ運用をしている旨を示すために、日医や都道府県医師会のホームページ(および本ガイドライン掲載ページ)にリンクすることを推奨したい。 とのことです。

2008年4月1日(火)更新
更新:『白石市ホームページのトップページ』から
リンクを張って戴きました。

2008年2月28日(木)更新
更新:『EDケアサポート』の
『EDを相談できる病院』
からリンクを張られました。

2007年12月22日(土)更新
更新:リンクページの
医療情報リンク集の下の方に
ジェネファ東北さんへのリンク張りました。

2007年10月23日(火)更新
更新:リンクページの
医療情報リンク集にて
MEDWEBへの相互リンク張りました。


メインメニュー

四角医院案内
四角診療理念
四角専門医紹介
四角院長紹介
四角アクセスマップ
四角診療カレンダー
四角初診ガイド
四角医療情報
四角リンク
四角当ホームページについて
四角医療機器紹介
四角診療料金表
四角消化器内科とは
四角2009新型インフルエンザ初期混乱について
四角QLife-09年2月限定アンケート
四角QLife-09年9月限定アンケート
四角2011年夏の節電計画
四角F1の放射線影響
四角サイトマップ

□医療広告ガイドラインについて
(平成19年3月14日(水) 日本医師会)
pdf書類(174KB)

□医療施設ホームページのあり方
-会員医療施設HPおよび医療情報提供のガイドライン-
(平成20年3月日本医師会)
pdf書類(36.2KB)

白クマのぬいぐるみ(日本医師会のイメージキャラクター) 白クマのぬいぐるみ。
待合室でお待ちしております。
(日本医師会のイメージキャラクター)
日本医師会のHP(外部リンク)より転載させて戴きました。

△このページの先頭へ

ちなみに、"塚本内科消化器科"の Google検索Yahoo!検索Googleマップ検索

検索してみて・・・「白石市 内科」・・・「白石市の良い内科」・・・Google・Yahoo検索で。


2012年8月15日に、『50音別電話帳「テレパル50」』を発行している株式会社サイネックスが運営するポータルサイト「CityDO!」に、以前より塚本内科消化器科のサブホームページ②を掲載してもらっていた関係から、
同じく「Yahoo!ロコ内に塚本内科消化器科のサブホームページ③を掲載してもらって、リンクを張って戴きました。

2012年8月13日より、 各種の検索サイトで、白石市 内科」と検索すると、Jword が入っているパソコンでは、トップページに表示されるようになりました。

2012年8月1日より、白石市白石市ホームページ(外部リンク))のお隣の蔵王町ホームページ(外部リンク)に、「塚本内科消化器科」のバナー広告の掲載を開始し、相互リンクしました。
(2013年4月1日からの広告料金は、白石市自治体広告会社「財源確保のホープ」(外部リンク)が間に入っているので5000円/月から7500円/月に5割の値上げ=だけど白石市の広告収入は5000円以下で前年と同じ、蔵王町は広告会社が間に入っていなくなので、5000円/月から5000円/月と変わらず。)


2010年9月8日に、リクルートの「お店のミカタ」内に、塚本内科消化器科のサブホームページ①を開設しました。
消化器内科が、いそがしいので手入れしてません。サブ携帯サイトもあります。


△このページの先頭へ


おすすめの良い景観・・・宮城県は仙南の蔵王連峰が良く見える、
宮城県白石市にある内科消化器科内科消化器内科)クリニックです。

診療理念は、『 早くよく、長くよく、負担は少なく 』

内科消化器内科循環器内科呼吸器内科がメインで、小児科心療内科もやってます。
院内処方なので、当院窓口よりお薬でます。
平成12年より、品質を厳選した、おすすめの良品質のジェネリックを採用しており、薬価が安くすみます。
後発品がまだ出ていない先発品で、効果が良いものは、薬価が高くても使います。
診察は予約不要来院順ですが、急患は優先して診ます。
丁寧に診させて戴きますでので、正直言って待ち時間は長いです・・・・・
(季節などによりますが、午前中は10分から3時間、午後は5分から2時間)。
尚、診察番号発券機と診察番号表示器あり、安心して待てます。
待合室以外での待機を希望される方には、自宅電話ないしは携帯電話に、診察順番が近づいたら連絡いたします。お申し付け下さい。

△このページの先頭へ


塚本内科消化器科の院長塚本和彦は、日本内科学会認定=認定内科医
日本消化器病学会認定=消化器病専門医
日本消化器内視鏡学会認定=消化器内視鏡専門医です。

所属学会・研究会は、日本内科学会 日本臨床内科医会
日本消化器病学会 日本消化器内視鏡学会
日本消化器がん検診学会(旧名称:日本消化器集団検診学会)
日本超音波医学会 
日本静脈経腸栄養学会=JSPEN.JP(旧名称:日本静脈・経腸栄養研究会) 日本消化吸収学会
日本うつ病学会 日本心療内科学会
日本プライマリ・ケア連合学会(2010年4月1日より、日本家庭医療学会など、3学会が連合して名称変更) 
日本ジェネリック医薬品学会
日本在宅静脈経腸栄養研究会(JHPEN) (A会員) などです。
(詳しくは塚本内科消化器科の院長紹介ページ参照)

△このページの先頭へ


当院は診察番号券あり、待ち合室でまっていなくても、診察順番が近くなれば電話にて連絡しております。
自宅や用事先で、安心してまてますよね。もちろん、携帯にも連絡しております。

まち時間は、季節・天候や当日の状態で変動しますので、ご了承下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
院内感染予防
のため、当院玄関・受付にはメディカルマスク(=サージカルマスク)を
無料で用意しております。来院の際は、必ずお使い下さい。

医療機関内では、患者と医療従事者ともども、マスクを着用することが、
結核
の蔓延を防ぐ最も有効な手段であると専門家から勧告されています。

当院では20年前の開院時より、院長はメディカルマスク(サージカルマスク)を常に着用、
19年前より、事務・看護部門も常に着用するように徹底しております。
午前の部終われば、マスクは感染性廃棄物として破棄し、午後の部では新しいマスク着用としております。
現在では医療従事者がマスクで現れても、びっくりしない時代になっておりますが。

以前より当院では、ウェルパスでの手消毒と使い捨てペーパータオルを基準にしています。
診察室ドアノブ等も1回診察毎に消毒しています。
ウェルパス
(擦り込み乾燥式消毒液)は各所、洗面所玄関にも設置しております。ご利用下さい。2014年以降は、インフルエンザだけでなくノロウイルスウイルスにも有効な『ヴィルキル』を用意しております。
待合室では空気除菌・脱臭装置の空気清浄機:クリンプロpdf書類(225KB)=(外部リンク)を設置し、インフルエンザウイルスを含めた院内感染予防に努めております。また待合室・中待合い・処置室にはプラズマクラスター」空気清浄機も設置しております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当院では平成8年11月の開院時より、「心療内科」を標榜し、「うつ=utsu.ne.jp」(外部リンク)の内服治療にも、積極的に取り組んでいます。
(日本うつ病学会正会員・日本心療内科学会会員)。
詳しくは医療情報ページの「うつ」をご覧下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
また、自由診療(自費診療)にて、ED治療(バイアグラ錠50mg=ED-info.net(外部リンク)シアリス錠20mg=EDケアサポート(外部リンク)AGA治療=AGA-news(プロペシア)(外部リンク)にも取り組んでいます。
詳しくは医療情報ページの「ED治療・AGA治療」「ED外来」「AGA外来」をご覧下さい。

△このページの先頭へ




院長周辺雑記(9月分)

(17/9/17日曜分)
9月17(日)・18日(祝)の2連休を利用して、台風18号の進路を逆に行ってきた。傘を要したのは、菊地タクシー降りてから白石蔵王駅出入口玄関までのわずかでした。17日夜に、奥さんに予約しておいてもらった、東銀座のノドグロ専門店『中俣』(外部リンク)でノドクロ=アカムツを堪能してきました。コースでは一番高い<尽くし> のどぐろコース(7品で、一人前13,000円)にしました。(このコースでないと、大ぶりのノドクロ姿造りが出てこないので)を三人で堪能しました。(前回は三男と一緒だったが、今回は長男と一緒)です。焼酎の「桐野」・「中俣」も楽しみました。・・・



(17/9/15金曜分)
午前中に、三男に頼んでおいた、アマゾンから『この世界の片隅に』の特装限定版ブルーレイディスクと『購入特典メイキングディスク』ブルーレイディスクが届いた。三男が絶賛する映画(私も1回は観に行っている)なので、今夜が楽しみです。DVDは画質が悪いので、敢えて買おうとしたことはありません。
午後の部の診療が終わってから、熊谷電設さんから3人来られて、一階の診療部門では最後になっていたLED照明への切り替え工事が、待合室であった。切り替え後はコンビニエンスストアより明るい照度となった。器具の工夫で照明器具自体の輝度は高くなく、まぶしくはない。明るくなると、より清潔感がアップするのでよろしいでしょう。



(17/9/12火曜分)
夜は午後5時40分まで受け付けとして、【白石市医師会学術講演会pdf書類(1.02MB)
白石市医師会学術講演会 2017.09.12
18:00~
白石市・舞鶴会館 3階
製品紹介:18時00分~18時30分
グアニル酸シクラーゼC受容体アゴニスト
『リンゼス錠0.25mg(リナクロチド錠)』
アステラス製薬株式会社
特別講演:18時30分~
座長:梅津 佳英 先生
医療法人梅津内科医院 院長
便秘診療アップデート ー便秘型過敏性腸症候群を診るー
演者:金澤 素 先生
東北大学大学院医学系研究科 行動医学 准教授
※講演会終了後、情報交換会あり
※日本医師会生涯教育講座:1.5単位
CC(21:食欲不振、53:腹痛、54:便通異常(下痢、便秘))
共催:白石市医師会/アステラス製薬株式会社

に行ってきました。
座長:梅津 佳英 先生にては、お疲れ様でした。座長の恒例の演者経歴には英文混じりで、読み上げるのにも大変だったでしょう。私も英文のペーパーを、全文英文で読むことは、開業してからは滅多になくなり、MRさんからのアブストラクト英文を読むぐらいですから。演者のアメリカ留学先・受賞歴を英語の発音で紹介するのは大変です。演者の金澤 素 先生は、1991年に医学部卒業し、すぐに東北大学第三内科の心療内科に入局されたそうです。
(出席 : 白石市医師会 18名、その他 12名)計30名
例の如く、日本医師会生涯教育講座1.5単位を頂き、情報交換会には義理を欠いて出席しませんでした。




(17/9/9土曜分)
疲れていて、診療終わった午後の、【平成29年度宮城県臨床内科医会総会並びに講演会pdf書類(32KB)
平成29年度宮城県臨床内科医会総会並びに講演会 2017.09.09
17:00~、仙台市・江陽グランホテル

〔総会〕
1)平成28年度事業報告について
2)平成28年度収支決算報告、監査報告について
3)平成29年度事業計画(案)について
4)平成29年度収支予算(案)について
5)その他

〔講演会〕
減塩とARBの役割
演者:東北大学大学院医学研究科
腎・高血圧・内分泌学分野
准教授 工藤 正孝 先生

終了後、懇親会を予定。会費は不要。
一般社団法人臨床内科医会専門医制度(5単位)の認定。には、疲れていて出席できませんでした。



院長周辺雑記(8月分)

(17/8/30水曜分)
10月23日(月)夜に開催される【仙南尚仁会】の案内状を発送しました。92円切手を貼っていると時間がかかるので、白石郵便局で料金後納郵便にして貰いました。8月28日には、【御来駕のお願い】を、尚仁会会長 下瀬川 徹教授・尚仁会副会長 片桐 秀樹教授・消化器内科医局長 浅野 直喜先生・糖尿病代謝科医局長 今井 淳太先生に郵送(本来は持参面談でしょうが)を出しましたが、さすがに82円切手を貼付致しました。



(17/8/12土曜分)
昼頃から、1年に2回検査するレントゲンの「漏洩線量測定」がありました。東芝さんから来ていた時代は、保守点検量料金内に納めて、2年に1回位の「漏洩線量測定」でした。「伊達シールド工業メディカル事業部」さんが来るようになってから、保守点検量料金とは別に、1回35,000+消費税2,800=37,800円×2回分の約八万/年は高いと感じます。二人来て、約20分で終わる検査作業です。特に「漏洩線量測定報告書」は、保健所などに提出する義務はないそうです。数年に1回位の、保健所からの診療所への立ち入り調査があった時に、もしかしたら提出を求められるかも知れない程度の書類だそうです。

午後は、午後3時00分から開催される「宮城県医師会の講習会」に行ってきました。終了は午後5時10分です。最初は5分でも遅刻したり、最後の講習会終了前5分前に在席していないと、『講習修了書』は渡せないとの、本格的に規則ばった物でした。ところが一人目の講師の先生が西道路の上りのトンネル内で7台の玉突き事故があり一車線規制で25分位遅れて到着、講義は午後3時25分から始まりました。会場では、「丸森町国保病院」の大友先生・大河原町の「かわち医院」院長の河内先生・白石市の「大泉記念病院院長」の松本先生・白石市の「加藤小児科内科」の女医●先生などの出席を認めました。二人目の講義は午後の定刻に始まりました。講師の先生の遅刻があったが、『講習修了書』はしっかりと頂きました。



(17/8/11祝~8/15火曜分)
8/11~8/15は、当院のお盆休みでした。私は家族(奥さんと三男との3人)で、奥さんと同じふるさとの京都に三連泊で帰省してきました。春のGW(この時は長男との3人)と同じく、故郷と美食の旅です。5月のGWと同じコンセプトです。いつ上顎歯根嚢胞腫れるか心配でしたが、腫れることはなく美味しい物食べられて、快適な連休となりました。ボチボチ報告いたします。


(17/8/5土曜分)
仙台七夕まつり」(外部リンク)の前夜祭の仙台七夕花火大祭」(外部リンク)を観賞するため、奥さんと三男との3人で、午後六時前には、花壇自動車学校近くの広瀬川沿いにある「花壇ハイツ」の屋上に行ってみました。なんか仙台市上空が曇っていて、今にも雨が降りそう。WESTINやSS30も上階は雲の中です。風はどんよりと無風。風が無いと花火の煙が停滞してしまい、次の花火が綺麗に鑑賞できません。定刻の午後7時から上げるのかどうかの広報はありません。私はそろそろ持参の発泡酒を飲み始め、何でも良いかの状態です。



(17/8/3木曜分)
本日も、上顎歯根嚢胞腫れているところの疼痛が酷く、鎮痛剤飲みながらも全日休診です。フロモックスは内服しています。このような状態で、非常に興味があった、 【便秘症/便秘型過敏性腸症候群の新しい診療を考える会pdf書類(2.04MB)
便秘症/便秘型過敏性腸症候群の新しい診療を考える会 2017.08.03
Gakujutsu-Kouenkai-2017-09-05.pdf へのリンク

は、非常に興味あったにもかかわらず、残念ながら体調不良で欠席してしまいまし。参考:「リンゼス錠」の添付文書



(17/8/2水曜分)
午前9時20分頃、奥さんに東北大学病院歯科顎口腔外科森士郎先生に連絡してもらったところ、午前9時40分ごろ、東北大学病院歯科顎口腔外科から本日はなるべく早く来て下さいとの電話があり、奥さんに連れられて、午前中には森士郎先生に診て頂きました。痛いときどうしてましたかと訊かれ、嚢胞の洗浄と鎮痛剤を飲んでいましたと答えたところ、フロモックス等の抗生剤を短期的に飲んでも良いですと言われ、今後の参考となりました。東北大学病院では三男も合流して付いてくれて、だいぶ安心ができました。
大学病院からの帰りには、三男の提案で岩沼のラーメン店「麺組」に初めて行ってみました。最近「はなとぴあ」に移転していて、探すのに苦労しました。スマホとナビでは、くいちがっていたからです。私と息子は塩ラーメン・奥さんは鶏ラーメンを注文。トッピングには、私は味玉・メンマ・唐辛子を選びました。スープ・麺も、こんなんもんかなー でしたが、息子に言わせると「落ちた落ちた」とのことです。もちろんラーメンたべられるので、歯根嚢胞の疼痛は、ありません。調理人は男性二人、ウェイトレス女性四人で、回転が速く、案外早く品が出てきました。冷房の効いた室内で、座って待てるのは良です。
こんな具合で、午後の「産業医活動:トーカドエナジー白石工場には(もちろん事前に奥さんに連絡入れて貰って)行けませんでした。先月は、会社都合で7月分の突然の日程変更となり、行けなかったので残念です。



(17/8/1火曜分)
昨日の休日当番医の時にはには、全く痛くなかったのが、朝方になって、左の上顎骨内に3センチ台に上顎歯根嚢胞腫れているところの疼痛が酷く、早朝から、23G鈍針と10ccシリンジで穿刺し、内容液排除し、何回も水道水で洗浄するも疼痛さめやらず、関係するところに全てに奥さんに連絡して貰いました。意識があって痛いのはさんざんなので、市販の鎮痛剤を2日分・睡眠導入剤を10日分・安定剤を10日分飲んで、ベット上で一日中半昏睡の状態でした。もちろん、午後6時30分から【介護認定審査会】委員長には出席できません出した。
なるべく早く東北大学病院歯科顎口腔外科森士郎先生に診て貰いたいのですか、明日8月2日まで大学へは戻らないとのことで、予約を取ることもできす、まあ明日は、ほんじつとおなじく全日休診でしょう。



院長周辺雑記(7月分)

(17/7/28金曜分)
最後の患者さんが終わった18時30分ごろ、ネットで事前に申し込んでおいた(株)ニチイ学館の「患者さま満足度調査」(9/1~9/16実施)について、ニチイ学館仙台支店から1人説明に来られた。「平成28年度全国統一患者満足度調査結果」の結果も頂きました。2階の院長室に上がったら、6月にやったQLifeの「患者さんの声」調査キャンペーン結果の報告書が届いていました。おいおい、ネット上に「口コミ」として登場するでしょう。



(17/7/25火曜分)
仙南消化管出血を考える会pdf書類(678KB)(クローズドの会で実は公開できないのですが)
仙南消化管出血を考える会 2017.07.25
19:00~ 大河原町・みやぎ県南中核病院 2階 講堂 に参加しようと考えていたら、
当日の午後8時00分から、吉村歯科医院xさんの予約受診であったのを忘れていて(男は嫌なことはすぐ忘れます)、奥さんに昼過ぎに告げられて、残念ながら欠席してしまいました。

午後6時過ぎに、オリンパスメディカルサイエンス販売((株)仙台支店さんから2人の方が来て、保守点検修理契約品であるEICP-D(DVD録画再生機=新品の定価は、700,000円)の読み取り不良(ディスクのAsideを読み込めない=ドライブユニット摩耗による読み取り不良)を修理完了して、修理完了品を搬入されました。交換部品代は、バッテり660円・ソニー製ドライブユニット129,600円・DVDラベル870円、受け付け検査料5,000円、技術料20,000円、運賃諸掛1,400円、消費税12,602円と、合計170,132円ですが、保守契約物件だったので請求は0円でした。保守点検修理契約に入っていると、不具合時の迅速な修理・急な代替え品の貸し出しをしてもらえますので、非常に安心していられます。ドライブユニットが新品になったので、あと少なくとも7~8年(業務用製品のソニータイム)は使えるでしょう。



(17/7/23日曜分)
昼過ぎに、小雨降る中、オープンにして、仙台市若林区の自宅へ戻りました。事前に昼食とったかどうかを確かめて、奥さんと三男と一緒に歩いて3分の荒町商店街「ふじやま」に行き、肉増し追いさば節そば+肉増し券2枚と「冷やしそば」を食べました。冷やしそばは夏季限定とのことですが、年中食べても良い一品です。鶏系の澄ましスープに柚の香りが素敵です。鶏のチャーシュー引き締まっては豚と違う香ばしさがあり、初めての体感でした。麺は、他のそばと違い、中太の鹹水が効いた多加水麺でした。鹹水の香りも混ざって、歯ざわり良くシコシコしています。この一品は、頼む人は他に無かったが、それだけ一見さん(初心者)が多いのでしょう。冬場も私は食したい物です。ここの店はいつも品質が安定しており、それだけでも驚異的です。これからも贔屓にしたいので、よろしく頼みますぜ、店主の小松さん。



(17/7/19水曜分)
白石市医師会7月移動理事会】18:30~、が白石市の「麦の季」(外部リンク)でありました。うちから徒歩3分の讃岐系うどん屋さんです。先ずは理事会の報告事項や審議事項を決定し、次は待ちに待った飲み会です。お店の夜の部は貸し切りだったようです。うどん屋さんでビール・冷酒以外にでどんな料理が出るかと期待していたら、なかなか充実していました。ホヤの刺身は大きく、ホヤを食べない先生の分まで頂きました。鴨付けうどんの鴨肉が、ローストビーフ状態で供され、最近食べた鴨肉では最高でした。店主の●村さん(●久●に自宅有り)は、現役時代に比べ、しきりに足の肉が落ちたと言っていました。以前、偶然に太股を触診させて貰った時は、普通の女性のウエストより太く、軟らかかったです。


(17/7/16日(日)~17日(祝日)連休分)
食欲に駆られて、東京に行ってきました。7/16夜には、何とかビストロの店に、6/17昼には本所吾妻橋の「鰻禅」(うなぜん)で二段重を頂きました。ここはアルコール類(ビール1本でも)を頼むと、鰻の頭や鰭を煮物にした酒のつまみが出てくるので、絶対ビールは欠かせません。このような知識が無い一見さんも多いのか、他に酒類を頼む人はありませんでした。カウンター・テーブルを含めて、10人位の席しかないので、最初の行列の10人に入っていないと、2時間待ちとなります。私は6回目の入店で、そのあたりはしっかり認識済みです。店主は、鰻を裁いて蒸して焼き上げるのが、天性に大好きなようです。カウンター越しにいろいろ聞くと、いろいろな蘊蓄を喜んで教えてくれます。
「鰻禅」二段重 6,500円 2017.07.17
(2.51MB)鰻が去年高騰したせいか、値段を上げないからか、例年より鰻が小さくなりふわふわっのご飯が見えています。上から鰻・ご飯・鰻・ご飯の二段重です。



(17/7/15土曜分)
明日から三連休のところ、午後の診療を終えてから、仙台の自宅近くの仙台国際ホテルまで行き、勉強して参りました。

 【第69回仙南六郡市医師会総会並びに宮城県医師会医師研修講習会pdf書類(4.51MB)(岩沼市医師会担当)               .

 第69回仙南六郡市医師会総会並びに宮城県医師会医師研修講習会 2017.07.15

  仙台市・仙台国際ホテル

  ─ プログラム ─

 14:30 受付開始

 15:00 第69回仙南六郡市医師会総会

 15:30 講演会・宮城県医師会医師研修講習会(仙南地区)
         司会::岩沼市医師会副会長  松島 忠夫 先生

 (講演Ⅰ)   座長:宮城県医師会常任理事 橋本  省  先生
  
   『過労死の現状と医師の役割
         仙台錦町診療所・産業医学センター
                     センター長 広瀬 俊雄 先生

 (講演Ⅱ)   座長::宮城県医師会常任理事 橋本  省  先生
   『結核の現状と将来の対応策を展望する
    ~バイオ医薬品使用時の併発結核への対応を含めて~
          東北大学加齢医学研究所
          抗感染症薬開発寄附研究部門
                         教授 渡辺  彰  先生
 
 17:30 みやぎ医療福祉情報ネットワーク協議会
    「MMWINについて」

 18:00~ 懇親会・会費:3,000円


 ※日本医師会生涯教育講座:2単位
 CC(1:医師のプロフェッショナリズム、8:感染対策、10:チーム医療、46:咳・痰)
 ※日本医師会認定産業医制度研修会:1単位(生涯研修:専門研修「メンタルヘルス対策」1単位

 
 《講演1》 講演要旨

 『過労死の現状と医師の役割

 仙台錦町診療所・産業医学センター センター長 広瀬俊雄 先生

 §過労死問題の経過と現状
  過労死が社会的に取り上げられてから30年になろうとしている。平成26年11月に過
 労死等防止法が施行され、昨年からは「過労死等白書」が年報として発表(発刊)され、
 「現状」を経時的に知ることが出来、「予防への取り組みが可能な時代」に入ってきたと
 いえる。「新たな流れ」に医師・産業医も参加し、「予防」を着実に実現していかなけれ
 ばならない時でもある。しかし、この「流れ」は、決して「順調」とは言えないのも
 「現状」である。その代表が、「第2の電通事件」である。新入社員の高橋まつりさんが、
 仕事自体の長時間労働に加え、連日37項目にも昇る反省会、頻繁に行われる「接待の
 担当と反省会」等に耐え切れず自ら命を絶った事件である。この事件は、「過労死等予
 防法」施行だけでは尊い命は守られない、ということが白日の下になり、いわゆる「さ
 ぶろく協定(労基法第36条)」で放任されてきた「残業時間の上限青天井」の問題と相まっ
 て「過重労働対策」に対する世論の高まりを背景に、政府の方も「働き方改革」の中で
 の政策課題として扱われるようになってきた。ところが、強い期待が持たれたにも関わ
 らず、「政労使合意」は、数々の「留保・除外事項」が盛り込まれ、「過労死防止」の流
 れが「逆流」となりかねないのが「現状」である。
 §医師・産業医の役割
  国際語に迄なっ(てしまっ)た「過労死(KAROSHI)」への対策・予防の遅れには、
 医学会の取り組み方も影響したと考えられる。働く人の在職死亡急増に対し「過労死」
 としてではなく「急性死・突然死」として扱ったからである。WHO・ILOが「work-
 related disease (労働関連疾患)」を強調してきたのに対し、「生活習慣病」としてきた
 ことも同様である。医師・産業医は、日常診療において「疾病・障害の労働背景を把握
 する」ことを強めることが、この「現状」を前に進めることにつながる。


 《講演2》 講演要旨

 『結核の現状と将来の対応策を展望する』
 ~バイオ医薬品使用時の併発結核への対応を含めて~

 東北大学加齢医学研究所 抗感染症薬開発寄附研究部門 教授 渡辺 彰 先生

  本邦の結核患者は着実に減少している。しかし、一般病院やクリニックで結核が発生
 すると困惑が大きい。感染伝播予防はもちろん重要であるが、喀痰塗抹陽性の患者を結
 核病棟のある病院に紹介しても、引き受けてもらえないことが往々にしてあるからであ
 る。なぜそうしたことが起こるのか? 講演では、その理由と将来の打開策、そして今、
 どのように対応するのか?について述べ、併せて、臨床で使用が急増している生物学的
 製剤に併発する結核への対応について述べる。
  欧米には及ばないが、本邦の結核患者は順調に減っている。2015年の新規患者は
 18,280人(人口10万対の罹患率14.4)であり、新規結核患者は毎年、千人規模で減少
 中である。罹患率は西高東低であり、また、農村部より都市部で高い都市型感染症であ
 る。山形、長野、宮城等の11道県で罹患率がすでに10を切り、欧米先進国の域に入っ
 ている。しかし、減少して質も大きく変化した結核患者を診るのは、66年前に制定さ
 れた結核予防法(現在は感染症法に統合)で規定された古い診療体制のままであり、結
 核診療の混迷はこれが主たる原因である。結核診療体制の抜本的な改革が不可避である
 が、すぐに実現するわけではないので、厚労省が25年前から進めている「結核患者収
 容モデル病床事業」が現在の拠りどころとなる。ただ宮城県では、結核モデル病床を設
 置しているのは17医療機関の9床にとどまり、しかも仙台・県央と県北のみにあり、仙
 南地区には一つもないことが問題点である。県内の各二次医療圏に最低I床以上のモデ
 ル病床を設置していけば、将来の新しい結核診療体制へ軟着陸することも可能である。
  生物学的製剤、特にTNF-α 阻害薬は、結核免疫の根幹をなすTNF-α の活性を強く阻
 害するので、既往感染者の多い本邦では結核の増加が危慎されていたが、潜在性結核感
 染症のスクリーニングと抗結核薬の予防投与により効果的に抑えられることが証明さ
 れており、励行すべきである。

(出席 : 白石8名《小松和久先生・佐藤和彦先生・三浦義邦先生・大橋利史先生・佐藤恒明先生・遠藤雅人先生・海上寛先生・佐藤秀一先生・本多修先生・高橋博人先生。菅野裕幸先生・塚本和彦》、柴田11名、角田4名、亘理5名、岩沼10名、名取7名、その他11名)の計56名
18:00からの懇親会には、製薬MRからの協賛なく、会費:3,000円払っての参加なので、堂々と参加してきました。



(17/7/11火曜分)
午後の診療は、17時40分まで(受け付け)にして、白石市の舞鶴会館まで行って、【白石市医師会学術講演会pdf書類(720KB)に参加してきました。


 白石市医師会学術講演会 2017.07.11       白石市医師会学術講演会 2017.07.11

 白石市・舞鶴会館 3階
 情報提供:18:00~18:30
 『サムスカ錠 -最近の話題-』 大塚製薬株式会社 仙台支店 江成 幹人 先生

 参考:サムスカの添付文書pdf書類(40KB) 参考資料:医療関係者へのパンフレットpdf書類(7.73MB)
 
 特別講演:18:30~19:30
 座長:菅野 裕幸 先生
 かんのリズムハートクリニック 院長
 『地域連携の強化を踏まえた心不全治療の標準化を目指して                                        .
 演者:坪井 英之 先生
 大垣市民病院 循環器内科 副院長

 ※講演会終了後、情報交換会あり
 ※日本医師会生涯教育講座:1.5単位
 CC(19:身体機能の低下、43:動悸、45:呼吸困難)
 共催:白石市医師会/大塚製薬株式会社

 

 「サムスカってナンスカ?」・・・・・・私の内科開業医としての認識でした。勉強不足を反省。「ハンプ」もあったような。
 どちらも開業医レベルでは使えないので、名前だけは聞いて知っていたのだが。


  本日の講演内容

 1、生理学的事実

 2、慢性心不全の病態生理

 3、浮腫の成因と臨床的意義

 4、従来の浮腫治療とその問題点

 5、心不全と交感神経

 6、当院におけるトルバプタンの使用経験

 7、トルバプタンの特徴と有用性

 8、具体的なトルバプタン使用法とその効果

 9、まとめ


  結語

 1、慢性重症心不全例には、ループ利尿剤、RAS抑制剤の投与が必須であるが、
   長期にわたる投与により、腎機能の低下は避けられない。

 2、腎機能の低下は心不全患者の予後を明らかに悪化させる。

 3、そのような症例の水分管理に早期からトルバプタンを用いることにより、腎機能の低下が予防できる可能性があり、
   ループ利尿剤単独使用例に比し予後が改善するかもしれない。

 4、今後トルバプタンの腎保護作用機序を明確化する必要性がある。
   その中で、トルバプタンは、細胞内浮腫改善、RAS活性抑制、腎血行動態改善などの機序で腎髄質虚血の進行を予防しうる。
   その結果腎臓からの求心性交感神経亢進の抑制を介して全身の遠心性交感神経活性を抑制するかもしれない。

 5、以上のような薬効から、トルバプタンは、心不全治療に於いて、対症療法薬のみならず、原因療法薬としてβブロッカー、
   RAS抑制薬と並んで、できるだけ早期に使用する必要がある。
   そのためには、今後心不全治療に於いて病診、病病連携がますます重要になる。

(出席 : 白石市医師会 18名、その他 17名)計35名
例の如く、日本医師会生涯教育講座1.5単位を頂き、情報交換会には義理を欠いて出席しませんでした。



(17/7/10月曜分)
名簿の生年月日・卒業年・入局年を診療の合間に入力しました。そしたら本日7月10日は、白石市の●津●科●院の梅●佳●先生の7●歳の誕生日と気がつき、先生に古稀の御祝いを電話して伝えました。今まで誕生祝いの電話は家族の物しか入れた事なかったので、梅津先生は満更でもなく嬉しそうでした。仙南尚仁会の決定事項を、いくつか教えて頂きました。



(17/7/9日曜分)
仙南尚仁会の郵送物の姓名・.所属.・所属施設住所をラベル印刷できるようにするため、休みを押して「紙媒体の2016年12月31日現在の尚仁会会員名簿」から、仙南尚仁会部分名簿(58名分)をカード型データベース書類に入力しました。



(17/7/6木曜分)
午後6時30分より小料理屋の「東小路」に旧第三内科在籍者が集まり、本年10月23日(月)の「仙南尚仁会」の打ち合わせが行われました。私は文書作成や発送係となりました。仙南地区は四つに分かれており、白石地区は今回4年ぶりに担当となったのです。申し送りの大きい買い物袋には、紙媒体の資料の他に、平成26・27・28年度に作成された文書が、CD-R3枚にて保管されていました。これを元原稿として今年度の文書を作成するので、非常に楽でしょう。



(17/7/5水曜分)
午後は、福島営業所より「浅野防災」(外部リンク)さんが来て、約2時間かけて、院内建物内の防災施設の定期保守点検を施行された。報告書は、当院と白石消防署に、後日発送してくれるそうです。



(17/7/4火曜分)
午後の診療は、17時40分までにして、18時30分からの【介護認定審査会】(白石A合議体)に行ってきました。7月~9月までの月2回火曜日の6回開催分初回です。委員は、医療より医師1人、歯科医師1人、保健より1人、福祉より1人の計4名で構成されます。介護保険法施行令にて委員長は互選で選ぶとのことですが、いつも互選では、医師の私が多数決で指名されてしまいます。委員長の私の指名で、副議長が決まるので、副委員長には私は歯科医師の千●●●子先生を指名しました。毎年7月~9月の3ヶ月間で6回の審査会があります。私は1年ぶりの仕事で、審議内容の一部が去年とは異なっており(有効期間の延長が異なる)、議事進行には注意力や迅速力や忍耐力が必要です。今日は1年ぶりでもあって、私は結構緊張して舞い上がってしまいました。進行上での被保険者違いを、各委員から指摘されるまで気付かないことが1人分ありました。でも進行は結構早くでき、31名分を30分以内で進行して、何とかやり遂げました。が、社会不安障害の私には、結構の気疲れとなりました。資料として議長メモ(内部リンク)が渡されるのですが、分かる人には分かる個人情報(多数桁の介護保険被保険者番号)がのっており、認定審査会後に担当の仙南広域行政職員さんに、他の資料とともに一括返却することにしています。下記の資料「次第と根拠施行法令・組合規則」は問題ないので転載致しました。
資料(表)介護認定審査会 次第 2017.07.04 介護保険法施行令 2017.07.04資料(裏)(27KB)pdf書類
介護認定審査会の後には、私事ですが午後8時40分から、吉村歯医者さんの予約があり、気分不調ですが行ってきました。東京の歯科技工士さん作成の瀬戸?焼き義歯が透明感ある逸品だそうで、ピッタリと収まりました。多分30μm以内の誤差で、しっかりと収まります。



院長周辺雑記(6月分)

(17/6/24土曜分)
午後2時から、白石市の東栄電設さんから1人来られて、電力量計(メーター)2個(電灯線用と電力線用)の取り替え工事があった。約1時間ほどで作業は終わるとのことだが、その間は停電となるので、デスクトップパソコン・レセコンはシャットダウン、ファックス・CBC-CRPの電源切断が必要(電話機・子機・ファックスの設定は保存されるので停電と関係なし)です。停電が復旧してからの時間設定が必要な、電源周波数から時刻を取っている機械式タイマー・目覚まし時計は、再設定が必要でした。なお、アマノの機械式タイムカード本体には、クォーツかなにか時計が入っており、停電中は時刻針は停止したままだが、停電が復旧すると針が勝手にクルクルまわって正確な時刻を指しました。停電が復旧してから初めてとなる来週月曜日に仕事に支障を来さぬかと不安でしたが、結局のところ、月曜日の仕事には差し支えありませんでした。
電力量計(メーター)取替のお願い 2017.06.24
pdf書類(420KB)



(17/6/22木曜分)
案外早く午前の部は12時40分過ぎに終わったところで、AZのMRさんが二人で面会に来て、6月末が決算期なので宜しくとのことでした。事務職員が休憩室にあがってしまったので現在の在庫が分からず即答しかねましたが、MRさんが帰って午後の部となって医事科に在庫をきいたら、●ム●コ●ー●タ●ビ●ヘ●ラ●(60吸入)100本(段ボール箱に入ってくると結構な体積です)は、余裕でOKと分かったので、又6月29日に来てくれる昼休みの弁当会には、バイタル横山さんに、朗報が伝えられるでしょう。残念ながら、フ●シ●ガは、未だに投与中は10人なので、難しいようです。が、後日、6月中に5本注文しました。バイタル横山さんが喜んでいました。

午後の診療は、17時40分まで(受付)として、大河原町・ウェディングパーク 桜フローラで開催された【柿崎 六郎先生 叙勲受章祝賀会pdf書類(24KB)に行ってきました。
県南インスリンセミナー~進化するインスリン治療戦略 2017.06.27
大河原町・ウェディングパーク 桜フローラ 送迎バスは、白石市役所の駐車場を午後6時30分に出発。
柿崎六郎先生(瑞宝双光章)叙勲受章祝賀会 2017.06.22
柿崎 六郎先生 瑞宝双光章叙勲受章祝賀会pdf書類(2.62MB)
柿崎六郎先生(瑞宝双光章)叙勲受章祝賀会 2017.06.22
柿崎 六郎先生 瑞宝双光章叙勲受章祝賀会記念撮影】(jpg:5.45MB)



(17/6/21水曜分)
診療終わって院長室に上がってみたら、長男から「父の日」の贈り物が届いていました。生花とお菓子です。早速長男に「ありがとう」の電話。憶えてくれていて、有り難う。
父の日の贈り物 2017.06.21



(17/6/19月曜分)
午後の診療が18時20分まで長引いて疲れたので、残念ながら、
循環器・糖尿病フォーラムpdf書類(538KB)
フォシーガ 循環器・糖尿病フォーラム 2017.06.19
には、参加できませんでした。



(17/6/15木曜分
午後の受付は、17時40分までにして、奥さんに送ってもらって、18時30分からの【第397回木曜会】(白石市・ 割烹 大上)( 6月度当番幹事:内方医院(外部リンク) 院長佐藤 秀一 先生(外部リンク)))に参加してきました。亭主の今井さんが一推しと言っていた、千葉県産の金目鯛の焼き物(上出来)のほかは、せっかく食材(東日本各所から吟味してきた)や調理には手間が掛かっているのに、それが感じられなくて残念だった。鱧の湯引きは真っ赤な梅肉タレが台無しにしていた。お食事は、白石市の松田製麺の蕎麦を使った、冷やし蕎麦であった。大上亭は、高野製麺の温麵(うーめん)が定番であったので、趣が変わっていて面白かった。私は常はビール党だが、結構日本酒がでて旨かったです。帰りに、亭主の今井さんに「真っ赤な梅肉タレ」について一講釈しておきました。鱧は、子供の頃から、両親に連れられて、京都の旨いどころで賞味してきたので、品の善し悪しは直ぐに分かります。
第397回木曜会お品書き
第397回木曜会お品書き 2017.06.15



(17/6/13火曜分)
白石市医師会学術講演会pdf書類(32KB)


 白石市医師会学術講演会 2017.06.13

 18:00~ 白石市・舞鶴会館 3階

 情報提供:18:00~18:30
 『経口FXa阻害剤 リクシアナ錠について』 第一三共株式会社

 特別講演:18:30~
 座長:菅野 裕幸 先生 かんのリズムハートクリニック 院長
 『Home doctorと専門医をつなぐ脳卒中診療
 演者:仁村 太郎 先生 独立行政法人 国立病院機構  宮城病院脳神経外科 部長

 ※講演会終了後、情報交換会あり
 ※日本医師会生涯教育講座:1.5単位
 CC(32:意識障害、73:慢性疾患・複合疾患の管理、78:脳血管障害後遺症)
 共催:白石市医師会/第一三共株式会社

                                                                                     .
(出席 : 白石市医師会 14名、その他 4名)計18名



(17/6/11日曜分)
平成29年度白石市総合防災訓練pdf書類(404KB)
平成29年度白石市総合防災訓練 2017.06.11
当院は、午前8時30分~午前9時30分 「診療可 白石市医師会」の(黄色地に黒文字)を、玄関先掲示とのこと。本当は、当院は日曜休診です。私は土曜日から院長仮眠室に泊まり込んで、午前8時15分に旗を揚げました。台座は水道水を満タンに注入して、結構の重りとなります。

白石市総合防災訓練 「診察可 白石市医師会」の旗 2017.06.11
晴天の青空ですが、西風(蔵王山から)が強く、旗は東上方向に吹き上げられて、文字が読めません。午前9時15分頃に、インターホンが鳴って出てみたら、白石市健康推進課の方(ヘルメットをかぶった黒●さん=後にSECOMのインターフォンの自動画像記録を再生して見てもらったら、スタッフ一同が●沢さんでしょうと言っていました。2017..6/20にスタッフ一同に見せたところの反応でした。)が、「旗掲示を確認しましたので、終了です。」とのことで、旗掲揚は撤去しました。

仙台の自宅に帰り、先週は行けなかったので荒町商店街の「ふじやま」へ一人で歩いて行き、お馴染みの「肉増し追いさば節そば」+「肉増し券」×3枚を頂きました。11時に入店し食べ終わったのは11時30分。普通には一人当たり15~20分で完食するようですが、一人当たり単価は1,000円未満でしょう。私は30分で2,180円ですので、時間当たり単価では、お店の迷惑にはなっていないと思います。食べ終わり自宅に戻ったら、三男が鶏濃厚塩味の鶴ヶ谷「麺屋くまがい」(google検索の外部リンク・twitterへの外部リンク・食べログへの外部リンク・仙台ラーメン手帖への外部リンク)が旨かったから行かないかと誘ってきたので、13時から自宅を出て、奥さんと三男と一緒に行ってみました。行ったら駐車場満杯、お店の玄関から10人以上の行列が出来ていました。ポタージュスープなみに濃厚な鶏油スープの『濃厚塩鶏そば』(950円)でした。先ずスープを賞味。結構塩分濃度高めですが、濃厚スープに合っていて塩味を感じさせません。私の作法はレンゲでスープを8~10杯ぐらい賞味し、おもむろにトッピングを順番に(豚チャーシュー・蒸し上げ鶏肉・青白ネギ・鶏肉団子・味付け卵の順に)食し、麺を食べ、残った海苔で麺をくるんで食べます。麺も食べ残ったスープは全部味わって飲み干します。結構旨くリピートしてもいいかなと思いましたが、三男に言わすと、主に調理しているのは男性一人で、5人位の女性スタッフは調理の手伝い、券売機で買った食券回収と人数尋ね、待合椅子への誘導、席が空いたらテーブルやカウンターの清掃や食器下げ、出来た拉麺の配膳などで忙しく、タクティックス限界なので、しきりに味が落ちたと言っていました。以上、本日は昼食にラーメン店2軒はしごでした。



(17/6/3土曜分)
午後7時より仙台のWESTINホテル仙台(外部リンク)26階のシンフォニー(外部リンク)の大きい個室にて、私の母の【92歳御誕生日祝い会】があった。昨年の【91歳御誕生日祝い会】の時と同様に、母は元気にフレンチのフルコースを平らげました。歯は、1年前に一本抜けたが、他は自前の歯です。私の方は、私と母と奥さんと長男・二男・三男の計6人。妹の方は、妹と妹の旦那さんと、長女夫妻と二人の娘さん、長男夫妻と3人の息子さん(宇都宮市から新幹線で来られた)、二男夫妻と娘さんが参加してくれました。集まったのは計20人でした。来年も又、【93歳御誕生日祝い会】が開かれたら、これ以上の目出度いことはありません。



院長周辺雑記(5月分)

(17/5/30火曜分)
夜には【仙南地区 プリズバインド講演会~プラザキサの適切な使用とその有害事象に対する対応~に行ってきた。

 【仙南地区 プリズバインド講演会~プラザキサの適切な使用とその有害事象に対する対応~pdf書類(630KB)               .

 仙南地区 プリズバインド講演会~プラザキサの適切な使用とその有害事象に対する対応~ 2017.05.30

  18:45~20:05 大河原町・さくらフローラ

 製品紹介 18:45~19:00
 「プブラザキサカプセル75mg 110mg/プリズバインド注射液
 プラザキサカプセル添付文書pdf書類(679KB)・プリズバインド注射液添付文書pdf書類(798KB)

 特別講演 19:00~20:00
 座長:みやぎ県南中核病院 神経内科 主任部長 澁谷 聡 先生
 『脳梗塞と脳出血を予防するために
 演者:広南病院 脳血管内科 部長 板橋 亮 先生

 クロージングリマークス 20:00~20:05
 みやぎ県南中核病院 神経内科 主任部長 澁谷 聡 先生

 ※プログラム終了後、情報交換会
 主催:日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社

 

 座長の澁谷 聡 先生の演者紹介によると、演者の板橋 亮 先生は、2000年東北大学医学部卒


 広南病院 脳血管内科

 ①「血管」だけでなく「脳」も診る
 ②迅速な急性脳梗塞再灌流療法
 ③「脳の聴診器」として神経超音波検査
 ④適切な再発予防マネジメント


 本日の内容

 脳梗塞と脳出血の予防

 Time is Brain

 脳出血の急性期治療


 脳梗塞と脳出血の一次予防

 ・血圧コントロール
 ・禁煙
 ・脂質コントロール
 ・心房細動への適切な抗凝固療法


 脳梗塞と脳出血の二次予防

 ・適切な抗血栓療法
 ・血圧コントロール
 ・必要症例へのスタチン投与
 ・禁煙


 慢性期シロスタゾールグレードA

 シロスタゾール200mg/日推奨

 血栓イベント抑制はアスピリンと同等
 出血イベント抑制はアスピリンより有利


 無症候性脳梗塞・大脳白質病変への抗血小板療法非推奨


 出血高リスクへのプロブコール
 最近注目されている


 脳卒中 どんなとき すぐ病院ヘ?

 FAST !!

 F:face フェイス(顔面の対称性)がおかしい
 A:arm アーム(片腕に力が入らない)
 S:speech 言葉(呂律が回らない、言葉がでない)
 T:time 何時から(発症時刻) 

 があれぱ直ちに救急車を呼ぶ(時間との闘い


 本日の内容

 ①脳梗塞脳出血の予防
  降圧
  脂質管理
  禁煙
  適切な抗血栓療法

 ②Time is Brain
  顔・手・言葉がおかしいときは
  時刻を確認して119番

 ③脳出血急性期治療
  まだ発展途上
  ダビガトランには拮抗薬がある


 クロージングリマークス

 中和薬と抗凝固療法~患者さまへの説明に際して(座長の澁谷 聡 先生の私見

 Ⅰ抗凝固薬の選択は医師が(種々状況を勘案し、責任をもって)行う

 Ⅱ中和剤のある抗凝固薬が処方されていれば、中和薬情報を患者に周知させる。

 蛇足:中和薬はエアバッグとというよりブレーキ

例の如く、情報交換会には義理を欠いて出席しませんでした。



(17/5/27土曜分)
仙台市の自宅に【日本医師会認定産業医更新1年前のご案内】の葉書が、日本医師会地域医療第2課から届いていました。



(17/5/28日曜分)
午前10時00分から午後5時15分まで、宮城県医師会館大手町ホールに缶詰になって、 【日医かかりつけ医機能研修制度平成29年度応用研修会pdf書類(38KB)を受講してきました。

  【日医かかりつけ医機能研修制度平成29年度応用研修会pdf書類(38KB)

 日医かかりつけ医機能研修制度平成29年度応用研修会 2017.05.28 
 プログラムpdf書類(64.7KB)

 本研修会は、標記研修制度の応用研修に規定した中央研修として開講するもの。多くの会員の先生方が受講可能となるよう、.       
 日本医師会テレビ会議システムを通じ、本館2楷「大手町ホール」にて同時中継・動画配信を行います。

 .日時・場所
 日時:平成29年5月28日()  午前10時~午後5時15分
 場所:仙台市・宮城県医師会館2楷「大手町ホール
 2.研修内容
 (1) かかりつけ医質・医療安全(60分)
   新田 國夫 先生 
   (医療法人社団 つくし会 理事長)
   川崎 志保里 先生 (順天堂大学医学部 
   心臓血管
外科学・病院    管理学先任准教授)
 (2) 認知症(60分)
   栗田 圭一 先生 
   (地方独立法人 東京都健康長寿医療センター
   自立促進と介護予防研究チーム 研究部長)
   【休憩】
 (3) フレイル予防、高齢者総合的機能評価(CGA)・
   老年症候群
(60分)
   飯島 勝矢 先生
   (東京大学 高齢社会総合研究機構 教授)
 (4) かかりつけ医のリハビリテーション(60分)
   堀田 富士子 先生 (東京都リハビリテーション病院
   医療福祉連携室 室長)
 (5) かかりつけ医の在宅医療緩和医療(60分)
   和田 忠志 先生
   (医療法人社団 実幸会 いらはら診療所 在宅医療部長)
   木村 琢磨 先生
   (北里大学医学部 総合診療医学・地域総合医療学 准教授)
 (6) 症例検討(60分)
   草場 鉄周 先生
   (医療法人 北海道家庭医療学センター 理事長)
   鈴木 陽一 先生
   (板橋区役所前診療所 副院長)
 3.参加申し込みなど
  本会当宛てFAXで申し込み
  参加費無料
  昼食等は各自で用意、会場内持ち込み可

116頁の分厚いテキストが配られ、講義はWeb講演会方式でした。55分間の昼休みには、別室の5階の部屋にて持参した弁当で昼食を摂ります。当然ながら、いつもの薬剤メーカーが共催する学術講演会と異なり、茶や弁当の提供はありません。勿論、研修会後の情報交換会はありません。。かわち医院の院長先生と大泉記念病院の院長先生(大型のバイクで来られた)が知っている面々でした。本日の講演会のテキストは、約一ヶ月後に、日本医師会のホームページにpdf書類で公開されるそうです。すっかり疲れました。



(17/5/25木曜分)
本日の午前の診療は11時30分まで、午後は休診にして、【宮城県立白石高等学校(外部リンク)の内科・運動器検診】(13時20分より:保健室にて)に行ってきました。昼前に、ユニメディカルの●さん・アール・エフの新しい●●さん・フクダ電子の●●さんが来てくれて、先日から検討していた、主に画像ファイリングシステムに使うPCを、OSがウィンドウズXPの古いPCから、OSがウィンドウズ新品PCに交換して、ユニメディカルのM-FILE以外にも入れている、アール・エフのNAOMIや、フクダ電子のNBPIや、日立のベテラン君コラボなどの、他社アプリケーションを再インストールやデータ移転などの現地作業を施行してもらいました。作業は午後5時半頃には終了しました。雨がふたたび強くなっていました。アール・エフさんは、仙台店舗からではなく福島県の東北事業部がある須賀川市から(長野ナンバーで)やってきてました。アール・エフさんは、作業後の請求書発行ではなく、いつものアール・エフさんらしく、作業費を現地で現金で前払いしてもらわないと作業に入らないとのことで、32,400円を現金で支払い領収書をもらいました。アール・エフの彼は入社後2年目とのことで、アール・エフの社員さんの出入りが激しいのには、あらためて充分納得してしまいました。



(17/5/23火曜分)
本日は、夜の【Diabetes Web 講演会】に参加する予定であったが、夜の吉村歯科医院受診とダブルブッキングしていて、残念ながら欠席してしまいました。

 【Diabetes Web 講演会pdf書類(623KB)『糖尿病の治療戦略~チーム医療と最新エビデンスの重要性~

 Diabetes Web 講演会 2017.05.23

 大河原町・桜フローラ 18:30~19:15

 演者:金沢医科大学 糖尿病・内分泌内科学 教授 古家 大祐 先生 

 ー抄録
 日本は現在、世界随一の長寿国であると同時に超高齢化社会を迎えている。.超高齢化社会で大事なことは、
 暮らしを楽しみながら自立した生活が送れる健康寿命を延ばすことである。糖尿病は加齢ととも に増えていくことからも、           .
 老化現象の1つという捉え方ができる。
. また糖尿病は血管合併症を発症するリスクが高く、健康寿命や生命予後に大きな影響を与える疾患である。
 近年、薬剤師や看護師・管理栄養士などと連携したチーム医療は、糖尿病患者に対する治療の成功に重要である。
 Steno-2studyにおいて、
 微量アルブミン尿を有する2型糖尿病患者にRAS阻害薬、スタチンを用い、
 チーム医療にて包括的に治療すると約60%、大血管障害の発症・進行が阻止できたことも示されている。
 本講演では、糖尿病治療におけるチーム医療への取り組みの重要性、
 および近年使用可能となったSGLT2阻害薬の工ビデンスをはじめとした糖尿病治療の最近の話題について講演したい。

 主催:日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社/日本イーライリリー株式会社

バイタルネットのよ●や●さんには、わるいことをしてしまいました。



(17/5/22月曜分)
午後の診療は、17時40分までにして、【Diabetes Treatment Forum】(エクメット配合錠発売1周年記念講演会)に行ってきました。

 【Diabetes Treatment Forumpdf書類(536KB)(エクメット配合錠発売1周年記念講演会)
 
 Diabetes Treatment Forum 2017.05.22

 19:00~20:40 仙台市・仙台国際ホテル 2F 『平成』
 製品紹介:選択的DPP-4阻害薬/ビグアナイド系薬配合剤
 『エクメット配合錠』添付文書pdf書類(1.03MB)ノバルティスファーマ株式会社
 一般講演:30min
 座長:東北医科薬科大学医学部 糖尿病代謝内科 病院教授
 赤井 裕輝 先生
 『実地臨床におけるエクメット配合錠の有用性について
 演者:医療法人 松田会 鶴ヶ谷クリニック 院長
 小竹 英俊 先生
 『メトホルミンの適応症例について~他の糖尿病薬との併用も含めて
 演者:公益財団法人 宮城厚生協会 坂総合病院 糖尿病代謝科
 科長 沖本 久志 先生
 特別講演:60min
 座長:東北大学大学院医学系研究科 糖尿病代謝内科学分野
 教授 片桐 秀樹 先生
 『糖尿病早期からの積極的治療の重要性~患者指導と薬物治療のポイント~
 演者:聖マリアンナ医科大学 代謝・内分泌内科学 教授
 田中 逸 先生
 主催:ノバルティスファーマ株式会社
 ※会終了後に情報交換の場あり

 

 食物繊維は、白米<玄米<もち米<もち米玄米、の順に多く良いことが分かったが、それはどこで売っているのかとの疑問に、

 炊飯して冷凍したものが、ネットで(白石市にも工場がある)ニチレイフーズさんより購入できるとの話しでした。

 会合が終わったら、情報交換の場で、もち米玄米の試食会があったようですが、明日の診療を控えて、私は白石市のクリニックに     .
 早速戻りました。

例の如く、情報交換会には義理を欠いて出席しませんでした。



(17/5/21日曜分)
本日は気温が30度を超え、路面温度も熱くなり、タイヤのグリップが良くなり、今まで東北自動車道のコーナーが?50km/h限界であったのが、?80km/hでも安心して路面を掴んで回れます。
午後1時半頃に、白石市のクリニックから仙台市の石垣町の自宅に戻って、三男と一緒に歩いて3分の荒町商店街の「ふじやま」(ツイッター外部リンク)・「ふじやま」(食べログ外部リンク)に行ってきました。行ったら、行列することもなく、入店できました。私は、自動券売機で「肉増し追いさば節そば」(1130円)と「肉増し券」(350円)三枚を購入(計=1130+1050=2180円)し、計2180円のラーメン昼食となりました。麺が出てきた頃より、店内はお客さんで一杯となり、店外に2~3人が立ち並ぶようになりました。肉増しが4つなので、肉増しトッピング麺が見えない程のチャーシュー肉大盛りです。ここの「真空低温調理のチャーシュー」が、生のように赤く、薄切りにされ、味付けされているので、噛まなくとも食べやすく、私の大好物なのです。昼食に「真空低温調理のチャーシュー」大量のみ食べても良いのですが、ここの「追いさば節そば」も極上に美味いのです。
「肉増し追いさば節そば」(1130円)と「肉増し券」(350円)三枚を購入(計=1130+1050=2180円)し、計2180円の<麺が見えない一品のラーメン 2017.04.09
2.10 MB
4杯盛り盛りチャーシューで麺が見えなくなった「追いさば節肉増しそば」。



(17/5/18木曜分)
本日の午前の診療は11時30分まで、午後は休診にして、【宮城県立白石高等学校(外部リンク)の内科・運動器検診】(13時20分より:会議室にて)に行ってきました。前回通り、医師一人と看護師さん二人、計3人で行きました。当院の車でなく、菊池タクシーさんにお願いしました。本日の内科・運動器検診の対象は、会議室で2年生男子の生徒さんたちでした。学校保健法の改正があり、昨年度より、内科検診(体幹や胸郭の変形は含まれていた)に、運動器検診(四肢を含めた整形学的検診)が追加されて、予め保護者に調査票に記入してもらって、四肢の運動器にチェックが付いた生徒さんを重点的に診ることで、前回と同じくそんなに時間がかかるものではありませんでした。



(17/5/11木曜分)
午前の診療は、12時00分までにして、午後は、【白石市立越河小学校平成29年度定期健康診断(内科結核検診)】(当院をタクシーで13時10分に出発)に、看護師さん2名と内科校医(私)1名の計3名で、行ってきました。学校保健法の改正で、前年度からは体幹だけでなく四肢の整形外科的検診を行いましたが、保護者へ事前に質問票の項目を書いておいてもらい、引っかかった児童さんを、整形外科的検診を行ったので、そんなに時間的負担とはなりませんでした。児童数が50名を切っており、丁寧な診察が可能でした。養護教諭の先生は、新卒で初めて現場に4/1日付けで着任された若い方です。前任者との引き継ぎが短時間しか取れなかったので、なかなか大変のようでした。無事14時40分には終了し、タクシーで15時頃に帰院したら、当院駐車場(22台収容)が満杯で、1台が玄関前に、1台が門扉の外の通路に駐めていました。帰りの75万㎞走行した菊池タクシーでは、雨が降り出しそうになったので、運転席側のパワーウィンドウを、走行中に何度も操作しても窓が閉まらなくなったので、運転士さんが片手運転で何とかしようとして左手方ハンドルのふらつき運転だったので、みんな怖かったです。途中のセブンイレブンに駐車してもらい、パワーウィンドウスイッチを右手で操作し、同時に左手でウィンドウを掴んで引っ張り上げ、なんとか窓は閉まりました。帰院してからすぐに、午後の診療は、15時00分から開始しました。



(17/5/9火曜分)
本日は先日7日(日曜日)の休日当番医の職員振替休日でした。日曜定休の桜木製麺所(twitterへの外部リンク)に行ってみたら、店頭の扉に「5月7~9日は臨時休業」の張り紙あり、店主も日曜や連休を大事にする家族思いの方なのでしょう。ここは固定電話も携帯電話も番号不明なので、事前にtwitterで調べておくのが良。代わりに「ラーメンONE」の「あぶらそばONE」海老風味の中盛りを完食。
夜は、 【白石市医師会学術講演会】に行ってきました。いつもより30分早い18時00分から始まるのだが、余裕で一番前の席をゲットしました。

 【白石市医師会学術講演会pdf書類(560KB)

 白石市医師会学術講演会 2017.05.09 

 18:00~19:30
 白石市・舞鶴会館 3階
 Session1:18:00~18:30
 『ボノプラザンフマル酸塩の逆流性食道炎における有用性
 武田薬品工業株式会社 仙台営業所 広田 盛一 先生
 Session2:18:30~19:30
 座長:佐藤 秀一 先生
 医療法人社団 内方医院 院長
 『トレラグリプチンの好適症例~CGMから分かる新しい治療法の評価
 演者:岡村 將史 先生
 国立大学法人 東北大学 腎高血圧内分泌科 助教
 ※講演会終了後、情報交換会あり
 ※日本医師会生涯教育講座:1.5単位  
 CC(15:臨床問題解決のプロセス、63:四肢のしびれ、76:糖尿病)                                            .
 共催:白石市医師会/武田薬品工業株式会社
  

 まとめ

 iPro2libreとの比較 
  Libre or Libre pro iPro2 
 装着時間
 データ管理の安全性 
 解析レポート △ 
 精度
 フィードバックの迅速性   libreの場合◎


  Free stye Libre適応症例
 1.血糖コントロール不良例(HbA1c高値)で医師の指示に従える方
 2.自己血糖測定で血糖にばらつきがある患者さん
 3.1型糖尿病
 4.基礎インスリン(特にN、レベミルを使用中の方)

 CGM適応症例
 1.透析中の患者さん
 2.小児
 3.妊婦
 4.血糖コントロール不良で投薬や食事療法で医師の指示に従わない方


 東北大学病院持続血糖モニタリング外来の開設

 1.2016年1月1日よりCGM外来開設

 2.完全予約制(機器予約の都合上、前もって連絡必要です。)
   腎高血圧内分泌科:022-717-7163

 3.適応患者
   インスリンやGLP-1受容体作動薬などの注射製剤を使用中で、
   自己血糖測定保険診療下で行っている方(内服のみは不可

 4.装着は、約1(CGM)~2週間(Libre pro)。金曜日を想定。CGM取り外し日
   (木午後(CGM)は、来院して頂くか、あるいは、患者さん自身で取り外し
   郵便にて返却(郵送料は、患者様負担となります)。

 5.取り付け日あるいは取り外し日に検査結果説明日の予約を取り、後日説明
   および検査結果および逆紹介の紹介状作成。


 まとめ(私見)

 1.トレラグリプチン低血糖のリスクのある患者さんや糖尿病治療が初めての患者さんに有効であることが考えられた。

 2.Free style libreは、装着操作が簡便である一方、
   解析レポートが簡易的であったり、高血糖が過大評価される可能性や、フィードバックが迅速すぎて、
   医師の管理外で治療が変更される可能性もあり
   慎重をを要する可能性が示唆された。

(出席 : 白石市医師会 16名、その他 5名)計21名
演者の岡村 將史 先生は、2001年に東北大学医学部卒で2013年より現職にあるそうです。例の如く、情報交換会には義理を欠いて出席しませんでした。



(17/5/8月曜分)
休日当番医の7日(日曜日)に診療していたら、夕方から夜にかけ寒くなってきて、診療後には体のあちこちが痛くなってきて、熱を測ったら38.3℃もあり、鼻水・咽頭痛・咳などの急性上気道炎症状は無くも、もしかしたらとタミフルカプセル(75)を2カプセル一気のみし、また6時間後にタミフルカプセル(75)2カプセル一気のみしたら、6時間後の翌日の月曜日朝には平熱36.3℃となり、タミフルカプセル(75)を2カプセルまた一気のみしてから、午前の部の診療を開始しましたが、特に自覚症状なくも、万が一にも私から患者さんに・・・・・・・を移したら大変なので、午後は休診としました。午後の部の早めの時間内に、ベテラン君コラボでのレセプトチェックを10分で済ましてしまい、院長室に籠もっていました。



(17/5/3~5のGW3連休分)

(17/5/3こどもの日=水曜分)
(今のところ発泡酒のみながら記憶だけで書いているので、事実関係の間違いも多いが、そのうち訂正する予定です。)
お仕事は一切わすれて、二泊三日で私と奥さんと長男との三人組で、ふるさと(さとふる、ではないよ)の京都に行ってきました。昨年一緒してくれた三男は、長男と替わって、今回は自宅の猫ちゃんの世話係をしてくれました。今回は、奥さんが大まかな予定を立ててくれ、私の思いでの地と美食巡りがテーマでした。奥さんが今年3月頃にホテルを予約したら、常宿の京都駅内のホテルグランビア京都が取れず、京都駅裏(南方)徒歩約10分のアルモントホテル京都(外部リンク)を予約してました。長男が喫煙するので喫煙ルームでした。
3日(憲法記念日)昼過ぎに京都駅についたので、京都駅構内八条口にある「土井しば漬本舗」(外部リンク)が出店している「竈(かまど)炊き立てごはん 竈 土井」(外部リンク)SAVEpdf書類(365KB)
に行ってみました。「西京漬膳さわら」(1550円)を注文。で炊いたホクホクの京都産米のご飯とお味噌汁はお代わり自由。漬け物や佃煮などは、中皿にバイキングで取り放題。糖質ダイエットで普段米粒を食べない私が、なんと四膳もお代わりするほどご飯が美味しい。
チェックインしたホテルからタクシーで堀川北大路へ移動。スイカで烏丸通を地下鉄烏丸線で行ったら安いのですが、地上の変貌に気が付けないからです。堀川北大路南東角には長男が卒園した「復活幼稚園」(外部リンク)があります。長男に聞くと、余り憶えてないそうです。小山下総町(こやましもふさちょう)の家から、奥さんと同じく私も自転車で送り迎えしたことも(数回)あります。殆どは私の父が車で送迎していました。復活幼稚園から北区区役所京都教育大学附属京都小学校=現在は一貫校として京都教育大学附属京都小中学校(外部リンク)の間の路を通り、右折して京都教育大学附属京都中学校=これも現在は一貫校として京都教育大学附属京都小中学校(外部リンク)と昔の中学のグラウンドの間(新町通)を通り、紫明通角で西に右折して堀川通り近くまで行き、信号を渡ると、鞍馬口通の西端につく。鞍馬口通を東方に歩くと、新町通と交差する。交差を右に曲がり新町通りを少し下る(南に行く)と左手に医療用検体検査機器で有名なアークレイ京都研究所(外部リンク)の大きな建物(外装黒灰色で目立たない)がある。アークレイ研究所が切れたところの細道を左手に東に折れ、アークレイ研究所(京都駅構内に大きなアークレイの広告看板があり、グランビア京都に登るエスカレーターから右を向くと真正面が良く見える。アークレイといっても、医療関係者の一部にしか認知されてなく、一般市民が見てどうなるのでしょう。アークレイは、昔は京都第一科学といいました。)の南側を少し行くと、家から一番近い公園である「玄武公園」(グーグルマップへの外部リンク)に出る。玄武公園には長男二男と奥さんとで、よく遊びに行ったものだ。昔にはあった能面教室屋や駄菓子屋さんはもう無い。公園を北につっきると鞍馬口通に戻る。やや東に行くと北からの室町通と丁字路となっており、北を見ると紫明通りまで見通せる。その中頃の右手には私の懐かしい実家の跡(京都市北区小山下総町47番地)=(google mapへの外部リンク)がある。
実家は昭和初期に建てられた二階建て和風建築で庭も広かった。両親が1歳の私と3人で、仙台から京都に出てきて物件を見て回って、ここに決めたと聞いている。確か昭和27年に二千万(または二百万?:今度母に聞いてみます)だったそうです。私が幼児の頃は、家の中の暗い部屋部屋やお蔵・日本庭園は探検の場でもありました。私が3才の頃、父がオーディオのレコードプレイヤーのカートリッジ(空芯ムービングコイル型高出力カートリッジ:特許が沢山)の製造会社「サテン音響株式会社」(高校生時代からのファンの太田博文さんのサイトへの外部リンク)を設立したが、敷地の南西部の庭と車庫があったところに、2階建ての小さな社屋を新築できるほどの広さがあった。スパイラルムービングコイルは、アルミリボン線(京都の西陣織に使う金箔糸の技術を持つ業者さんに特注)を絶縁のためアルマイト処理したものを巻き、磁束内の空間占有率が高いもので、磁極に収束した12,000ガウスの磁界を直角方向で効率良く発電し、磁性体の無いムービングコイル型としては2mVという驚異的高出力なカートリッジでした。パンタグラフ型アームチェアは、ベリリウム銅箔を、印刷会社(京都の堀川通りに面している印刷大手の会社)の技術でフォトエッチング加工してもらった物でした。会社は盛業であったが、デジタルCDが80年代に登場し、これからはアナログの時代ではなくなることを見越して、父は会社を整理していき1991年に会社を閉めました。学生時代から父は哲学を極めたく、京都に出てきたそうでそうですが、子供たち(私と妹)の生活も考えて、実学の道に進んだそうです。蓄財もできて老後は哲学・数学を自由にやりたいと故郷の仙台市に、土地をさがして石垣町に自分で設計した鉄筋コンクリート造り半地下一階地上二階建ての2世代住宅を建てました。A棟(私たち家族)とB棟(両親)を中央玄関棟でつないだ造りです。内装には、京都の家の部材を、美術館の美術品輸送専門の日通に任せて運んだそうです。とくにB棟に居ると、あちらこちらに下総町の家の内装が使われ、特に2楷の洋間・和室は下総町にいるようです。丁度バブルがはじける前に、京都の家を売ったので、うん億円になったそうです。仙台の石垣町の家には、2億円近くつぎ込んだ(東京では世田谷区に2億円といってもショボンだが、地価物価が安い仙台市では立派なものになります)ようです。



 自宅跡の角から北u  自宅跡の角の電柱 2017.05.02
リンクのpdf書類(2.89MB)では、奥に紫明通りが見え、長男と奥さんが、こちらに向かって歩いています

   自宅跡の角を東に見る 2017.05.02
京都の住宅地ではマンションも三階までが限度です。

実家の跡は現在マンション二棟(47番地がサン・ローズ、47番地4がポレール鞍馬口)になっています。そこを起点に、子供時代に歩き回った行動範囲の小道などを探索すると、さすがに道路や小道までも、は昔通りです。鞍馬口通りを、烏丸通りを渡って東に行くと、元関西文理学院(大学進学予備校のカンブリ)跡地には駅近(2分)マンションが建築中です。カンブリの北東角を下ると、右手に尾形光琳宅跡(以前は、本家でない「瓢亭」がありました。なかなか良い懐石料理を出してくれ、おせち料理はうちの御重に詰めてくれていました。色々な食材が細かく手をかけて調理してあり、一つずつは可愛く小さく、種類も豊富でギッチリ詰めてありました。)と、向かいの伝統京銘菓の「唐板(からいた)」屋さん「水田玉雲堂」(外部リンク)(しばらく前から休業中)が見えます。
休業のお知らせ 2017.05.03 「からいた」屋さんの玉雲堂 2017.05.03
pdf書類(1931KB)
pdf書類PDF画像を拡大してよく見ると、玉雲堂のガラスに私と奥さんと上御霊神社と「応仁の乱勃発地」の石碑が映り込んでいます。「休業のお知らせ。勝手ながらしばらくの間、休業させていただます。店主敬白。」の貼り紙も。何年も前から、綺麗に書き直しながら貼っています。別の場所に支店ができたからでしょうか。
少し行くと左手に「上御霊神社」があります。境内は殆ど昔のままで、ホットします。確か子供たちの「おくいそめ」は、上御霊神社ですましたように思います。上御霊神社沿いの、南の道を東に行くと寺町通りに出ます。寺町通りを上がり、鞍馬口通りを少し西に行くと、本日の夕食を予約したお寺が右手に見えますが、予約の午後6時30分には、まだ1時間もあったので、鞍馬口通りを西に行き、烏丸鞍馬口(昔市電が通っていた頃の画像の外部リンク)烏丸鞍馬口(google street viewへの外部リンク)あたりを巡ります。昔ながらに残っている店(世代代わりはしてるようですが)としては、「オーツカ薬局本店」「ハヤシビル」「カメラの西光堂」「一木楽器」「トキヤ時計店」「高島理容店=ロンジコーンタカシマ(私の行き付けだった)」「ヤマダ酒店=リカーショップYAMADA」「自転車屋さん=サイクルショップエイリン烏丸鞍馬口店」「壱与八百屋」「畳屋さん」「名物力餅 前田食堂(ここの出前は美味しかった。私はきつねうどんカレー肉うどんが好み、奥さんはたぬきうどんが好みでした。)」「表具店の内藤松錦堂」などがありました。烏丸鞍馬口(google mapへの外部リンク)南西角にあった「からすまマート」は、地下一階地上二階建てになっていて、名前も「ザ・ダイソー 鞍楽ハウディ店」となっています。そこの軒下には、タコ焼き・お好み焼き屋さんが出店しており、その店の御主人は、「ザ・ダイソー 鞍楽ハウディ店」での買い物帰りのお年寄りに、烏丸通りを北進するタクシーを止めてくれて、乗り込むまで介助していました。その自然な行動は、ちょっと良い話しでしょう。私が観察している間に、総白髪だが、かくしゃくした80代男性(同じく出店している宝くじ売り場に、くじを買いに行っていた)、やはり80代女性の世話をやいていました。買い物帰りの90才位の三つ揃いの眼鏡男性が、テラスのテーブルにタバコの箱とティッシュペーパー袋とライターを置き、せわしく喫煙していましたが、おわったら横断歩道を東側に渡り、タクシーを拾って南方に帰って行きました。
そろそろ午後6時30分に近くなり、鞍馬口通りを東に行き、予約していた普茶料理のお寺「閑臥庵 かんがあん」(公式ホームページへのリンク・google mapへのリンク・google street viewへの外部リンク)に着きました。ここは、日本新薬(外部リンク)(本社は京都にある)の関西弁の男性MRさんに、去年末頃に頂いた季刊雑誌「京・Kyo no.190」で、初めて知った京都の普茶料理のお寺です。昔からあったお寺さんですが、普茶料理を供しているとは知りませんでした。宇治のほうの「黄檗宗万福寺」(公式ホームページへのリンク)の普茶料理(東京のへの外部リンク:東京でも普茶料理屋さんあり賞味できるようです。)は、両親と何回か賞味したことがあります。なかなか手の込んだ普茶料理で、料理としても美味しかった思い出があります。

季刊誌京No.190(表紙)
日本新薬の季刊誌京 2017.05.03

季刊誌京の6頁目 2017.05.037ページpdf書類542KB) 季刊誌京の6頁目 2017.05.036ページpdf書類534KB


向かって左は閑臥庵のパンフレット(表面)、向かって右は閑臥庵のパンフレット(裏面)
閑臥庵のパンフレットの表面 2017.05.03pdf書類1,226KB)   閑臥庵のパンフレットの裏面 2017.05.03pdf書類1,526KB

内装は黒で統一され、とばりが降りると外観のライトアップが綺麗で厳粛な感じです。私たち三人はは奥の個室に案内され、朱膳(10,000円)を頂きました。お値段の違いは、食材の違いでなく、品数の数によるようです。黒装束の男性が配膳して下さり、私は中瓶ビール4本たのんだので、帰りのお勘定は大したものでした。黒の内装の部屋で、お料理にスポットライトがあてられ、料理はとても美しく綺麗でした。賞味してみると、「黄檗宗万福寺」(公式ホームページへのリンク)の普茶料理に比べ、料理としては残念ながら上を行っていません。厨房の料理人は近所のおばちゃんかな。器はとても上品な凝ったものです。蓋付きの小さいお椀が何とも可愛いです。内訳書は奥さんが貰ったが、領収書は、さいそくしないのか渡されませんでした。

朱膳四人前(40,000円+サービス料+消費税)
閑臥庵の朱膳(10,000円) 2017.05.03
玄関の上がりがまちで見ると、履き物は十数名のスニーカーが殆どでした。玄関の棚には記名帳が置かれ、来られた方の住所が分かります。殆ど京都以外の方や、少数の外国の方でした。食べログ(外部リンク)・グルナビ(外部リンク)見ての客でしょう。




(17/5/4みどりの日=木曜分)
4日(みどりの日は)、ホテルの和洋バイキング取り放題を堪能してから、ホテルからタクシーで京阪東福寺駅へ、京阪電車で墨染駅でおりてスマホ片手に(私の高校時代と様変わりしているので)京都教育大学附属高等学校(外部リンク)校門まで徒歩で到着。塀と門扉や看板は風雪を感じさせます。なんと創立五十周年の看板があり、私が卒業して46年が経っているのでした。
京都教育大学附属高校の校門の古くなった校門 もうつかっていないかも。 2017.05.04
(1321KB)
私が在籍中には、教室や職員室などで二棟しかなく、校内の正門近くの古い木造購買部で昼食のパンや飲み物を買うぐらいで、まだ体育館もなく、だだっ広いグラウンドが広がっていました。現在では建物も沢山できて、交流会館もあるようです。陽射しが強く白石の真夏のような天気ですが風が強くあまり暑くはありません。京都での真夏の日ときたら、夕方から夜暗くなっても風がなく、空気がどよんと熱いまま停滞し、一晩中暑いままです。白石市では日中暑くとも夕方からの風で涼しくなり、明け方には冷え込むほどです。藤森神社(外部リンク)へ行くと、丁度藤森祭(外部リンク)の日のようで、藤森神社に接している京都教育大学の横の広くて長い上り坂(途中で右手に伏見区医師会館が見える=「伏見スタディー」で全国的に有名)を登ると、JR奈良線の駅があり、左折して線路沿いに北の京都方面に歩くと、私と妹が高校時代に住んでいた深草大亀谷の家(孟母三遷の教え)の跡が見られます。現在は1軒分の角地を分けて、2軒が建っています。そのまま深草のほうに北に降りていくと右手に昔からの粘土屋があり、そこのT字路角を左に行くと、立派な医療センターがあります。昔は確か何かの総合病院だったように記憶しています。大学受験の健康診断書を発行してもらいました。京阪藤森駅から伏見稲荷駅まで乗り、伏見稲荷大社の千本稲荷の途中(全部回ると30分の看板があるところ)まで登ってきました。門前の昔ながらの焼き鳥屋さんに行列してはいり、稲荷寿司、鶉の丸焼き、雀の丸焼きを頂きました。伏見稲荷駅から出町柳駅までのり、地上にでると叡電電鉄乗り場でした。今出川出町には、京都時代にかかっていた「福田歯医者さん」が2or3代目でやっているようです。



(17/5/1月曜分)
東芝メディカルシステムズ(コニカの傘下で、赤字の東芝本社とは関係ないとのこと)の秦(はた)さんが、昼休みに来てくれて、レセコン(トリニティー)の画像付き薬剤情報システムの更新をしてくれました。ユニメディカルの長さんから聞いてきたのか、新しいレセコンや電カルのカタログパンフと、本年6月30日までのICT補助金(最大100万)の説明パンフを持参して、営業に来てくれました。レセコンの後継機種としては・・・・を勧められました。



院長周辺雑記(4月分)

(17/4/28金曜分)
夕方に、ユニメディカルの長さんが来てくれて、先日から検討していた、画像ファイリングシステムのPCを新品に交換して、PCのOSバージョンアップのため、M-FILE以外に入れているRFのNAOMIなどの他社アプリケーションの適応可能性が検証確認されたので、具体的な日程の調整段階となりました。5月下旬~6月上旬の、午後休診の半日で作業するそうです。作業せずこのまま突っ走っても、あと5年近くは行けそうですが、ある日突然PC壊れて使用不能となったら怖いです。あと十年はフルに使いたいので、PCの入れ替えとなりました。



(17/4/27木曜分)
午後の受付は17時40分までにして、【 仙南地区ジャディアンス講演会 糖尿病と腎臓を考える会 】に行ってきました。本日の講演会は恒例の白石市医師会学術講演会とことなり、製品紹介が18時45分から始まり、特別講演は19時00分から20時00分の予定となっていました。早めに舞鶴会館に到着したので、二番乗りのようでした。一番前の列(一番前の列は、学会でも左端は演者席、右端は座長席です)のほぼ真ん中に座るのは私の習慣となっています。PPがよく見えるのと、後ろに座られる方々の存在を気にしなくて良いからです。本日の特別講演でのPPは、文字列の追加場面に重力階段落ちが多用されて、見ていて少し気持ち悪くなりました。 座長の海上寛先生(第二内科出身)の略歴を聞いていたら、演者の小川 晋 先生は、昭和63年東北大学医学部卒業して、第二内科に入局されたそうです。現在は東北大学高度教養教育・学生支援機構の准教授で、講演会の速い口調を聞いていると、こちらが学生かとの印象を受け、久し振りの学生気分となりました。「・・・・・、これは後程説明しますが、・・・・・」や、「・・・・・、これは先ほど説明したので憶えておられると思いますが、・・・・・」とのフレーズが多く、65才の学生には、ただただ難しく(座長の海上寛先生は、難しい講演で10%しか理解できなかったと、〆の座長発言をされていました)、殆ど頭に残りませんでした。今でも残っているのは、臨床していて「何じゃこりゃあ」が基礎研究のきっかけとなる、Pink Urine Syndoromeは1980年代には報告されていた・女性で肥満で胃全摘術の例が多い・尿のPHは重要・PHが低下し尿酸結晶析出しPink Urine Syndorome・東北大学の学生さん4000名余りの尿を集めた・東北大学の学生さん中4%のPink Urine Syndoromeが見つかった・肥満との関連が多かった・腎臓の皮質と髄質の違い・境目には弓状動脈が走っている、髄質は少なく細い直血管からしか血液還流を受けていない・腎の皮質と髄質におけるアミノ酸代謝の違い・何故ポジティブフィードバックで酸化ストレスが増大するメカニズムの必要性は、飢餓、脱水、出血などの場合、個体の維持には有用、検尿で尿PHをみるのは、非侵襲的でルーチンに行えかつ安価なので、もっとやるべき良いことだ(実はもっと憶えていたのですが、全部書くと、読んでいる方には冗長となるので、書けません)などなど密度の濃い授業でした。一般的に学会発表で、座長の先生が一番気にするのは、講演と質疑応答の時間の厳守です。1時間の講演となると、学会の特別講演や教育講演や招請講演ぐらいしかありません。小川 晋 先生の講演が、押して20時12分になった頃に、突如、座長の海上寛先生から、講演はもう時間オーバーしているので、早くまとめてほしいとの発言がありました。それを聞いた小川 晋 先生は、はしょりにはしょって、それから約5分後に講演を終了されました。フロアーからの質疑応答もはばかれる中、内方医院の佐藤秀一先生から「尿が酸性なのが良くないなら、尿をアルカリ化する薬剤の投与はいかがなものでしょうか」との問いがあり、演者は「尿をアルカリ化する薬剤のウラリットなどの投与は良いかも知れません」との答えが返ってきました。ウラリットは安価なので、もっと使っても良いのかも知れません。

 【 仙南地区ジャディアンス講演会 糖尿病と腎臓を考える会pdf書類(1028KB)

 仙南地区ジャディアンス講演会 糖尿病と腎臓を考える会 2017.04.27

 講演会用ジャディアンス資料pdf書類(10.2MB)

 ジャディアンスの講演会用資料 2017.07.27

 18:45~20:00 白石市・舞鶴会館 3階
 製品紹介:18:45~19:00 「ジャディアンス錠 10mg 25mg」日本ペーリンガーインゲルハイム(株)                    .
 ジャディアンス錠の添付文書pdf書類(856KB)
 特別講演:19:00~20:00
 座長:海上 寛 先生 海上内科医院(外部リンク) 院長
 『腎障害におけるアミノ酸代謝の意義~糖尿病性腎障害における酸化ストレス~
 演者:小川 晋 先生 東北大学高度教養教育・学生支援機構 准教授
 東北大学病院 腎・高血圧・内分泌科
 ※講演会終了後、情報交換の場あり
 共催:日本ペーリンガーインゲルハイム株式会社/日本イーライリリー株式会社

例の如く、情報交換会には義理を欠いて出席しませんでした。



(17/4/20木曜分)
本日の午前の診療は11時30分まで、午後は休診にして、【宮城県立白石高等学校(外部リンク)の内科・運動器検診】(13時20分より:保健室にて)に行ってきました。例年通り、医師一人と看護師さん二人、計3人で行きました。当院の車でなく、菊池タクシーさんにお願いしました。私の車(定員2名で3人は無理)ないし奥さんの車(定員5名でOK)で行った場合、万一の人身事故を生じた時に、保険の扱いが難しくなったり対人関係が絡むからです。本日の内科・運動器検診の対象は、保健室で専攻科の生徒さんたちでした。専攻科1年には5名の男子生徒がおり、昔の白石女子高校衛生看護科(原則男子は入ってこない)とは隔世の感があります。学校保健法の改正があり、昨年度より、内科検診(体幹や胸郭の変形は含まれていた)に、運動器検診(四肢を含めた整形学的検診)が追加されて、最初はどうなることか(どんだけ時間がかかるか)と心配していたのだが、予め保護者に調査票に記入してもらって、四肢の運動器にチェックが付いた生徒さんを重点的に診ることで、そんなに時間がかかるものではありませんでした。三・四人ほど「しゃがみ込みができない」と保護者がチェックした生徒さんがいましたが、検診の場で私が見本を見せ練習してもらったら、ちゃんとできるようになりました。和式便器を使う習慣が殆ど無くなったためかと推測されます。

久しぶりに暖かい夜は、奥さんに送ってもらって、18時30分からの【第396回木曜会】(白石市・ 割烹 大上)( 4月度当番幹事:さたけ整形外科(外部リンク) 院長 佐竹 成夫 先生)に参加してきました。割と早めにお料理が酢の物までお膳に並んでいました。煮物は20分位で到着。強い肴のローストビーフも7時45分頃には到着。普通は中締めをする8時半頃に供される温かい温麺(うーめん)は、8時頃に出てきました。暖かい温麺は、ここ大上亭さんで供されるものが、一番旨いと毎回感じさせるものです。何だか、従業員さんの都合で巻いているようです。ビール派の私も、美味しい日本酒が二種(清酒の名前は忘れました)も出てきたので、途中からグラスに冷酒派となり、十二分に堪能させてもらいました。前回と異なり、本日のローストビーフは美味しくかつ適量でした。木曜会からの帰りには、珍しく奥さんが車で迎えに来てくれました。
第396回木曜会 お品書き 2017.04.20



(17/4/12水曜分)
昼休みに【白石市医師会4月理事会】に行っている間に、東芝製超音波断層検査装置Nemio XGの定期保守点検作業があり、クリニックに帰ったら、東芝の技術さんが待っててくれて、作業の報告を受けました。ファントムを使ったコントラスト分解能や距離方位分解能は良好でした。コントラスト分解能が低下すると、特に肝腫瘍の存在診断が難しくなるので、定期点検は欠かせません。でも、肝内胆管がんの描出は、条件が揃っていても、腹部超音波断層検査での診断は難しいです。開業して20年、一例も発見しておりません。この1~2年内に、芸能人さんが肝内胆管がんで二人亡くなりましたが、エコーでの早期診断は難しかったのでしょう。



(17/4/11火曜分)
夜は、午後の診療を17時40分までにして、寒く冷たい雨が降る中、【白石市医師会学術講演会】に行ってきました。

 【白石市医師会学術講演会pdf書類(645KB)

 白石市医師会学術講演会 2017.04.11
 
 18:00~
 白石市・舞鶴会館 3階
 製品紹介:18:00~18:30
 ヒト抗PCSKモノクローナル抗体製剤レパーサ皮下注』 アステラス製薬株式会社
 レバーサ皮下注の添付文書pdf書類
 特別講演:18:30~19:30
 座長:えんどうクリニック(外部リンク) 院長 遠藤 雅人 先生
 『急性期病院での冠動脈疾患患者の脂質管理の実情と将来展望 ~抗PCSK抗体への期待を含めて~
 演者:一般財団法人厚生会 仙台厚生病院 循環器科 医長 伊澤 毅 先生
 ※講演会終了後、情報交換会あり
 ※日本医師会生涯教育講座:1.5単位
 CC(23:体重増加・肥満、73:慢性疾患・複合疾患の管理、75:脂質異常症)
 共催:白石市医師会/アステラス・アムジェン・バイオファーマ株式会社/アステラス製薬株式会社                          .

 

    本日のアウトライン

 (1)冠動脈疾患を起こすvery high risk患者とは。(1:ヘテロ接合体FHの患者・2:冠動脈疾患既往の患者)

 (2)very high risk 患者の症例提示。(厚生病院 循環器科で、最近経験した印象深い患者さん数例の症例提示あり)

 (3)LDLを下げる意義、どこまで下げるのか。(40~30mg/dL以下に下げても、悪い事象が増加するという報告はない)

 (4)アキレス腱肥厚の意義;“隠れFH”同定に。( →アキレス腱肥厚測定をルーチン化すれば、そう負担にはならない)

 

   冠動脈疾患を起こしやすい患者の中で、
  とりわけハイリスクであると注意したい患者群


 (1)ヘテロ接合体FHの患者

 (2)冠動脈疾患既往の患者


         FH:家族性高コレステロール血症


   FHヘテロ の診断基準(日本動脈硬化学会2012) = 成人(15歳以上)FHヘテロ接合体

 高LDL-C血症(未治療時のLDL-C値 180mg/dL以上)

 腱黄色腫(手背,肘,膝などの腱黄色腫あるいはアキレス腱肥厚)あるいは皮膚結節性黄色腫

 FHあるいは早発性冠動脈疾患家族歴(2親等以内の血族)


  ●続発性高脂血症を除外した上で診断する。
  ●2項目が当てはまる場合、FHと診断する。FH疑いの際には遺伝子検査による診断を行うことが望ましい。
  ●皮膚結節性黄色腫に眼瞼黄色腫は含まない
  ●アキレス腱肥厚はX線低電圧撮影により9mm以上にて診断する。
  ●LDH-Cが250mg/dL以上のばあい、FHを強く疑う。
  ●すでに薬物治療中の場合、治療のきっかけとなった脂質値を参考とする。
  ●早発性冠動脈疾患は男性55歳未満、女性65歳未満と定義する。
  ●FHと診断した場合、家族についても調べることが望ましい。

  

 動脈硬化性疾患予防ガイドラインにおけるFHのLDL-C管理目標値

 FHはきわめて冠動脈疾患のリスクが高い疾患であることから二次予防に相当すると考え、

 LDL-C管理目標値は、100mg/dL未満とすることが望ましい。

 (日本動脈硬化学会 動脈硬化性疾患予防ガイドライン 2012年版)


 将来の冠動脈疾患の very high risk 群のため、抗PCSK9交代を考慮したい患者像

 ① スタチンで管理目標値に達しないFHヘテロ接合体患者

 ② 冠動脈疾患の既往。特に糖尿病合併


 高LDL-C血症を診たら、FHを疑う


 「薬物療法によりLDL-Cがある程度低下しているから、それで良いのでは?」 
    
いいえ、ちがいます

 ● FH患者は生まれたときからLDL-Cが高値であり、動脈硬化の進行が早い

 ● 家族FHを早期に診断し、早期に治療開始する必要がある。

 ● 治療目標はLDL-C100mg/dL未満(困難なケースは治療前値の50%未満)。

 ● 臨床病態や家族歴問診によりFHと確定診断ができない場合は、専門医への紹介が望まれる。             .
   


 まとめ

 LDLが管理目標値以下に低下してない“高リスク”患者が現状ではまだ多い。

 未診断の“隠れFH”も宮城県に相当数存在すると推定される。

 十分な量のスタチン導入が前提ではあるが、冠動脈疾患発症が予想される高リスク患者は、抗PCSK-9抗体を積極的に考慮する。

 ルーチンのアキレス腱撮影、詳細な家族歴聴取など、冠動脈疾患の高リスク患者であるヘテロFHを見落とさない方策が重要と考えられる。

(出席 : 白石市医師会 13名、その他 3名)計16名
いつものように、情報交換会には出席せず、また寒く冷たい雨降る中をクリニックに戻りました。



(17/4/9日曜分)
午後2時頃に、白石市のクリニックから仙台市の石垣町の自宅に戻って、奥さんと三男と一緒に歩いて3分の荒町商店街の「ふじやま」(ツイッター外部リンク)・「ふじやま」(食べログ外部リンク)に行ってきました。行ったら、なんと既に長男もカウンターに着席していました。3人一緒に入店したものの、3人分のカウンターが空くまでは時間がかかるので、3人とも「一人です。」と言って、隙間に効率よく座れました。私は、自動券売機で「肉増し追いさば節そば」(1130円)と「肉増し券」(350円)三枚を購入(計=1130+1050=2180円)し、計2180円のラーメン昼食となりました。「〆の肉飯」(200円)は、糖質ダイエット中なので買いませんでした。肉増しが4つなので、肉増しトッピング麺が見えない程のチャーシュー肉大盛りです。ここの「真空低温調理のチャーシュー」が、生のように赤く、薄切りにされ、味付けされているので、噛まなくとも食べやすく、私の大好物なのです。昼食に「真空低温調理のチャーシュー」大量のみ食べても良いのですが、ここの「追いさば節そば」も極上に美味いのです。
「肉増し追いさば節そば」(1130円)と「肉増し券」(350円)三枚を購入(計=1130+1050=2180円)し、計2180円の<麺が見えない一品のラーメン 2017.04.09
2.10 MB
4杯盛り盛りチャーシューで麺が見えなくなった「追いさば節肉増しそば」。



(17/4/8土曜分)
昨日の午後5時頃に、東京大学職員東京大学医学部附属病院血液・腫瘍内科ネームカードに明記)の二男が、白石市の当院に、忙しいなか来てくれました。これから月1回ぐらい、土曜日午前に外勤してくれるそうです。第一回目の本日午前は、私に付き添って、私の診療方法の見学となりました。以前から「電カルにしなよ。」と言われていたのですが、私の開業時(平成8年11月1日)には、当時は使い物になる電カルが無かったので、紙カルテで発進したのです。開業が、あと5~6年遅ければ、パナソニック(白物家電の印象が強いサンヨー)の電カルにしていたことでしょう。平成8年11月1日の開業時は紙カルテでも、カルテとは別に、ノートパソコンに、カード型データベース書類をを構築していたので、なかなか便利しております。たまたま本日土曜日は、色々な検査を見てもらえました。上部消化管内視鏡検査・胸部腹部デジタルレントゲン検査・心電図検査・腹部超音波検査(心臓・甲状腺・頸動脈超音波検査は本日はなし)・スパイロメーター検査・末梢血とCRP迅速検査・院内迅速脂質検査・院内迅速血糖値検査・院内迅速Hb-A1c検査・自由行動下24時間血圧測定検査・CAVI.ABI検査などです。二男は、本日の夜仕事があるので、奥さんに駅まで送ってもらい、午後5時頃の新幹線で東京に帰りました。

本日午後には、東芝メディカルシステムズ株式会社宮城サービスセンタから二人来て、当院レントゲン室保守点検作業がありました。Plessart ZERODREX-PZ10/51の2017年4月分の保守点検です。午前の診療修了前から始めて、奥さんが仙台に帰ってまでかかったが、特に何も問題なく作業は終わりました。
Plessart ZERO 定期点検報告書(1回目)2017.04.08pdf書類(728KB)・作業報告書2017.04.08pdf書類(513KB)
Plessart ZERO 定期点検報告書(1回目) 2017.04.08 作業報告書 2017.04.08



(17/4/6木曜分)
当院はかねてから、法人としてSECOMさんのセキュリティに加入していたのだが、今回三男が考えたところ、仙台の石垣町の自宅にもSECOMさんのホームセキュリティを採用することとなりました。自宅がまあまあ広くフランス窓も多いので、ホームコントローラ1個、露出ボックス[ホワイト]1個、キャンセルボタン1個、ガスセンサー[都市ガス]2個、ブザー付HS熱感知器(無線式)2個、ジャロジーセンサー[アイボリー]3個、無線通信アダプター(LTE)1個、フラッシュライト(無線)1個、ガスセンサー取付ベース2個、非常ボタン1個、他社住警器設置1個、無線通信回線運用1個、インターネット回線利用なし1個、空間センサー5個、レピータ2個、侵入送信器3個薄型ワイヤレスマグネットセンサー(アイボリー)6個薄型ワイヤレスマグネットセンサー(ブラック)19個、との見積もりになりましたが、私が考えるには、これでも最低限と考えます。本日夜の7時頃に、SECOMさんの大河原支所の方(島さん)がお見えになり、上記の条件で契約しました。

忙しく、時間がかかったので、仙台にて開催される【 T2DM Forum in 宮城pdf書類(729KB)には、行けませんでした。
T2DM Forum in 宮城 2017.04.06



(17/4/2日曜分)
妹が出演する「SVE 仙台ヴォーカルアンサンブル」の第22回コンサートを聴きに行きました。私と奥さんと三男一緒に、下手席の最前列に、後ろの第2列には、妹の長女と女の子の孫二人が着席。よく見え聞こえする席でした。混声合唱だけでなく、オルガン・ヴィオラダガンバ・リュート・リコーダーも参加。楽しい時間でした。
SVE 仙台ヴォーカルアンサンブル 第22回コンサート 2017.04.02

SVE 仙台ヴォーカルアンサンブル 第22回コンサートチケット 2017.04.02

SVE 仙台ヴォーカルアンサンブル 第22回コンサートプログラム 2017.04.02
pdf書類
(2.07 MB)

コンサートの終わりには、会場の皆で一緒に「おぼろ月夜 高野辰之作詞」を合唱して締めとなりました。私は昔から人前では面映ゆいので、サージカルマスク姿を良いことに、口パクです。



院長周辺雑記(3月分)

(17/3/30木曜分)
本日3月30日、河北新報の朝刊24面に、「創立135周年 白石市医師会」の広告が載っていました。当院もお付き合いで、最小枠(消費税込みで????円)に掲載してもらったのです。

創立135周年 白石市医師会 河北新報 広告 2017.03.30
全体像。pdf書類(1285KB)

創立135周年 白石市医師会 河北新報の当院の広告 2017.03.30
当院の部の拡大。



(17/3/28火曜分)
午後の診療17時30分までにして、【白石市医師会学術講演会市民公開講座≫】に、私と奥さんとスタッフ計9人で参加しました。

 【白石市医師会学術講演会市民公開講座pdf書類(738KB)
 18:30~19:30
 白石市・仙南信用金庫本店 3階 しんきんホール
 講演:『質の高い眠りを得る秘訣 お教えします !
 演者:東北大学大学院医学系研究科 老年・在宅看護学分野 教授 尾崎 章子 先生
 司会:仙南サナトリウム 院長 本多 修 先生
 日本医師会生涯教育講座:1単位 CC(12:地域医療、20:不眠)
 主催:白石市医師会
 ※入場無料・事前申込不要・どなたでもお気軽にご参加ください
 
 
 まとめ
 . 不眠を慢性化させている考えや行動に気づきそれらを変えることが安定した睡眠につながる。
 . 過去や未来にとらわるのではなく「今、ここを生きることが問題の改善、ひいては豊かな人生につながる。
 . 睡眠によい生活習慣をとりいれましょう。


 憶えている限りの、キーワード :

 不眠の症状・入眠障害・中途覚醒・早朝覚醒・不眠症の定義・不眠の症状があっても、昼間の社会生活が

 困難とならなければ不眠症と診断しない・

 昼寝は15~20分にしておく・葉っぱエクササイズ・筋弛緩法・腹式呼吸法・認知行動療法・・・・・・?(もっとあったような)。             .

(出席 : 白石市医師会 9名、その他 35名)計44名
奥さんが私の知らないうちに、iPhone 6sで講演内容を録音してくれていましたが、最後のppt.「まとめ」を写真で撮影してもらったら、何かの操作間違いで、録音は消去してしまいました。その録音再生を聞いて、キーワードを掲載したいと思ったのですが、失敗してしまいました。夜の今、酔っ払っている私が、憶えている限りのキーワードを、書いてみました。詳しくは来年の白石医師会報に、講演要旨が掲載されるはずですので、それを楽しみにして下さい。



(17/3/23木曜分)
診療カレンダーどおり本日23日(木)を休診にして、奥さんと東京に行ってきました。それは、私用(二男の東京大学大学院博士課程卒業式臨席)での休診です。正確に書くと、東京大学大講堂(安田講堂)で開催される「 平成28年度東京大学学位記授与式 第二部」(11:15~12:30)に、大きい別棟でライブ生中継を見ながら保護者が臨席した気分になれる、というものです。ちなみに二男の出身大学は東北大学医学部です。学位記授与式 第二部は、式次第どおり厳かに執り行われました。ライブ中継の最初のほうから、音声と文字情報で「万が一、事故が発生した場合には、胸に白い花や黄色の腕章を付けている係のものの誘導に従ってください」と繰り返してアナウンスされていたので、本日はそんなにヤバイ日かとビックリしたが、何の事故も起きませんでした。

平成28年度 東京大学学位記授与式 2017.03.23
pdf書類(16.3MB)

式が終わり、東京大学病院一階の外来待合室(安田講堂に近く、タクシーの便が良いから)で二男と落ち合い、二男が予約してくれていたフレンチのランチメニューを、3人でつもる色々な話しをしながら、頂きました。東京のフレンチのランチはコスパが良いなと思いました。私は、えびす生ビールをグラスで3杯。その後には某ビルの9Fに移動して、東大の生協が企画した「卒業記念写真撮影」に加えられました。私は写真写りが悪いので、本当は撮影されたくなかったのですが、せっかくの息子のハレの場なので、自分から喜んで撮影してもらいました。私は元々息子たちの入学式・卒業式には関心がなく、奥さんに行ってもらっていたのですが、今回は息子たちの中では最後の卒業式ということで、参列した次第です。
東京大学卒業記念写真撮影リーフ1 平成29年3月23日 東京大学卒業記念写真撮影リーフ2 平成29年3月23日



(17/3/21火曜分)
一般社団法人 日本内科学会 〒113-8433 東京都文京区本郷3丁目28番8号から、[簡易書留][折り曲げ厳禁]の(A3入り余裕の)角封筒が郵送されてきました。中身はA3版の『 認定内科医証pdf書類(73KB)でした。『 認定番号:85361 ・認定日:2005年9月26日 ・現認定期間:2017年4月1日2022年3月31日 とあります。明日の朝に、前回の古い『 認定内科医証 』と差し替え掲示する予定です。

認定内科医証 2017.03.21
pdf書類(73KB)


同日には、クロネコDM便便で『 白石市医師会報 第7号 平成29年3月 』が届きました。

白石医師会報 第7号 平成29年3月 各位 平成29年3月 謹呈 平成29年3月

A4、表裏表紙カラー、モノクロ150頁の大作です。  とうとう、7年間の先生方の努力で、第7号までこぎ着けました。
白石市医師会報第7号 巻頭言 小松和久 白石市医師会長 pdf書類(184KB)



(17/3/20祝日=春分の日・月曜分)
前回の日曜日に以前から三男も注目していた「桜木製麺所」(食べログへの外部リンク)に行ってみたら、これまで月曜日定休が(2月頃から)日曜定休に変わっていて、無駄足でした。事前に電話で「今日はやってますか」と聞いておけば、グッドでしょうが、「桜木製麺所」はネット上で調べても電話番号は分かりません。おそらく家電はなく、携帯しかないのでしょう。忙しいお店をスタッフ3人だけで切り盛りしているので、家電に電話かかってきたら殆ど出られないので、これは賢明と思います。本日は月曜日で祝日(春分の日)だったので、事前に調べた近所のコインパーキングに車を駐めて、行ってみたら営業していました。月曜日が祝日というのに合わせていけば、今後の入店日はカレンダーで調べておかないと行けないということです。券売機で食券を買い、待ち合いの椅子に腰掛けていたら、お客さんが次々はけていき、二人テーブル席に案内され、席に座ってから、食券を提示して注文となります。私は、「桜木特製鶏塩そば大盛り(980)円」を、三男は、「桜木特製鶏塩そば(880)円」を注文。スープ・こだわりの麺の味を損なわないよう、トッピングは別皿での提供となります。これは意外と重要なことなのです。私は元々、ラーメンのトッピングの煮卵は感心しておりません。黄身がスープに混ざると、スープ・こだわりの麺が台無しになってしまうからです。やはり自家製麺のお店では、麺が透明なスープに、形が良く麺が整列しており、こだわりのの自家製麺を堪能できました。

桜木製麺所 桜木特製鶏塩そば 880円 2017.3.20
桜木特製鶏塩そば(880)円」

桜木製麺所 食券 2017.03.20
桜木製麺所の食券



(17/3/19日曜分)
以前から三男も注目していた「桜木製麺所」(食べログへの外部リンク)に行ってみたら、定休日が食べログ情報と異なって、日曜日となっていました。なので、約、3キロ手前の「ラーメンONE」(外部リンク)に戻り、私と三男は、前回と異なって「油そばONE(海老)(950円)」を注文し、私は初めて油そばの食感を経験しました。



(17/3/17金曜分)
午後の診療を18時00分までにして、大河原町まで行ってきました。午後7時から9時まで缶詰でした。それは【平成29・30年度仙南地域広域行政事務組合介護認定審査会委員委嘱状交付式及び総会並びに審査委員研修会】です。

 【平成29・30年度仙南地域広域行政事務組合介護認定審査会委員委嘱状交付式及び総会並びに審査委員研修会pdf書類(1.98MB) 
 19時00分~21時00分
 大河原町 仙南地域広域行政事務組合総合庁舎 3階 講堂

 仙南地域広域行政事務組合介護認定審査会 委員委嘱状交付式・総会
 
 19時00分~19時30分
 (1)委嘱状交付式次第
 1開式
 2委嘱状交付
 3理事長挨拶
 4閉式
 (2)総会次第
 1開会
 2仮議長選出
 3審査会会長選任
 4会長挨拶
 5階調職務代理者の指名
 6合議体の指名
 7その他
 8閉会


 平成28年度介護認定審査会委員研修

 参考資料(1)pdf書類(10441KB)「介護認定審査会概要と現状について、介護認定審査会の流れについて」
 参考資料(2)pdf書類(4969KB)「現在の介護保険法現状・課題・改正について、地域包括ケアシステムの構築について」
 参考資料(3)pdf書類(3910KB)「介護認定審査会審査判定のポイント

 19時30分~21時00分
 委員研修次第
 1開会
 2挨拶
 3内容
 (1)現在の介護保険法について
 (2)第2号被保険者に係わる特定疾病該当(がん(末期)及びパーキンソン病)の判断基準について                        .
 (3)介護認定審査会の概要と現状について
 (4)審査会の流れにについて
 (5)その他
 4修了証明書授与式
 5閉会

 『委嘱状交付式及び総会時の夕食は準備をしておりませんので、ご了承願います。』
 仙南地域広域行政事務組合 介護保険課 


仙南地域広域行政事務組合介護認定審査会委員の委嘱状.2017.03.17 仙南地域広域行政事務組合介護認定審査会委員研修修了証明書.2017.03.17

介護保険法が施行発足した平成12年から、介護保険関係の会合(2週に一度の介護保険認定審査会・年に一度の委嘱状交付式・総会・介護認定審査会委員研修)では、当たり前のように夕食の準備はなく、「ペットボトルのお茶」のみ出ていました。それも、今から約10年前から、「ペットボトルのお茶」さえ出なくなりました。「夕食の準備をしていない」と言うことは、その介護保険関係の会合の時間帯は、夕食の時間帯であると認識している証拠でしょう。もっとも、衰退していく自治体財政からは、夕食が出せないのは当然かと思います。最後のこの数年には、ペットボトルのお茶も出せなくなってしまいました。「夕食は準備をしておりませ」ということならと、私はトートバックの中には、夕食代わりのコンビニ三角サンド二個やコンビニ弁当やペットボトルのお茶とかを持参して大河原に行っていました。が、やはり人の眼があるので、恥ずかしくて、机の上に、三角サンドやコンビニ弁当を並べるのは、行政に対する無言の抗議には写るでしょうが、フロアの他の大多数の先生方からは「つかもとさんて、うわさでは聞いていたが、ゆはり変人だ」と思われるのがおちなので、毎回何遍も企てたのですが、未だに実行できませんでした。今回は、休み時間に、席隣の菅野先生が自販機で飲み物買ってき席で普通に飲み始めたので、わたしもバックより「午後の紅茶」を取り出し、飲み始めました(桜玉吉の世界のよう)。



(17/3/16木曜分)
東北大学病院受診(歯科顎口腔外科:上顎歯根嚢胞診療)のため、午前の診療12時30分までで午後の診療は、休診にして、東北大学病院歯科顎口腔外科)に行ってきました。予約が午後3時00分なので、余裕をもって午後2時半には病院駐車場に止め、外来C棟4階の歯科口腔外科に到着。本日はゾンデで左右の歯根嚢胞の深さを測定、右は15mmから10mmに、左は25mmから20mmと小さくなる傾向が確認されました。昨年12月15日に撮影した、CT・IO・CR画像が入ったCD-Rを頂きました。本年8月24日にCTの予約を取ってもらい、診察は終了しました。東北大学病院前のスープカレー屋の夜の部オープンが午後5時00分なので、病院で午後4時45分まで待機して、スープカレー屋に行きました。診療後にホット安心したので瓶ビール1本注文してしまい、ほろ酔いとなり本日の勝山館での講演会は失念してしまい、残念なことでした。その講演会とは、
P-CAB FORUM 2017 in SENDAIpdf書類(735KB)

P-CAB FORUM 2017 in SENDAI

使わなかったタクシーチケット
使わなかったタクシーチケット

です。病院到着時に病院一階の外来待合に設置されたパネルを見て、消化器内科の5・6番目?に小池智幸先生の名があったので、奥さんに、「この小池智幸先生は最近いろいろな講演会で活躍してる先生やで」と言っていたところでした。やはり恐怖の歯科口腔外科受診のことで頭一杯となり、失念してしまいました。時間的距離的余裕があったのに残念です。



(17/3/14火曜分)
午後の診療は、17時40分までにして、寒く冷たい雨降る中を【白石市医師会学術講演会】に行ってきました。

 【白石市医師会学術講演会pdf書類(1.73MB)
 18:00~
 白石市・舞鶴会館 3階 大広間
 製品紹介:18:00~18:30
 「第Xa因子阻害剤 イグザレルト錠」バイエル薬品株式会社 
 特別講演:18:30~
 座長:かんのリズムハートクリニック(外部リンク) 院長
 菅野 裕幸 先生
 『秋田脳研センター搬送患者から考える 心房細動に対する抗凝固療法
 演者:秋田県立脳血管センター 副センター長 循環器内科 診療部長 循環器科学研究部長                         .
 阿部 芳久 先生 
 ※講演会終了後、情報交換会あり
 ※日本医師会生涯教育講座:1.5単位CC(32:意識障害、73:慢性疾患・複合疾患の管理、78:脳血管障害後遺症)
 共催:白石市医師会/バイエル薬品株式会社

 
(出席 : 白石市医師会 17名、その他 6名)計23名
いつものように、情報交換会には出席せず、また寒く冷たい雨降る中をクリニックに戻りました。秋田弁で「たがる」は片麻痺などの後遺症を残す脳卒中のことで、「かする」は後遺症を残さず普段通りに生活復帰できる一過性脳虚血発作などの病態を表す言葉だそうです。

夕方にスタッフ一同から「先生ありがとう」と言われ、一瞬戸惑いましたが、今朝方、私が知らないうちに、お返しのホワイトデイの「飴さん」を奥さんが配ってたようです。東京駅の「大丸東京」地下一階にある「PAPABUBBLE(パパブブレ)Tokyo」(外部リンク)のキャンディーです。実演販売でガラス越しに飴作りが見られるので、30分間ほど見ていても飽きません。
PAPABUBBLE-Tokyoのキャンディー 2017.03.14



(17/3/13月曜分)
忙しさにかまけて、夜の午後7時から始まる仙台市での講演会【フォシーガ 循環器・糖尿病フォーラムpdf書類(104KB)には参加できませんでした。
フォシーガ 循環器・糖尿病フォーラム 2017.03.13



(17/3/9木曜分)
本日でEVIS LUCERA ELITE(外部リンク)のデモが終わり、午後2時過ぎにデモ機が撤収されました。オリンパスの担当者から「見積書」を渡されましたが、思っていたより画質の向上が認められなかったので、ビデオプロセッサー・光源装置・液晶モニターが、値引きで総計約550万から約350万になると言われても、いらないものを買う気はありません。
診療が忙しく、午後の部は午後6時20分までかかったので、疲れてしまって、午後6時45分から大河原の「みやぎ県南中核病院」で開催される会合には欠席としました。その会合とは、【県南地域医療連携講演会】です。
 
 【県南地域医療連携講演会pdf書類(1.22MB)18:45~21:00 大河原町・みやぎ県南中核病院 2階講堂
 ○一般講演1(18:45~21:00)座長:仙南薬剤師会 理事牛澤 敬至 先生
 『病薬連携ツールとしての地域連携システムの利用とその将来
 「─ MMWIN薬剤関連機能と他地域の利用状況─ 」演者:東北公済病院 薬剤科薬局長
 中村 浩規 先生「─ MMWINの活用例紹介:服薬指導と他職種連携の一例 ─
 演者:コスモ薬局 薬剤師 阿部 孝俊 先生
 ○一般講演2(20:00~21:00)
 座長:未定
 『地域医療を支えるために─ MMWINの活用例紹介:「薬の重複投与のチェック、同系統薬や抗凝固剤のチェックなど」 ─ 』    
 演者:やもと内科クリニック 院長 佐藤 和生 先生
 ※日本医師会生涯教育講座:2単位
 CC(9:医療情報、10:チーム医療、12:地域医療、14:災害医療)
 ※当日は軽食を用意
 共催:柴田郡医師会/角田市医師会/白石市医師会/みやぎ県南中核病院/仙南薬剤師会/宮城県病院薬剤師会
 株式会社バイタルネット/みやぎ医療福祉情報ネットワーク 協議会(MMWIN)
 お問い合わせ先:株式会社バイタルネット


何気に新聞折り込みチラシを見ていたら、『緊急号外 白石警察署からのお知らせ』とのチラシを見つけました。モノクロで「連続車両放火事件の全面解決に向け、犯人を再・逮捕しました!白石警察署では引き続き事件の全容解明に向けて捜査を続けて参ります!!!」とのこと。
緊急号外 白石警察署からのお知らせ.2017.03.09
昨年6月28日から連続した車両放火事件がなかなか解決しないので、白石警察署は焦っているらしい。



(17/3/7火曜分)
夜は寒い中、【白石セミナー】に行ってきました。雪がチラチラ降っていました。

 【白石セミナーpdf書類(25KB) 19:15~ 白石市・舞鶴会館 2階
 座長:海上内科医院 院長 海上 寛 先生
 <製品説明> 選択的SGLT2阻害剤-2型糖尿病治療剤-「ルセフィ錠」について 大正富山医薬品(株)                   .
 <特別講演> 『CKD(慢性腎臓病)と糖尿病性腎症
 演者:東北大学大学院薬学研究科 臨床薬学分野 教授 佐藤 博 先生
 主催:大正富山医薬品株式会社 ※講演会終了後、情報交換会あり

座長の海上先生の演者紹介で、佐藤 博 先生は岩手県出身で、東北大学医学部を昭和53年に卒業、昭和56年に第二内科入局とのことでした。刈田病院から消化器科の佐藤先生と内科の桑名先生 渡辺先生、大泉記念病院から内科の高橋先生、こまつ外科内科クリニックから小松先生、内方医院から佐藤先生、つつみ内科外科こどもクリニックから堤先生、梅津内科から梅津先生、かんのリズムハートクリニックから菅野先生と、寒いところ結構の参加がありました。講演はなかなか充実した内容で、講演終了後の質疑応答も盛んでした。私は例の如く、情報交換会には出ず、雪が降る中、診療所に戻りました。



(17/3/5日曜分)
長男の運転で、長男と三男と私の3人で、ラーメン屋に行ってきました。その店は「ラーメンONE」(外部リンク)です。三男が前から気になっていた店です。私と三男は930円の「海老ラーメンONE」(全部のせ)、長男は1030円の「海老つけ麺ONE」(全部のせ)を注文。香り立つ海老風味の濃厚スープでした。



(17/3/4土曜分)
ブルーレイディスクを看護スタッフの一人から借りました。診療が割合早く12時40分に終了したので、仙台の自宅に戻り、奥さんと例の「ふじやま」に行き、私は2週間前の前回と同様に、「特製追いサバ節そば肉増し」に、更に「トッピング肉増し」と「〆の肉飯」をいただきました。前から三男に「良いよ良いよ」と言われていた映画を自宅のパソコンで調べ、16時20分からのI-10・I-11の席を予約し、行ってきました。その映画とは、「この世界の片隅に」(公式サイトへの外部リンク)です。三男は、チネラビータ(外部リンク)の小さいスクリーンと貧弱な音響で観たそうです。さすがに、ザ・モール仙台長町(外部リンク)のMOVIX仙台(外部リンク)のシアター2では、大画面で最新の音響にて大迫力でした。すずさんの「ありがとう、この世界の片隅に、うちを見つけてくれて」のセリフが聞けました。鑑賞後にグッズを買おうとしたら、パンフレット(1000円)しか有りませんでした。三男がチネラビータで観たときは、売り切れで、パンフレットは買えなかったそうです。再販したのでしょう。クラウドファンディングで寄付した方々(最終的には約九千名)の一部のお名前がエンドタイトルに出ていました。知っている人がいないかどうか見ていたら、塚本栄史(つかもとえいし=三男の友達で歯科医師さんの息子)さんの名前が確認できました。三男は2回観たそうですが、確認できなかったそうです。パンフレットの最後のページにも、クラウドファンディングで寄付した方々の名前が掲載されており、確かに塚本栄史さんの名前がありました。やはり映画を観るには、事前に情報をチェックしてからより、何も知らなく白紙の状態で観る、のが良いようです。ネタバレになりますが、呉に投下された時限信管爆弾の破裂で、右側に位置していた、右手を亡くしたのにはショックで息をのんで涙をこらえてしまい、1回でも見たら、リピーターには、私はなれません
「この世界の片隅に」のチケット-2017.03.04
私のチケット。奥さん(I-10)のチケットは紛失したようで不明です。



(17/3/3金曜分)
昼休みにLGのブルーレイディスク/DVDプレーヤーBP250:外部リンク)の接続作業を(LGの4K液晶テレビUH8500-65V型)(pdf書類(567KB))とにしました。DVDディスクしか手元になかったので、手元にあるDVDディスクを再生したところ、DVDディスクをアップコンバートで1Kに変換して見やすくなりました。ブルーレイディスクは買ったことがないので、明日2017/3/4(土)に職員さんに借りて観てみることにしました。



(17/3/2木曜分)
本日からビデオプロセッサー・光源装置・液晶モニターのEVIS LUCERA ELITE(外部リンク)を使い始めました。19インチより画像の大きさは小さいので、メリットは感じられませんでした。確かに光量が大きいので、NBI観察では5cm以上離れた胃袋での問題は無くなりました。3月9日までのデモ試しで、採用購入するかどうかを考えてみる予定です。

(17/3/1水曜分)
オリンパスから二人来られて、午後2時から、ビデオプロセッサー・光源装置・液晶モニターのEVIS LUCERA ELITE(外部リンク)のデモ機の設置作業をしてくれました。当院の液晶モニターは現在19インチだが、22型の液晶モニターでは16/9になり、19インチより画像の大きさは小さいのは残念て゜す。明日からの検査で、1週間のデモ機の画像が、現在の画像より良いかどうかが問われます。



院長周辺雑記(2月分)

(17/2/28火曜分)
午後4時過ぎに大きく長い揺れが感じられました。震源地は福島県沖とのこと。診察室で診療中でしたが、診察机の下には潜り込みませんでした。結構水平方向に揺れました。昨日納品された2階の院長室のLGの4K液晶テレビUH8500-65V型)(pdf書類(567KB)は倒れていませんでした。約5年前の東日本大震災では、46型の日本製の液晶テレビが前方向にひっくり返って、液晶パネルが傷ついておシャカになったもんです。



(17/2/27月曜分)
院長室のLGの4K液晶テレビが、本日55型から65型UH8500-65V型)(556KB外部リンク)〔オープン価格(予想実売価格350,000円前後)〕にグレードアップされました。リモコンが2台から一つに統合され、使いやすくなりました。55型から65型になると、液晶パネルの対角線距離が、私の両手を目一杯広げても届かなくなり、院長室に設置したら結構に大型に感じます。これから各種設定を決めていく段取りです。LGのカタログパンフレットでは、LGの有機ELパネル(外部リンク)を大きく推していますが、値段は高いです。昨年夏に有機ELパネル65型をヨドバシカメラに見に行ったら、画面がコンケーブしていて百7万円の価格で、とても手に届かない価格でした。昨夏にヨドバシカメラに見に行ったら、55型4K液晶テレビが27万円のところ、三男が交渉し23万とのことで購入したのでした。今回の65型はオープン価格(予想実売価格35万前後)が30万程とのことで購入したのです。



(17/2/25土曜分)
14時58分の新幹線で、我が母校=大阪医科大学(私は昭和56年3月卒業:学30期)の同窓会=大阪医科大学仁泉会東日本支部新年会に行ってきました。奥さんに渡されていた指定席券には7号車13番D席とあったので、隣のE席に知らない人が座ったらイヤヤナと思い、1~5号車の自由席が結構空いていたので、4号車のE席に座りました。宇都宮駅からD席にオバチャンが座り、大宮駅で降りていきました。大宮駅過ぎた頃にスマホにバイブ着信あり、何と三男が7号車13番E席に乗っているとのこと。私は慌てて7号車13番D席に行ったら、確かに三男が7号車13番E席に座っており、三男に白石蔵王駅で乗り遅れたのかと思われていました。奥さんは同じ列車で隣どおしに着席出来るよう指定席チケットを取ってくれていたようです。奥さんはホウレンソウに疎いので、この企ては聞いていませんでした。

 【大阪医科大学仁泉会東日本支部新年会pdf書類(31.2KB)
 18時30分~
 東京都・東天紅東京国際フォーラム店.
 東京国際フォーラムG棟(ガラスホール棟)7階     . 1        
 会費:13,000円(年会費込み)

 



(17/2/21火曜分)
先週の金曜日の朝に突然、オリンパス製消化管内視鏡検査の施行時に、日付時刻の設定が明らかに(2007/20/15)間違っていたので、画像プロセッサーを手動で設定を正常化したのだが、今朝は時刻だけでなく他の設定も全てズレてきていたので、オリンパスさんへ早速電話連絡したところ、午後2時にはオリンパスさんの技術の方が来られて、多分画像プロセッサーのボード上の設定を保持する電池が寿命がきて、設定がデフォルトに戻ってしまう現象でしょうとのことで、約1時間で電池交換が済み、設定が依然と同じ状態に復帰しました。オリンパスの保守点検サービスに入っていたので、無料でした。技術の方の話しでは「あと7年は保つでしょう」とのこと。マザーボード本体の交換が必要だったら大きな出費となるが、電池代だけで済んで良かったと思いました。
オリンパスさんの営業の人なら「電池も消耗したことだから、本体の劣化も同様に進んでいるので、そろそろ買い替えを考える時期に来たようです。260から290シリーズの画像プロセッサーと光源装置に取り替えるだけでも、現在の上・下デンスコでも大きな画質アップが望めます」との営業トークああったことでしょう。今月上旬に、オリンパス営業の○○さんから、290シリーズのデモ貸し出し(画像プロセッサーと光源装置とモニター)を1週間程おかせてもらえませんか。との提案があったので、来3月1日より約1週間程のデモを機を置いてもらうことにしていたばかりでした。営業の○○さんからは、「画像プロセッサー・光源装置・モニターで、合計550万超のところ、なんとか350万以下にしてみます。」なんて言われたので、現在なくても困らないものを、お安い感に釣られて買ってしまいそう。でも、デモ機を見せてもらってから、考えることにしました。



(17/2/20月曜分)
休日当番医2月19日(日曜日)の職員振替休日として、今日はお休みです。昨日発泡酒6本飲んで、本日午前9時30分頃に院長室の仮眠室で朝を迎えた私は、早速仙台市の自宅に向かいました。本日は小雨模様なので、一日中オープンでなく、幌はクローズドでした。自宅に帰る途中に、10時25分頃に荒町商店街を通ったら、「ふじやま」の店前駐車場に空きがあったので駐車。自宅に電話して、奥さんと三男を誘い出し、三人で午前11時00分に入店。私はお気に入りのと「追いサバ節そば」のチャーシュー2倍の「特製追いサバ節そば肉増し」に、更に「トッピング肉増し」と「〆の肉飯」をいただきました。午後は、ネットで席を予約したアニメ映画『君の名は』(公式サイトへの外部リンク)へ、奥さんとリピーターとして3回目を観に行きました。3回前(1月29日・日曜日)のMOVIX仙台(外部リンク)ではC-8の席で、前過ぎにて、台形歪みが強くて違和感がありましたが、今回は目線が左右上下ともにスクリーンのど真ん中にて、違和感なしに鑑賞出来ました。
「君の名は」チケット 2014.02.20
奥さんと私のチケット。本日(月曜日)は、シニアでなくとも成人が1,100円の割引になるようです。



(17/2/18土曜分)
本日土曜午後から、「伊達シールド工業」(外部リンク)さんの、1年に2回の人体用レントゲン漏洩検査と、続いて、「セコム」さんの、感知器バッテリー交換がありました。
診療所の管理者は私(塚本和彦)なので、人体用レントゲン漏洩検査をするのには、診療所の管理者(私)の指示・許可が必要なので、「伊達シールド工業」さんから私に許可願いがあるのが当然と私は考えていたら、私への何の断りもなく人体用X線を照射していたので、私から注意しました。特別な場合を除いて人体用レントゲン照射が出来るのは、医師と医師から直接指示を受けた放射線技師です。医師から直接指示を受けた放射線技師でも、人体に向けて照射ボタンを直接押すのは医師に限られているのです。多分、常日頃は人体用でない工業用レントゲン装置の漏洩検査を仕事としているので、なれてしまっていたのでしょう。私から注意説明後に、私から正式に漏洩検査をやってもいいと「伊達シールド工業」さんに伝えました。「伊達シールド工業」さんは、東芝のOBがやっているので、熟練しておりファントムを使った人体レントゲン漏洩検査は、手際よく短時間で終わりました。たぶん、「伊達シールド」さんが、各医療機関の人体レントゲン漏洩検査に行っても、管理者自身が面倒くさがって、管理者の許可を口頭でも取らないのが習慣となっているのでしょう。管理者にとっても面倒なんでしょうが。各医療機関管理者は、法体制を勉強せずコンプライアンスが低下しているのでしょうかね。
漏洩線量測定報告書 平成29年2月18日(土曜日)伊達シールド工業メディカル事業部
pdf書類(2.11MB)
5ページ目の、当院レントゲン室の平面図・立面図は参考となるでしょう。とくに平面図には、私が設計した内視鏡洗浄目的用の特注ステンレス製シンクが、掲載してあります。また、当院のレントゲン室には、目的別にエックス線管球2本設置しています。

次の「セコム」さんの感知器バッテリー交換は、私に断ってから始められました。さすがサービス業のセコムさんと、法令遵守に感心しました。



(17/2/16木曜分)
夜には【第395回木曜会】(白石市の 割烹 大上にて、18時30分~ 2月度の当番幹事は、白石今野医院(外部リンク)院長の今野英繁先生)に行ってきました。ちなみに、今年の木曜会会計係は、私に担当が回ってきました。今野先生の話では、今回の木曜会では高いお酒はやめにして、そのぶん食材の吟味にこだわってもらったそうです。千葉県沖でとれた、どこに出しても恥ずかしくない「金目鯛」が出ました。
第395回木曜会のお品書き2017.02.16
前沢牛ローストビーフは多数枚で出されて超多量でした。食べきれずにお持ち帰りする先生も少数だがありました。せっかくの前沢牛が、薄くスライスされ、冷たく硬いのには参りました。脂身も硬いです。「ふじやま」の豚肉の叉焼のように、真空低温調理したら、さぞかし美味かっただろうに。〆の温麵(うーめん)は温かく美味しかった。いつも思うのだが、白石市で食する温麵(外部リンク)は、高野本店(外部リンク)の温麵を使っている大上亭の温麵が出汁も含めて一番です。



(17/2/15水曜分)
なにげに、暇だったので(こういう日もあります)昼前にm3.com(外部リンク)をチェックしていたら、投稿欄に 『バリウム検査で胃炎?⌊ 胃X線検査によるHP感染診断アトラス 投稿者 : すとまち 2017/01/24 消化器疾患 閲覧数 : 423 前へ 17/18 次へ 「胃X線検査によるH. pylori感染診断アトラス」関西消化管造影懇話会から発行されてます。ピロリ菌感染を考慮した胃がん検診研究会世話人の中島滋美先生と伊藤高広先生が監修されています。 希望者は、カイゲンファーマ株式会社の担当者(MR)に連絡すると提供してもらえます。Hp胃炎の病理組織から始まる本格的な成書です。内視鏡胃炎診断学にも役に立つと思いますのでお勧めの一冊です。 参考になった:7人 不適切: 0 規約違反を報告する』 とあったので、カイゲンファーマ株式会社仙台営業所に電話したら、(話題になっているのをご存知なのでしょう)、即答で後日持参しますとのこと。2/16(木)午前中に、仙台営業所の所長さんが、わざわざ白石市の当院まで来て頂き、「胃X線検査によるH. pylori感染診断アトラス」を頂きました。大変恐縮です。潤滑ゼリー「スループロゼリー」のサンプルや、消化管内視鏡消毒装置(強酸性電解水)「CLEANTOP KD-1」の資料も頂きました。
胃X線検査によるH.pylori感染診断アトラス
pdf書類(32KB)



(17/2/14火曜分)
午後の診療は、17時40分までにして、【白石市医師会学術講演会】に行ってきました。

 【白石市医師会学術講演会】18:00~pdf書類(32KB)
 白石市・舞鶴会館 3階 洋間
 製品説明:18:00~
 『選択的SGLT2阻害剤-2型糖尿病治療剤-「ルセフィ錠」について』
 大正富山医薬品株式会社
 特別講演:18:30~
 『糖尿病治療に役立つ腎臓学
 座長:海上内科医院 院長 海上 寛 先生
 演者:東北大学大学院医学系研究科内科病態学講座
 腎・高血圧・内分泌学分野 特命教授
 東北大学大学院医学系研究科内科病態学講座 腎・高血圧・内分泌学分野 特命教授
 宮崎 真理子 先生
 ※講演会終了後、情報交換会あり
 ※日本医師会生涯教育講座:1.5単位
 CC(2:医療倫理:臨床倫理、63:四肢のしびれ、76:糖尿病).                                              .
 共催:白石市医師会/大正富山医薬品株式会社


  本日の内容
 1.慢性腎臓病の現状
 2.末期腎不全の現状
 3.末期腎不全の予備軍と捉えて糖尿病を俯瞰する。
 4.糖尿病性腎症の症例を共有
 5.糖尿病性腎症のFast Progressor
   発症機序進行機序のコントロール
   =糖毒性、酸化ストレス、炎症
   =腎障害のCommon Pathway
 6.腎機能進展抑制をめざす治療戦略
    エンドポイント
    糖尿病透析予防指導管理の効果

出席は、白石市医師会19名、その他5名て゜計24名でした。
慢性腎臓病CKD)をGoogle検索(外部リンク)すると、トップにCKD株式会社の公式企業サイト(外部リンク)が出てくるそうです(宮崎 真理子 先生の話し)。CKD株式会社の公式ホームページによると「当社は1943年(昭和18年)に日本航空電機株式会社として設立され、1945年に中京電機株式社と社名を変更し、真空管製造装置や蛍光灯製造装置などの自動機械装置の開発、設計、製造からスタートしました。創立から70年を超える年月の中で、今では自動機械装置は140商品群、空気圧機器・流体制機器器は7,000商品群、50万アイテムを揃えるに至りました。そして国内はもとより海外においても、販売・生産を強化することにより、多くのお客様にCKD商品をご利用いただいております。」と、CKD慢性腎臓病)の概念が提唱される前の1943年に創業されたようです。
情報交換会は欠席してクリニックの院長室に戻ると、スタッフ一同からの「義理チョコ」が沢山届いておりました。私は糖質ダイエット中なので、一年かけて食べることにしました。しかし、2年前の今日を思い起こすと辛いものがあります。
嵯峨野松風のチョコレート菓子「花まほろ」.2017.02.14 うちのニャンコ 2017.02.14

つわもの 2017.02.14 たっぷりチョコがけ柿の種[抹茶]-2017.02.14 HELLO-KITTY-日光甚五郎煎餅-伝統塩バター-2017.02.14 などなど



(17/2/12日曜分)
2月11日(土曜日=建国記念の日=祝日)からの二連休で、すっかりリフレッシュ。2月11日は一人で荒町商店街のラーメン店「ふじやま」(twitterへの外部リンク)にて1月29日(日曜)と同じく「追いサバ節そば」のチャーシュー2倍の「特製追いサバ節そば肉増し」に、更に「トッピング肉増し」と「〆の肉飯」をいただきました。自宅に戻ったら、三男が朝は食べていないので何か食べに行こうとのことで、三男から聞いていた(ノドグロだし)の荒町商店街のラーメン店「こいけ屋」(twitterへの外部リンク)・「こいけ屋」(facebookへの外部リンク)に三男と行き、風の寒い外で行列をして30分位待っていたら、奥さんと合流、私はトッピング全部乗せの「特肉醤油らーめん」(外部リンク)950円を注文し完食しました。奥さんが三越に行きたいとのことで、三人で三越に行き、特設会場で「THEBROMA」(外部リンク)の数種類や千疋屋やMaryや辻利やゴディバやらのチョコレートを沢山買いました。このチョコレートは誰に贈るではなく、家族で食べる用です。夜は、私のお勧めの「HUGO」(YouTubeへの外部リンク)と、三男お勧めの「ARGO」(YouTubeへの外部リンク)を三男と一緒に観ました。
THEBROMAのチョコレート.2017.02.11  銀座の千疋屋のチョコレート-1-2017.02.10
可愛い猫ちゃんですね。
銀座の千疋屋のチョコレート-2-2017.02.10

私も家族も猫ちゃん大好きなので、この猫ちゃんシリーズはTHEBROMAの全四種類買いました。私はTHEBROMAを「手押し車」と憶えていましたので、ビックリしたものです。

2月12日(日曜日)は、前日と同じく、昼食として三男と一緒に「ふじやま」に行き、私は前日と同じメニューを食べました。なお、そのお店がお勧めと某女性MR(フォシーガ5mg)に言っていたら、食べに行って美味しかったと、先週タブレットの写真付きで報告されました。午後はネットで席を予約したアニメ映画『君の名は』(公式サイトへの外部リンク)・『君の名は』(YouTubeへの外部リンク)を一人で観に行きました。2度目ですが、新しい発見があり、更にリピートしそうです。観終わってから、関連グッズで「TOHOシネマズ仙台」(外部リンク)で残っているものを全てを、大人買いしてしまいました。
「君の名は」ちけっと シニアで1,100で安くお得.2017.02.12  関連グッズのレシート.2017.02.12

以上は、2月12日(日)夜に、350mLの発泡酒の6本目飲みながら書いたので、小学校低学年の作文レベです。



(17/2/5日曜分)
宮城県医師会よりの郵便物が届いた。宮城県医師会館/地域医療連携支援センターの竣工記念誌pdf書類(1054KB)でした。



(17/2/4土曜分)
12時30分まで受け付けではなく、12時30分まで診療にして、仙台市の仙台国際センターまで行ってきました。【日本消化器病学会東北支部 第11回専門医セミナーpdf書類(525KB)14:40~16:20を受講するためです。幸いに地下駐車場が空いていてラッキーで駐めました。仙台国際センターの地下駐車場のタイヤ止めコンクリートブロックはやや高いので、駐車時にはマフラーのタイコを擦らないよう細心の注意が必要です。2階の総合受付で、1000円払い、日本消化器病学会東北支部第202回例会の参加証明書専門医更新単位登録票(支部例会[5単位])を受け取り、必要事項を記入して、受付で専門医更新単位登録票にJSGE専門医単位登録確認印を押してもらい参加者用控えを貰います。専門医セミナーには時間があるので第1会場の特別講演免疫チェックポイント阻害薬の基礎と臨床』(司会:東北大学大学院 医学系研究科 消化器病態学分野 下瀬側 徹 先生、演者:福島県立医科大学医学部 臓器再生外科学講座 鈴木 弘行 先生)を聴きました。14時40分開始の日本消化器病学会東北支部第11回専門医セミナーは、始まる前に第2会場前受付にて日本消化器病学会東北支部第11回支部主催専門医セミナーの参加証明書専門医更新単位登録票(支部例会[3単位])を受け取り、16時20分の終了時に専門医更新単位登録票にJSGE専門医単位登録確認印を押してもらいます。計8単位をいただき本日の仕事は終了です。すぐ自宅に戻りました。

日本消化器病学会東北支部第202回例会参加証明書.2017.02.04 日本消化器病学会東北支部第11回専門医セミナー参加証明書.2017.02.04



(17/2/2木曜分)
昨夜から雪が降り続いており、白石ては最高19センチの積雪となり、朝と夕5時から、駐車場の除雪を城南建設さんにやって貰った。1月分の請求書は24万円だったので、2月分の請求書はいくらになるのか心配です。雪を捨てに行く小型ダンプは1回5千円、融雪剤1袋5千円、除雪1回3万円です。



(17/2/1水曜分)
看護職員さん1名が本日午前にA型インフルエンザを発症し、鼻綿棒迅速検査陽性で治療量のタミフル(75mg)2P/日を5日分処方し、院内で早速投与し内服してもらいました。すぐに自宅待機(発症後5日間を経過し、かつ解熱後2日間)となりました。おっかないので、私と奥さん含めて全職員に、予防目的でタミフル(75mg)1P/日を10日分を無料で投与しました。すごい出費です。当院で勤務中にインフルエンザ発症すれば本来は労災扱いになるので、これ以上の職員さんの発症を予防しなければならないからです。院長がインフルエンザ発症したら最低5日間は休診となるので、医療機関としては大変で、被害甚大なことになります。



院長周辺雑記(1月分)


(17/1/29日曜分)
11時00分に長男からI-Phon 6Sに連絡があり、院長室隣の仮眠室で寝ていた私は目覚めました。昨日寝る前には、仙台市若林区荒町商店街の「ふじやま」(外部リンク)の開店時刻の11:00前には着いていないとと考えていたのですが、発泡酒を飲み過ぎて日曜午前2時に就寝したので寝過ごししてまったのです。気を取り直して仙台の自宅に向かいました。「ふじやま」の日曜日の閉店は15:00だから、まだ間に合うと11:44分に白石市のクリニックを出発し、12:05分にはウェスティンホテル仙台の角まで到達し、12:10分には自宅に到達しました。途中に荒町商店街を通るので、「ふじやま」の様子をチェックしたら、屋外に二人待ちでした。これはラッキーと思い、自宅から息子二人と共に「ふじやま」(外部リンク)に行ったら屋外に十人待ちとなっていました。ラーメン屋さんは回転が速いので、約10分待ったら入店できました。私は前回と同じように、自動券売機でチャーシューの量が通常の「追いサバ節そば」の倍の「特製追いサバ節そば肉増し」1130円に、更に「トッピング肉増し」350円と「〆の肉飯」200円を買いました。低温真空調理のシャーシューは、一見レアの赤みが残っいるようだが低温真空調理なので、生ハムのような香りが残っており、味付けされて柔らかく風味があるので、12枚でもモリモリと食べれます。2週に一回の贅沢は許されるでしょう。麵や具材を食べて残ったスープに「〆の肉飯」をぶっかけて混ぜ混ぜしてチリレンゲで頂くのは豪快でしょう。私は一日一食なので、摂取カロリーは心配ありません。満喫して自宅に戻りました。
その後に、なにしょうかなーと考えていたところ、口コミでリピーターも増え興行収入200億円のアニメ(外部リンク)が気にかかっていたので、長町のモールのシネマコンプレックスMOVIIX仙台に奥さんと三男の三人で16時25分から観に行きました。それは『君の名は公式サイト』(外部リンク)というアニメです。
君の名はの予告-1』(YouTubeへの外部リンク)、『君の名はの予告-2』(YouTubeへの外部リンク)。

「君の名は」チケット」 シニアで1,100円で安い .2017.01.29

君の名は

        「君の名は」パンフレット vol.1.2017.01.29pdf書類(3888KB)「君の名は」パンフレット vol.2.2017.01.29pdf書類(3653KB)



(17/1/26木曜分)
夜には【平成29年一般社団法人白石市医師会新年会】が18時30分から白石市の大上(割烹)であった。白石市市長・蔵王町副町長・七ヶ宿町町長・市教育長・市健康推進課課長・白石市歯科医師会会長・白石市薬剤師会会長などの来賓が来られた。大人数なので場所は大上の2階の広間で、コンパニオンさん2名も付いた。2月に1回(偶数月)開催される白石市医師木曜会(開業医の懇親会)とは異なり、大泉記念病院の先生・白石市医師会訪問看護ステーションのスタッフ・公立刈田綜合病院の先生も集まり、年一回の懇談の場となる。刈田病院の病理の山口先生とは、年に一回、この場での話しを伺うのが楽しみです。今回は、大泉記念病院内科に新しく入職された療養型病棟専従医師の高橋博人先生と、昨年10月3日(月)に新規開業された「かんのリズムハートクリニック」(外部リンク)の菅野裕幸院長からのご挨拶もありました。



(17/1/24火曜分=大寒に近い)
昨日の夜から、降雪が続き、本日も城南建設さんから早朝からの除雪作業をお願いしました。ニュースでも大雪の日とのこと、朝に除雪してもらっても、次から次に雪が積もってきて、降雪が困難です。一旦止んでから夕方の午後5時から再開してもらいました。私の車は雪に埋まってしまい、道路事情も勘案すると危険なので、【心臓・腎臓からEMPA-REG OUTCOMEを考える会】は残念ながら、出席できるに能わず諦めました。
 
 【心臓・腎臓からEMPA-REG OUTCOMEを考える会pdf書類(598KB)
 18:45~20:30 仙台市・江陽グランドホテル 4F
 製品紹介:日本ベーリンガーインゲルハイム(株)
 特別講演1 19:00~19:30
 座長:東北大学高度教養教育・学生支援機構 准教授
 東北大学病院 腎・高血圧・内分泌科 小川 晋 先生
 『心不全治療における利尿剤の問題点~SGLT2阻害剤にかける期待~
 演者:東北大学 循環器内科学 院内講師 杉村 宏一郎 先生
 特別講演2 19:30~20:30
 座長:東北大学大学院医学系研究科 循環器内学分野 教授 下川 宏明 先生
 『SGLT2と心腎連関
 演者:東北大学大学院医学系研究科 腎・高血圧・内分泌学分野 教授 伊藤 貞嘉 先生
 共催:日本ベーリンガーインゲルハイム(株)/日本イーライリリー(株)                                         .
 ※会終了後、情報交換会の場あり 



(17/1/21土曜分)
また朝方の積雪で、城南建設さんに早朝の除雪作業をお願いしました。とても、院長の私や当院スタッフでの除雪は、年取ってきており、しんどいので、業者さんに任せております



(17/1/19木曜分)
本日から新しい若い看護師さんが、本人の強い希望もあって常勤で入職されました。以前は当院で働いたことがあり、通常勤務はバッチリです。新しい医療機器が導入されていますが、頭が良いので、メモ取りながら慣れていくと思います。



(17/1/18水曜分)
診療を17時40分までにして、【宮城県臨床内科医会仙南地区学術講演会】に行ってきました。いつも通り、義理を欠いて、情報交換会には出席しませんでした。

 
 【宮城県臨床内科医会仙南地区学術講演会pdf書類(895KB)
 大河原町・総合会館ララ・さくら 18:30~20:30
 総合司会:佐藤医院 院長 佐藤 恒明 先生
 日本臨床内科医会(外部リンク)紹介DVD:18:30~18:45
 開会の挨拶:宮城県臨床内科医会 会長 山形 淳 先生
 診療報酬審査に関する懇談会:18:50~19:30
 座長:高山内科胃腸科医院 院長 高山 敦 先生
 『保険診療に関する話題
 講演者:宮城県国民健康保険診療報酬審査委員会 委員長 大槻 昌夫 先生
 特別講演:19:30~20:30
 座長:山家内科小児科医院 院長 山家 誠 先生
 『認知症の理解と治療pdf書類(5903KB)
 演者:川崎こころ病院 院長 石井 洋 先生
 閉会の辞:宮城県臨床内科医会 副会長 本郷 通夫 先生
 ※日本医師会生涯教育講座:2単位
 CC(6:医療制度と法律、7:医療の質と安全、29:認知症の障害、49、嚥下困難)
 ※講演会終了後、意見交換会あり
 共催:宮城県臨床内科医会/小野薬品工業株式会社
 後援:名取市医師会/岩沼市医師会/柴田郡医師会/白石市医師会/角田市医師会/亘理郡医師会                       .

 

宮城県臨床内科医会仙南地区学術講演会 2017.01.18

宮城県臨床内科医会仙南地区学術講演会 受講証明書



(17/1/13金曜分)
久し振りの朝方の積雪で、城南建設さんに早朝の除雪作業をお願いしました。昼休みにアールエフさんとユニメディカルさんに来てもらって、New NAOMIのソフトウェアのバージョンを、11.22.1から最新の12.00.6へバージョンアップしました。「日本肺癌学会肺がん検診委員会からのお願いpdf書類(1.36MB)があったからです。参考:「画像処理パラメータ資料pdf書類(64KB)。参考:「日本肺癌学会肺がん検診委員会からのお知らせpdf書類(608KB)。「日本肺癌学会」(外部リンク)。



(17/1/10火曜分)
白石市医師会学術講演会】に行ってきました。いつも通り、義理を欠いて、情報交換会には出席しませんでした。
 
 【白石市医師会学術講演会pdf書類(1017KB)18:00~19:30 白石市・舞鶴会館 3階 洋間
 学術情報:『前立腺肥大症治療剤 ユリーフOD錠』添付文書pdf書類(591KB)キッセイ薬品工業株式会社
 特別講演:18:30~19:30『プライマリーケア医のための男女の尿のトラブル解決法
 座長:引地泌尿器科・内科クリニック 院長 引地 功侃 先生
 演者:独立行政法人労働者健康安全機構 東北労災病院 泌尿器科 部長 浪間 孝重 先生
 ※講演会終了後、情報交換会あり
 ※日本医師会生涯教育講座:1.5単位
 CC(64:肉眼的血尿、65:排尿障害(尿失禁・排尿困難、66:乏尿・尿閉)
 共催:白石市医師会/キッセイ薬品工業株式会社

                                                                                    .
 
 『プライマリーケア医のための男女の尿のトラブル解決法
 『─男女の下部尿路症状診療ガイドラインと 前立腺肥大症・過活動膀胱と紛らわしい疾患─

 『プライマリーケア医のための排尿障害診療のポイント
 『─Metabolic SyndromeとMen's Pelvic Health─

 
 今日のアジェンダ
 
 ◆ 総論=ガイドラインから
  -男性下部尿路症状診療ガイドライン-
              前立腺肥大症へのアルゴリズム
  -女性下部尿路症状診療ガイドライン-
              過活動膀胱へのアルゴリズム

 ◆ 各論=紛らわしい疾患の鑑別法
  -過活動膀胱と紛らわしい疾患(女性)-
              間質性膀胱炎とは
  -前立腺肥大症と紛らわしい疾患(男性)-
              慢性前立腺炎とは

 
 前立腺肥大症に対する薬物療法
 
 ◆前立腺を標的とした選択肢
  -α1アドレナリン受容体拮抗薬(α遮断薬)
   ・下部尿路症状の改善
  -5α還元酵素阻害薬
   ・疾患進行緩和
  -PDE5阻害薬
   ・下部尿路症状および勃起不全の改善
 ◆膀胱を標的とした選択肢
  -抗コリン薬
  -β3刺激薬
   ・症状のうち過活動膀胱(蓄尿症状)の改善

 
 Take Home message

 ◆男性の尿トラブルの多くは前立腺肥大症です。
  -PSAと残尿測定±IPSSを評価して、
     初期治療(ユリーフ®など)をお願いします。
  -壮年期の前立腺トラブルには慢性前立腺炎があります。
 ◆女性の 尿トラブルの多くは過活動膀胱です。
  -検尿と残尿測定±排尿日誌を評価して、
     初期治療(抗コリン薬やβ3刺激薬)をお願いします。
  -難治性の場合には間質性膀胱炎の可能性があります。

     



院長周辺雑記(12月分)

(16/12/28水曜分)
今日は仕事納めで外来は休診です。大掃除(業者さん任せ)はしません。、毎年の如く、事務スタッフはレセプト点検編集作業をして、看護スタッフは私が作った棚卸し表を使っての棚卸し作業をしてもらいました。院長の私は年賀状の宛名選考とラベル作りを行いました。お昼の弁当は例年の如く、「鮨敏」(外部リンク)の特上握り寿司です。今年も本日中に仕事納めは完了して、12/29,12/30,12/31,1/1,1/2,1/3の6連休です。

鮨処 鮨敏 の箸袋

鮨敏の特上握り寿司



(16/12/24土曜分)
診療が14時00分に終わったので、徒歩3分の近くの行きつけの「麦の季(むぎのき)」(外部リンク)(ラストオーダー14時00分)に奥さんが電話して、すぐ行きますからと奥さんと三男が先に行って、私の「鴨付けうどん」を注文しておいてくれました。讃岐うどんでの「鴨付けうどん」は、歯切れで感ずるなかなかの食感とうどんの風味で、いつも大満足です。帰りに店主の奥村さんが挨拶してくれて、食後も更に大満足でした。

手打ちうどん麦の季の箸袋



(16/12/22木曜分)
旬彩処 ひがし小路」(外部リンク)の小座敷で当院の忘年会をしました。コース料理で、最後は〆の「おじや」でした。突き出しの胡麻豆腐、野菜サラダ・豚のしゃぶしゃぶ、刺身盛り合わせ、フグの黒山椒揚げ、鶏などの寄せ鍋、〆の「おじや」です。アルコールは飲み放題としましたが、生ビールなど少量で飲み足りたのかなと思いました。私はアサヒの生ビール3杯でした。明日は天皇誕生日の23日(金)なので、もっと飲んでいいと考えますが。
同じ一階のフロアーのテーブル席で三浦義邦先生と旧刈田病院の看護師さん四名がお食事していたのでご挨拶に行ったら、毎年開く、私的な忘年会だそうです。今でも旧刈田病院の看護師さんと交流を持っているとは、なかなかの気配りでしょう。旧刈田病院の看護師さん四名の顔は覚えていましたが、名前を思い出したのは「片田」さんだけでした。片田さんはやまき→えんどうクリニックに勤めていて、ときどき当院に胃カメラを受けに来るので覚えていただけです。水野さんは、私が刈田病院勤務時代には名前を知っていましたが、20年も経つと、顔は覚えていても名前が出てきません。水野さんは、「私太ったから分からないでしょう」と言ってましたが、「昔から顔が太っていました」とは言えず、頷いておりました。



(16/12/16金曜分)
夜は寒い中【仙南肝炎治療セミナー】に行ってきました。
 
 【仙南肝炎治療セミナーpdf書類(172KB)18:30~19:40 白石市・舞鶴会館 3階
 情報提供:18:30~18:40 『C型肝炎治療薬 ハーボニー配合錠・ソバルディ錠 について』 ギリアド・サイエンシズ株式会社
 特別講演:18:40~19:40 『当院におけるC型肝炎の最新治療
 座長:公立刈田綜合病院 内科系診療部長 佐藤 匡 先生
 演者:みやぎ県南中核病院 消化器内科部長 木村 修 先生
 ※講演会終了後、情報交換会あり
 ※日本医師会生涯教育講座:1単位 CC(18:全身倦怠感、73:慢性疾患・複合疾患の管理)                         .
 主催:ギリアド・サイエンシズ株式会社

 
 参考:『ハーボニー配合錠』の添付文書pdf書類(768KB) 1錠の薬価:54796,90
    :『ソバルディ錠』の添付文書pdf書類(600KB) 1錠の薬価:42239,60円 ←旧薬価:61799,30

 
 
 (最後の PowerPoint)
                             最後に
 
 ・ 経口剤治療により、安全に高率にC型肝炎ウイルスが排除可能となりました
 ・ 高齢・肝硬変・アルコール多飲歴のあるような患者であっても、治療対象となることもあるため一度当院へご紹介ください
 ・ C型肝炎以外の肝疾患(HBV,NASH,ALD,AIH,PBC,HCC,非代償性肝硬変など)に対しても積極的に治療に取り組んでおります
 ・ 何かお困りのことがおれば気軽にご紹介ください

私はいつものように、情報交換会には出席しませんでした。
この1~3年前から発売された新しい経口薬で、C型肝炎ウイルスは経口薬のみでほぼ100%排除できるような時代になってきたのは驚きでした。
木村修先生は、2001年に弘前大学医学部卒業だそうです。



(16/12/14水曜分)
白石市医師会より郵便物が届きました。『日医生涯教育認定書pdf書類(1.47MB)です。「診療室内に掲げていただきたい」とのこと。早速に掲げました(額縁内の前回分より差し替え)。
日医生涯教育認定書 2016.12.01



(16/12/13火曜分)
白石市医師会学術講演会】に行ってきました。「タケキャブ錠」についての話題で、ある条件下では既存のPPIでなくPCABの「タケキャブ錠」を使った方が良いとの話でした。1日に千枚超える大崎市民病院各科の処方箋を分析して、各科のPPI各薬剤の使われ方の傾向を時系列で分析していくという労作でした。尾花伸哉先生(1994年に東北大学医学部卒、2002年に大崎市民病院に赴任)の私案も聴けました。いつも通り、義理を欠いて、情報交換会には出席しませんでした。
 
 【白石市医師会学術講演会pdf書類(226KB)18:00~ 白石市・舞鶴会館 3階
 情報提供:18:00分~18時30分 『タケキャブ錠について』 大塚製薬株式会社 仙台医薬1課 江成 幹人 先生
 特別講演:18:30~『酸関連疾患予後改善のための処方箋~当院のPPI処方実態からみえる課題~
 座長:公立刈田綜合病院 消化器内科 部長 佐藤 匡 先生
 演者:大崎市民病院 消化器内科 内視鏡センター診療部長 尾花 伸哉 先生
 ※講演会終了後、情報交換会あり ※日本医師会生涯教育講座:1.5単位
 CC(46:咳・痰、51:嘔気・嘔吐、52:胸やけ)
 共催:白石市医師会/大塚製薬株式会社

                                                                                    .




(16/12/9金曜分)
午後の診療は、17時30分までにして、「亘理町中央公民館2階視聴覚室」で開催される【亘理郡医師会産業医学研修会】に行ってきました。車のナビどおりに行って18時20分には到着。講義の内容豊富で白石市に帰ったのは21時6分でした。講師は、 宮城産業保健総合支援センター相談員・東北大学大学院医学系研究科精神神経学分野・精神保健指定医・精神科専門医鈴木淳平先生です。 演題は、『ストレスチェックを実施した後の労働者への面接指導方法等について』でした。産業医としての受講単位数は、 生涯研修=更新1単位(労働衛生関係法規と関係通達の改正)専門1単位(メンタルヘルス対策)で、日医認定生涯教育講座は、CC(4・5・6・70)で、受講料は無料です。産業医活動している先生がたには、実際に役立つ演題でしたので、ほぼ満席となりました。私の横は「川崎こころ病院」の大浪更三でした。



(16/12/5月曜分)
昨日の休日当番医にて、本日は(職員振替休日として)お休みです。奥さんと長男の3人で9時代の東北新幹線で東京へ遊びに行きました。帰りは17時00分の東北新幹線で帰宅。東京日帰りの日程は苦になりません。先ずは東京の蕎麦の名店で昼食。神田の「砂場」です。小説家の池波正太郎さんが愛した神田の行きつけの老舗蕎麦屋神田まつやにも興味がありましたが、相席なそうで、そのうちに行ってみたいと思っています、。私は冷酒の「・・・・・」を一番に注文。次に玉子焼き一人前・鴨せいろ(1,950円)1人前・そばがき1人前を食べました。腹一杯になりました。3人で食べて昼食代は11,800円です。昼食後は3人で「新国立美術館」に地下鉄で移動して、特別展示の「ダリ展」を2時間以上費やして鑑賞しました。福島県の美術館収蔵の大作も展示されていて、久し振りの再会でした。自分のお土産として、奥さんに公式カタログ2,900円を買ってもらいました。



(16/12/3土曜分
12月の第1土曜日の夜は恒例の『白石市医師会木曜会忘年会』が開催される。本年も午後5時45分にホテルメトロポリタン仙台に集合し写真撮影から始まった。今年の 当番幹事は、つつみ内科外科こどもクリニック院長の堤栄克先生と御令室の堤和泉先生であった。私は来年の当番幹事だそうで、乾杯の挨拶と音頭を務めました。出し物はマジックでした。
白石市医師会木曜会忘年会 2016.12.03
白石市医師会木曜会忘年会 2016.12.03のMenuです。



(16/12/1木曜分)
16/11/21~16/12/9の間、白石市が白石市城南1丁目地内の、「市道城南線舗装打替え工事」をしてくれていますが、当院への市道からの交通はなかなか難しいようです。奥さんは出入りにはバイパス口を利用しています。完成すれば当院へのアプローチが更に良くなると考えています。本日午後には当院前の整地が殆ど完成した模様です。



院長周辺雑記(11月分)

(16/11/30水曜分)
夜は仙台の勝山館まで行ってきました。刈田病院からは内科の渡辺先生が来てました。みやぎ県南中核病院の金子じゅんいち先生も、私の後で到着したらしいです。
私は芳名帳には、施設名はゴム印・姓名は自筆のボールペンで署名しております。情報交換会は、いつも通り欠席です。受け付けには、当院によく来るアストラゼネカの女性MRさんがおり、会場まで案内してくれました。


 【Diabetes-Seminar-2016-in-Sendaipdf書類(209KB)
 勝山館 4階 彩雲 19:00~20:20
 Session1(19:00~19:40)
 座長東北医科薬科大学医学部 糖尿病代謝内科 病院教授 赤井 裕輝 先生
 演者:昭和大学医学部内科学講座 糖尿病・代謝内科 教授 平野 勉 先生
 『糖尿病と動脈硬化症 ~SGLT2阻害薬への期待~
 Session2(19:40~20:20)
 座長:東北大学大学院医学系研究科 糖尿病代謝内分泌内科学分野 教授 片桐 秀樹 先生
 演者:
 東京医科大学 糖尿病・代謝・内分泌内科 主任教授 小田原 雅人 先生
 『糖尿病治療における血糖管理のパラダイムシフト~SGLT2阻害剤によるエビデンスの重要性と今後の期待~』 
 *講演会終了後に情報交換会
 主催:小野薬品工業株式会社 アストラゼネカ株式会社                                                .

講演会後には、「当日アンケート」の回収がありましたが、私は釣られるようで、記入しませんでした。



(16/11/28月曜分)
第7回宮城県南登録医会pdf書類(123KB)に行ってきました。今回は講演会終了後の情報交換会にも出席しました。

 「開会の辞」:【第7回宮城県南登録医会pdf書類(123KB)
 19時00分~20時30分 大河原町・さくらフローラ
 「開会の辞」:宮城県南登録医会 会長 高澤 欣煕 先生
 「基調講演」19:00~19:30
 座長:みやぎ県南中核病院 病院長 内藤 広郎 先生
 演者:みやぎ県南中核病院 消化器内科 部長 阿曽沼 祥 先生
 『当院におけるボノプラザンの使用経験~PPI抵抗性消化性潰瘍とH.pylori除菌の現況~
 「特別講演」19:30~20:30
 座長:白石市医師会 会長 (こまつ外科内科クリニック 院長) 小松 和久 先生
 演者:東北大学 東北メディカル・メガバンク 機構長 山本 雅之 先生
 『東北メディカル・メガバンク計画の目標と進捗状況—世界最先端の複合バイオバンクの構築—
 「閉会の辞」:宮城県南登録医会 副会長 玉野井 修 先生
 ※1 当日は参加費として1,000円徴収
 ※2 会終了後、情報交換の場を用意
 ※3 日本医師会生涯教育講座1.5単位申請中
   日本歯科医師会生涯研修単位申請中
 共催:宮城県南登録医会/大塚製薬株式会社                                                      .




(16/11/27日曜分)
11時00分開店の荒町商店街のラーメン店「ふじやま」(外部リンク)に奥さんと10時48分に待ち合わせて並びました。列の先頭から数えて9・10番目で、店内の席は10人分なので、最初のワンクールで11時00分に入店できました。私は前回と同じ特製追いサバ節そば〆の肉飯をチョイスし、麵がなくなり残ったスープに〆の肉飯をぶっ込み、混ぜ混ぜして完食しました。店を後にした頃には、2・3クールめのお客さんが、家族連れ含めて約20人ほど店外で待っていました。



(16/11/26土曜分)
うちの薬剤師をしている三男の誕生日祝いで、三男の希望で「ナクレ」(外部リンク)のディナーに行ってきました。仙台のヌーベルクイジューヌのフレンチで私には初めてでした。15皿が出るそうです。一皿一皿が香り立つ初めての経験でした。いつも通り私はビールです。四杯お代わりしました。コース最後のハーブティーはミントで、蔵王のハーブとのことで、香りだちが凄いでした。又来てもいいなの一店、との感想です。



(16/11/24木曜分)
今日も朝方の6時30分(目覚まし時計は7分ほど進んでいます)に地震がありました。22日ほどは揺れませんでしたが、やはり地震は怖いです。特に10秒程も揺れていると次に大きな地震が想像されて怖いです。大震災以前より診療中の地震の時には診察机の下に潜り込みますが、ベット上で揺れるのは守るすべがありません。3月11日(金)の東日本大震災の地震の時は、たまたま頭痛がひどくて、午後を臨時休診として、2階の院長仮眠室のベッドで鎮痛剤と発泡酒のんで寝ているときの14時46分に揺れが来て、もうろうとしたなか揺れで目覚めました。仮眠室のキャスター付きのテレビが部屋の隅から隅まで往復していたのを覚えています。10分以上続く揺れでしたが、収まるとまだ酔っていて、また寝てしまいました。頭痛のため当日金曜日の午後を臨時休診にしたのは結果オーライのようです。待合室の46型液晶テレビが落下して、待合室の床面に穴を開けました。患者さんがいたとすると、ゾッとします。点滴中や大腸内視鏡検査をしていたら大変だったでしょう。非常にラッキーだったと、後からしみじみ感じ入りました。



(16/11/23水曜(祝日:勤労感謝の日)分)
午前11時30分に予約を取っていたBMWのタイヤ交換に行ってきました。本日夜から雪が降るとの予報です。BMWディーラーでタイヤ交換の待ち時間にBMWのロゴマークが付いた野球帽を衝動買いしてしまいました。約3200円です。自宅に帰ってから、荒町商店街の「ふじやま」(外部リンク)に奥さんと三男とで30分間ほど行列して、ラーメンをいただきました。三男は既に20回以上食べに行ったそうで、面が割れているので三人で行くのは少し抵抗があったようでした。煮干しの効いた美味しいラーメンで、〆肉飯も食べました。真空低温調理されたチャーシューが、彩り赤く柔らかです。ネギなどの野菜以外の全てのトッピングには塩味が染みこんでいます。行きつけの理髪店「シャイン」の向かい側です。石垣町の自宅より歩いて3~4分の距離。シャインのスタッフさんによると、この店の他に、荒町商店街にはあと2軒の行列ができるラーメン屋さんがあるそうです。今後そこに又1軒のラーメン屋さんが参入するそうで、荒町商店街はラーメン屋通りとなるようとの勢いだそうです。数年前にあった「つけ麺」屋さんが撤退したのは残念です。明日24日は三男の誕生日です。誕生祝いには26日(土)に仙台でフレンチなそうです。



(16/11/22火曜分)
もの凄く強く長く揺れたので目覚めると朝5時59分でした。寝ているときに揺れるのは約5年ぶりです。昼休みにはBMW(奥さんはAudi)を近場の丸山ガソリンスタンドで満タンにしました。これは東日本大震災の余震とのことです。気象庁はあと一週間は同程度の地震があると報道されていました。



(16/11/18金曜分)
午後は休診にして、「予防医学活動 (インフルエンザ予防接種)」にて、看護・事務スタッフと白石陽光園(外部リンク)へ行ってきました。約半時間で94人のワクチン接種をしました。接種後の30分間は、接種後の早期アレルギー反応に対応する目的で事務棟で待機しましたが、何も起こらず、頂いたコーヒーを啜っておりました。南部山の上は寒いです。



(16/11/17木曜分)
宮城県は、全県に「感染性胃腸炎警報」を発出しました。
参考になる、宮城県医師会と宮城県地域医療情報センターが提供する宮城県内感染症情報・ウイルス分離状況pdf書類(187KB)
最近5週間の感染症患者数(地区別)推移グラフ




(16/11/16水曜分)
午後の診療を17時40分までにして、歩きで【白石市医師会11月夜間移動理事会ルガノ(外部リンク)に行ってきました。冒頭に10月12日に逝去された『まつなが皮ふ科クリニック』院長松永純先生に黙祷し、報告や質疑応答が1時間ほどあり、フレンチのコースとなりビールや白・赤ワインがでました。帰りに見たスーパームーンは、少し上から欠けてきたようだ。
白石市医師会11月夜間移動理事会 2016.11.16



(16/11/15火曜分)
空はハッキリと晴れて白石市でもスーパームーンが東の空にハッキリ見られた。月の大きさは、地球から見て最小の時の1.3倍の大きさとのこと。手を伸ばした先の50円玉の穴には収まらないが、5円玉の穴には収まるという、微妙な大きさでした。寒いクリニックの駐車場から空を30分も仰ぎ見て、久し振りに興奮して寒さも感じない夜でした。尚、明るさの変化には気付かない変化でしょう。何故なら、人間の眼では、明るさが10倍になっても2倍の明るさの変化としか捉えられませんから。



(16/11/13日曜分)
夜の仙台市から白石市まで、薄曇りの空で、本日はスーパームーン(外部リンク)は見えなかった。昼は、母を連れ出して、私家族と妹家族とでお食事会がありました。場所は日本料理の「e.(イー・ピリオド)」です。私にとっては、奥さんと長男の誕生日祝いで行ってからの2回目です。夕方には白石市に運転して行かなければならないので、アルコールフリービールを飲んでいました。



(16/11/8火曜分)
昼休みにフクダ電子とロシュの方が来院し、「ロシュ cobas b 101」の設置作業と説明会がありました。ディスポばかりで、使わなくなったオートクレーブを廃棄のため引き取ってもらい、空いたスペースにコンパクトに設置できました。私と看護スタッフとで操作の仕方などを実習。すぐにでも使えそうです。これで脂質検査院内となり、迅速化できます。

夜は、午後の診療は、17時40分までにして、【白石市医師会学術講演会pdf書類(70KB)に行ってきました。
 
 【白石市医師会学術講演会pdf書類(70KB)
 18:00~
 白石市・舞鶴会館 3階
 製品紹介:18:00~
 「シムビコートタービュヘイラーの有用性について」アストラゼネカ株式会社
 特別講演:18:30~
 『喘息治療の最前線~困った咳への対処法、ISC/LABA吸入薬の上手な使い方
 座長:大泉記念病院 副院長 佐藤 和彦 先生
 演者:東北大学大学院医学系研究科内科病態学講座 呼吸器内科学分野 講師                               .
 玉田 勉 先生
 ※講演会終了後、情報交換会あり
 ※日本医師会生涯教育講座:1.5単位
 CC(15:臨床問題解決のプロセス、45:呼吸困難、46:咳・痰)
 共催:白石市医師会/アステラス製薬株式会社/アストラゼネカ株式会社

 
演者の玉田 勉 先生は平成6年東北大学医学部卒で、第一内科入局し、一ノ瀬正和教授の元で海外留学を経て、平成24年より第一内科講師として勤務し、第一内科医局長を兼務する先生だそうです。当院では、気管支喘息と慢性閉塞性肺疾患との鑑別に、昨年に、一時は呼気中NO測定検査をやりたいと思っていましたが、保険医療でのランニングコストを考えると、とてるペイ出来るものではなく、断念いたしました。この件に関しても玉田先生は言及してしていただきました。出席は、白石市医師会14名・その他2名の計16名でした。



(16/11/6日曜分)
アンサンブル オルフェ コンサート」を奥さんと三男とで聴きに行きました。アンサンブル オルフェ混声合唱団の一員である妹が出演していました。途中で気づいたのですが、姪や母も聴きに来てました。満席の盛況でした。外はけっこう寒くなってきました。
混声合唱団 アンサンブル オルフェ コンサート 2016.11.06
夜は、寒いながらタイ料理のお店に行ってきました


(16/11/1火曜分)
忙しくて、すっかり意識せず忘れていたのだが、本日平成28年11月1日は、20年目の当院『塚本内科消化器科・開業二十周年記念日』(平成8年11月1日(土)に開業)でありました。10年前の十周年開業記念日には、パーティーでも開催しようかと考えたりしたが、面倒なのと院長挨拶が苦痛なので、何事もやりませんでしたし、特に今回はスタッフからの話しもなく、開業20年も経過すると設備・備品の老朽化がぼちぼち出てきて、その対処に追われて忙しく、すっかり忘れておりました。(実は、開業二十周年が過ぎたのかと気付いたのは、11月11日(金・独身の日)になってからでした。)
確か、平成8年には、4月に『引地泌尿器科・内科クリニック』さんが開業し、11月5日(大安)には『おおぬま耳鼻咽喉科クリニック』さんが開業し、開業ラッシュの時期でした。
当時は、バブルがはじけて消費税率引き上げ(3から5%へ)の時代で、調剤は右肩上がりなのに、診療報酬は下がり医科診療報酬は右肩下がりで、開業不毛の時代にに突入していく時期で、日経BP・日経メディカル含めて医療営業専門雑誌を読むと、この時期で開業するのはリスクを取るだけだの、開業不毛の時代に突入のは当たり前との風潮が広がっていました。
私は偏屈ものなので、世の中の人々が、こういう開業不毛風潮になったと考えてくる時こそ、開業チャンスの当来時と判断し、ことは上手に運んできました。



院長周辺雑記(10月分)

(16/10/30日曜分)
昨日、次男がなにげに東京から帰ってきたので、昼の会食をメトロポリタンホテル2階の中華でしました。私の91才の母・私の妹(梅津さん)・私の奥さん・私の長男・次男・三男の七人でした。次男は研究の仕事で忙しく、午後2時台の新幹線で東京に帰りました。
BMWの車検が出来たそうで、朝は代車を白石市から若林区の仙台BMW若林店に運んで、車検済みのBMWで石垣町の自宅に戻りました。今回の車検では、通常コースに追加して、オプションでデフギアのオイルシール交換とフロントガラス上のウェザーストリップの交換とM-sportバッチの交換もお願いしていました。目立つ部分のフロントガラス上のウェザーストリップは、全く新品同様に装着されて、綺麗です。本日は、仙台女子駅伝大会の交通規制があり、午後3時過ぎにBMWで白石市に戻りました。ダウンサイジングターボで7人乗車の2シリーズの代車から、直6NA 3.3リッター 341馬力 6MT 二人乗りのZ4Mロードスターに戻ったら、生き生きと走れました。



(16/10/29土曜分)
午前の診療終わってから、【東芝製デジタルX線TVシステム Plessart ZERO】の定期保守点検で、東芝の技術の方が二人で来院。特に問題は無かったようだ。私と一緒に、奥さんが残ってくれました。



(16/10/27木曜分)
久しぶりに午前の診療は12時30分過ぎに終わったので、午後2時まで昼休みが出来た。グッドタイミングで自分の運転免許証を持たされて七十七銀行白石支店まで奥さんに連れて行かれた。事務仕事が終わって、白石市でうどんが美味しい(あくまでも個人の感想です)、しかも当院から200mと近い、お店『麦の季(むぎのき)』に久し振りにに寄ってみました。奥さんは「きつねうどん」で私は「蔵王鴨付けうどん」を注文しました。約30分も待たされて「うどん」が運ばれてくるのが嬉しい。機械延べでなく手延べでは時間を費やすので、これが本当です。鴨付け汁も、焦げ臭くなく(む●か●は、焦げ臭い)、名取りの『蕎麦の音(ね)』に劣らない良い香りです。両大腿の太さがうちの奥さんのウェストより太い、2013年まで現役競輪選手だった、店主の奥村悟さんの五回の足延製麺(+熟成)は、手延べとは格段と異なり、表面がもち肌で中が腰の強い?です。格段のうどんで、幸福(奥さんとともに)でした。現在、東北大学歯科顎口腔外科で歯科治療中の私は「小臼歯左右2カ所での噛み合わせにて」うどんが噛みきりにく、店主の奥村悟さんがせっかく挨拶に来て頂いたのに、うどんを咀嚼嚥下するのに時間がかかり、下向いてばかりで、返事するに時間が掛かったのには申し訳ありませんでした。箸袋を持ち帰るの忘れた。



(16/10/25火曜分)
長男が仙台市の石垣町の自宅より白石市に来てくれて、新しいデスクトップ型のパソコン(W-7)とモニター・プリンター・スキャナーの設置設定作業をしてくれました。古いノートパソコン(W-XP)より一桁は速いです。これからは、当院のシステム不具合による更新作業の停止・遅れは、無くなるでしょう。トップページの背景が、スマホ版だと、上から下へ白からブルーにグラデーションし、突然ブルーから白になるので見にくかったのですが、背景色が、白からブルーへそのブルーから元の白へとグラデーションを付けるように直しました。今後もゆっくりですが、各ページの背景を段階おって直していく予定です
ホームページ作成用のホームページビルダーも、7から14へとグレードアップしました。



(16/10/23日曜分)
車検のためBMWを仙台BMW若林店にもって行き、TVRの車検がとれたので岩沼のガレージ・エディフイスまで取りに行ってきました。アナログのタコメーターが動作不良となり、市販のレース用タコメーターに取り替えてもらってました。自分でピーク回転数を設定でき、警告灯が点く様になっています。元来Tuscan-Sには、グリーン・オレンジ・レッドの回転数警告灯をセットできる構造ですので、違和感はありません。Tuscan-Sには、回転計は液晶のデジタル数字表示しかないので、やはり一目で針の角度がつかめるアナログ回転計が必要です。



(16/10/20木曜分)
夜は【第394回木曜会】に行ってきました。強魚に大きい焼きノドグロが20人前出てきたのには驚きました。松永純先生の急逝を悼み、菅野裕幸先生「かんのリズムハートクリニックpdf書類(100KB)の開業を喜ぶ会となりました。
第394回 木曜会 お品書き



(16/10/14金曜分)
予定では午前診療はを11時30分までで、午後診療15時00分よりにして越河小学校学校保健委員会に出席するはずが、上顎歯根嚢胞疼痛が長引き、一回に(ナロンエースを10錠とエチゾラム2mg)を継ぎ足し継ぎ足して飲んでいっても、上顎歯根嚢胞の疼痛は一向に良くならず、診察不能にて、本日は休診としてしまいました。(緊急避難として、薬のみの1日)となりました。本日午後の越河小学校行事には、出るのは困難で、欠席してしまいました。

【平成28年度白石市立越河小学校学校保健委員会】白石市立越河小学校 図書室(2F)
13時30分~14時30分、内容:①定期健康診断結果について、②保健室利用状況等について、③生活習慣アンケート結果について、④校医の先生方による指導助言(定期健康診断で見つかる疾病異常について、など)です。事前に養護教諭の先生から渡されいた資料(保護者からの質問、「インフルエンザ予報接種の有効性についてお聞きしたいです。接種してもかかりました。接種した方がよろしいでしょうか?」)があり、それに答えるため、ネットて探した回答文書のみ、養護教諭さんに取りに来てもらいました。

(A)厚生労働省公式見解:http://www.med.or.jp/jma/influenza/index.html (外部リンク)より


  Q.18: ワクチンの接種を受けたのに、インフルエンザにかかったことがあるのですが、ワクチンは効果があるのですか?

  インフルエンザにかかる時はインフルエンザウイルスが口や鼻から体の中に入ってくることから始まります。体の中に入ったウイルスは 次に細胞に侵入して増殖します。この状態を「感染」といいますが、ワクチンはこれを完全に抑える働きはありません。
  ウイルスが増えると、数日の潜伏期間を経て、発熱やのどの痛み等のインフルエンザの症状が起こります。この状態を「発症」といいま す。ワクチンには、この発症を抑える効果が一定程度認められています。
  発症後、多くの方は1週間程度で回復しますが、中には肺炎や脳症等の重い合併症が現れ、入院治療を必要とする方や死亡される方 もいます。これをインフルエンザの「重症化」といいます。特に基礎疾患のある方や御高齢の方では重症化する可能性が高いと考えられ ています。ワクチンの最も大きな効果は、この重症化を予防する効果です。

 ※平成11年度 厚生労働科学研究費補助金 新興・再興感染症研究事業「インフルエンザワクチンの効果に関する研究(主任研究者 :神谷齊(国立療養所三重病院))」の報告では、65歳以上の健常な高齢者については約45%の発病を阻止し、約80%の死亡を阻止 する効果があったとされています。

  以上のように、インフルエンザワクチンは、接種すればインフルエンザに絶対にかからない、というものではありませんが、ある程度の 発病を阻止する効果があり、また、たとえかかっても症状が重くなることを阻止する効果があります。
  ただし、この効果も100%ではないことに御留意ください。

(B) 日本医師会の見解:インフルエンザの総合対策 インフルエンザQ&A(外部リンク)より


  Q18 ワクチンの接種を受けたのに、インフルエンザにかかったことがあるのですが、ワクチンは効果があるのですか?

  インフルエンザにかかる時はインフルエンザウイルスが口や鼻から体の中に入ってくることから始まります。体の中に入ったウイルスは 次に細胞に侵入して増殖します。この状態を「感染」といいますが、ワクチンはこれを完全に抑える働きはありません。
  ウイルスが増えると、数日の潜伏期間を経て、発熱やのどの痛み等のインフルエンザの症状が起こります。この状態を「発症」といいま す。ワクチンには、この発症を抑える効果が一定程度認められています。
 発症後、多くの方は1 週間程度で回復しますが、中には肺炎や脳症等の重い合併症が現れ、入院治療を必要とする方や死亡される方 もいます。これをインフルエンザの「重症化」といいます。特に基礎疾患のある方や御高齢の方では重症化する可能性が高いと考えられ ています。ワクチンの最も大きな効果は、この重症化を予防する効果です。
  ※平成11 年度 厚生労働科学研究費補助金 新興・再興感染症研究事業「インフルエンザワクチンの効果に関する研究(主任研究者  :神谷齊(国立療養所三重病院))」の報告
 では、65 歳以上の健常な高齢者については約45%の発病を阻止し、約80%の死亡を阻止する効果があったとされています。
  以上のように、インフルエンザワクチンは、接種すればインフルエンザに絶対にかからない、というものではありませんが、ある程度の 発病を阻止する効果があり、また、たとえかかっても症状が重くなることを阻止する効果があります。ただし、この効果も100%ではない  ことに御留意ください。


(C)Business Journal 2015.03.06(外部リンク)より) (ビジネス雑誌の一つ)の見解:
インフルエンザワクチン、WHO「感染予防効果は期待できない」免疫悪化との研究も


  インフルエンザワクチン、WHO「感染予防効果は期待できない」 免疫悪化との研究も
  文=編集部.

 「Thinkstock」より
  2015年2月27日厚生労働省が発表したところでは、2月16日~22日までのインフルエンザ受診患者数は全47都道府県で前週を下回  りピークを過ぎた感があるが、2014 年第 36 週以降これまでの累積の推計受診者数は約 1344 万人と、今季も猛威を振るった。

  そんなインフルエンザへの感染を避けるため、ワクチンを接種する人も多いが、実はワクチンは感染を防ぐ効果はほとんどないとの指  摘が数多くなされている。

  厚労省のホームページを見ると、感染について「ワクチンはこれを完全に抑える働きはありません」、発症については「抑える効果が一 定程度認められています」、また、重症化については「特に基礎疾患のある方や御高齢の方では重症化する可能性が高いと考えられて います。ワクチンの最も大きな効果は、この重症化を予防する効果です」とされている
 (http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/qa.html)。

  また、国立感染症研究所の調査によって、昨シーズンA香港型のワクチンを接種した人でも、A香港型のインフルエンザに感染した人  が多くいたことが明らかになった。以前からワクチンの効果について疑問視する声は医師の間から上がっていたが、同研究所は、効果 が低かった理由を製造工程にあるとし、見直しを検討している。

  国は、シーズンごとに流行する型を予測し、ワクチンをつくるウイルスを選定する。ワクチンメーカーは、そのウイルスを鶏の有精卵で培 養して免疫成分を取り出す。

  同研究所が調べたところ、実際に流行したA香港型と、ワクチン用に培養したウイルスでは、遺伝子配列が大きく異なっていたという。 卵を使って培養すると、その工程で変質することが知られており、昨シーズンのウイルスは特に大きく変質したことで効果が下がったと  同研究所はみている。

 ●ワクチンの予防効果

  その一方で、東京都内で内科医を開業する医師は、ワクチンそのものに疑問を投げかけている。

 「世界保健機関(WHO)のホームページを見ても、インフルエンザワクチンについて『感染予防の効果は期待できない』と認めています。 そもそも、インフルエンザはA香港型、Aソ連型、B型などと分類しますが、同じ型であってもウイルスは細かく変異を続けているため、ぴっ たりと当てはまる型のウイルスを事前につくり出すことは事実上不可能です」(内科医)

  実際にホームページや公式見解を調べてみると、WHOの見解としては、「感染予防の効果は期待できないが、発症や重症化を抑える 効果はある」との表現が見つかる(http://www.who.int/mediacentre/factsheets/fs211/en/)。ちなみに、その発症予防効果は、老人 で40~45%、乳幼児で20~50%、成人では20~30%だ。

  ではなぜ、効果を疑問視する指摘が多くあるにもかかわらず、ワクチン接種が定着しているのだろうか。その理由について前出の内科 医は次のように述べる。

  「ワクチンは、毎年約3000万本製造されています。そこには巨額の税金がつぎ込まれているのです。5年前、国内の在庫が足りずに慌 てて輸入したところ、ワクチンが届くころにはインフルエンザが終息し、大量の在庫を抱えたことがありました。毎年一定量のワクチンを使 用することで、備蓄量をコントロールしたいとの政府の思惑も働いていると考えられます」

  また、2011年にオランダのエラスムス・メディカル・センターで行われたワクチン学の研究結果
 (http://www.wellnessresources.com/studies/flu_vaccines_in_children_hamper_defense_against_viral_infection/)では、子供に定期的  にワクチン接種を受けさせることで、インフルエンザと闘う免疫システムが悪化すると結論づけられている。しかも、この研究は、ワクチン 接種に反対している科学者ではなく、ワクチンの性能を改善するために賛同者によって行われた点は特筆すべき事項だ。

  この免疫システムに関する研究には、平均6歳のワクチン接種を受けていない健康な子供27名と、毎年インフルエンザワクチンを接種 していて嚢胞性線維症の子供14名から血液が採取された。そこでは、ワクチン未接種の子供たちの免疫反応がより強いことが判明した という。つまり、実際の世界的流行株を含めたインフルエンザから身を守る機能が、より強いということである。

  研究者のリーダー・Rogier Bodewes氏は「インフルエンザワクチンは、潜在的な欠点があり、これまで正当に検討されていませんでし  た。これについては議論を行うべきでしょう」と述べている。

  国立公衆衛生院(現・国立保健医療科学院)の疫学部感染症室長を務めたこともある医師の母里啓子氏は、著作『インフルエンザワク チンは打たないで』(双葉社)の中で、衛生研究所の調査によると予防効果はないと断言している。一部の医師は20~30%は予防効果 があると主張しているが、母里氏はそれすらも否定しているのだ。また、老人ホームで行った調査で、50~60%重症化を防ぐ効果があっ たとするデータがあり、それをワクチン接種の意義と唱える医師も多いが、母里氏は脳症などの重症化を防ぐ効果はまったくないと述べ ている。

  ワクチンの効果や副作用、将来にわたる免疫の低下などを考えると、惰性や周りの意見に乗って接種するのではなく、熟慮を重ねて  自己判断すべきだろう。

  いずれにしても、インフルエンザワクチン接種の是非をめぐっては、医学界でも大きく意見が分かれているといえよう。
 (文責=編集部)

 【修正履歴】 ※1月23日掲載時点より、以下の部分を修正しております。

 ・(修正前) 厚労省のホームページを見ると、「インフルエンザワクチンの予防接種には、発症をある程度抑える効果や、重症化を予防 する効果があり、特に高齢者や基礎疾患のある方など、罹患すると重症化する可能性が高い方には効果が高いと考えられます」と書い てあり、ワクチンの効果を「ある程度」認めている。

 (修正後) 厚労省のホームページを見ると、感染について「ワクチンはこれを完全に抑える働きはありません」、発症については「抑える 効果が一定程度認められています」、また、重症化については「特に基礎疾患のある方や御高齢の方では重症化する可能性が高いと  考えられています。ワクチンの最も大きな効果は、この重症化を予防する効果です」とされている
 (http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/qa.html)。

 ・(修正前)「世界保健機関(WHO)のホームページを見ても、『ワクチンで、インフルエンザ感染の予防はできない。また有効とするデータ もない』と書いてあります」

 (修正後)「世界保健機関(WHO)のホームページを見ても、『ワクチンでインフルエンザ感染の予防効果は期待できない』と認めていま  す」

 ・2011年のオランダ、エラスムス・メディカル・センターで行われたワクチン学の研究結果、研究者のリーダー・Rogier Bodewes氏のコメ  ント、を追記
...

これらを良く読むと、結果が矛盾する文献がぞくぞく出てきて、随分と混乱させられます。



(16/10/13木曜分)
本日は全日休診として、奥さんに連れられて、東北大学病院歯科顎口腔外科受診し、上の歯2本を外科的に抜いてもらいました。安定剤(エチゾラム0.5mg×4錠)と鎮痛剤(市販薬のナロンエースを10錠)を飲んでいったので充分の局所麻酔で全然疼痛も恐怖感もありませんでした。抜歯後は、東北大学病院近くの歩いて数分の、スープカレーで有名な店「SAMA」(外部リンク)の仙台大学病院前店(外部リンク)で、10月限定のお薦め品の海鮮海老スープカレーを食べました。ラッシーは無花果(いちじく)にしました。仙台の家に帰ってきてから、疼く様に痛んできました。



(16/10/12水曜分)
本日第二水曜日は、白石市医師会定例理事会です。私は監査役で珍重派なので、午後0時30分開始のところを、午後0時05分には医師会室に到着することにしてます。いつも殆ど一番乗りです。それから5分たった頃、白石市医師会長小松和久先生が「びっくりした「びっくりした。びっくりした。」と医師会室に入ってこられました。私から「なんですの?」と聞いたら、なんと、白石市城北町1-18
「まつなが皮ふ科クリニック」の 院長松永 純 先生(54歳)、が今朝クリニックに出てこなかったので、職員さん(2回離婚して現在奥さんいない)が不審がって寝室に呼びに行ったら布団の中で死んでたそうです。警察としては病死でなく不審死なので、死体検案書類が必要で、死体検案には以前より白石市警察署専属の警察医であるの柿崎小児科大先生である柿崎六郎先生が身づから死体検案現場に急行されたのであろう。現在、柿崎小児科の大先生は、現在は、小児科の診療を小先生に殆ど任せているようで、専ら警察医の仕事に専念しているようです。
参考:宮城県医師会宮城県警察医会の今後の関わり,そして警察医業務



(16/10/8土曜分)
本日午前早くに、奥さんは新幹線で東京の新丸子でのバイオリンパート練習に行き、仙台から乗ってくる三男の横に座るために、私は午後白石蔵王駅2時58分発の新幹線に乗りました。三人は東京駅の八重洲口の都バス乗り場で落ち合い、築地の1113号に荷物を下ろし、荷物を置いて出掛けました。今回は、土気(とけ)のココファンに居る奥さんの母である峰子おばあさんに面会し、軽く診察するのが目的です(しかし聴診器・血圧計・経皮動脈血酸素飽和度計・携帯型心電計はスッカリ忘れていったので、理学的診察しかできませんでした。)。もう夕方となり、予約していた銀座の蕎麦で有名なお店「流石pdf書類(113KB)(外部リンク)に18時02分に到着、・・・・



(16/10/7金曜分)
昼休みにデジタル体重計(体重測定に使用)と上皿天秤はかり(タミフルドライシロッブ用を)を白石市役所正面駐車場の車庫に持っていって、「平成28年度特定計量器定期検査」を受けた。本年は2年に1度の特定計量器定期検査の年になっているそうです。当日は「定期検査受検票」と「計量器(はかり)、分銅、おもり」及び「検査手数料(現金)」を持参することになっている。当院の計量器は二つとも合格しました。



(16/10/5水曜分)
午後は休診にして、「産業医活動:トーカドエナジー白石工場に行った後、夜は 仙台市の江陽グランドホテルで開催される【第48回仙南尚仁会総会】に行ってきました。



(16/10/4火曜分)
夜は看護スタッフ全員とで【白石市医師会学術講演会市民公開講座pdf書類(113KB)に行ってきた。事務スタッフはレセプト仕事で残業。演者の東北大学病院消化器内科准教授消化器内視鏡センターセンター長小池智幸先生は昨日「かんのリズムハートクリニック」を開業した菅野裕幸先生とは角田中学・角田高校・弘前大学医学部で同級だったそうです。昨日お祝いに行ったとき、小池智幸先生から贈られた花があったのには、うなづける。

  【白石市医師会学術講演会市民公開講座pdf書類(113KB)
 18時30分~19時30分
 白石市・仙南信用金庫本店 3階 しんきんホール
 講演:『ピロリ菌と胃の病気の関係~慢性胃炎と言われたら?胃がんは予防できるのか?~
 演者:東北大学病院 消化器内科 准教授 消化器内視鏡センターセンター長 小池 智幸 先生                      
 司会:公立刈田綜合病院 内科系診療部長 佐藤 匡 先生
 日本医師会生涯教育講座:1単位CC(50:吐血・下血、52:胸やけ)
 主催:白石市医師会
 ※入場無料・事前申込不要・どなたでもお気軽にご参加ください
 
 講演要旨(白石市医師会報第7号より転載)
 
 ピロリ菌は子供の頃に感染し、多くの場合除菌しない限り胃の中にすみつづけ、
 慢性胃炎、胃潰傷、十二指腸潰傷、胃がんなどの原因となります。
 日本人では、ピロリ菌に感染するとほとんどの場合、慢性胃炎の状態になります。
 慢性胃炎が進行すると胃がん発生のリスクが高まります。
 慢性胃炎の状態かどうかは内視鏡検査はもちろんのことバリウム検査でもほぼ判定可能です。
 最近では、市で、行っている(宮城県対がん協会が行っている)バリウム検診でも胃炎の状態かどうかをお知らせするようになりました。
 胃炎と診断されたかたは異常なしとされたかたより胃がんのリスクが高いと考えてよいでしょう。
 胃炎と診断されたら、ピロリ菌の検査を行うことも検討してみてください。
 ピロリ菌の検査法には、内視鏡を用いて胃の粘膜の一部を採取する方法のほか、
 採血、尿検査、便検査、息をはく検査(呼気テスト)がありますが、
 保険診療でピロリ菌の除菌治療を行うためには内視鏡検査によりピロリ菌感染胃炎と診断する必要があります。
 ピロリ菌除菌の方法ですが、1週間お薬(2種区E類の抗菌薬と酸分泌抑制薬)を内服することで、
 約9割の患者さんは一回目の治療で除菌が成功します(除菌が失敗した場合には他の除菌方法があります)。
 近年、ピロリ菌を除菌することにより胃がんになるリスクが減少することが明らかになりつつあります。
 しかしながら、除菌が成功しても胃がんになるリスクがゼロになるわけではありません。
 従って、ピロリ菌を除菌しても定期的に胃がん検診をうけることが極めて大切です。

 



(16/10/3月曜分)
本日から、公立刈田綜合病院におられた菅野裕幸先生が「かんのリズムハートクリニック」(外部リンク)を開業し本日より診療を開始されたので、昼休みを利用して奥さんとお祝いに行ってきました。



(16/10/1土曜分)
昼は午後2時開演の「アンサンブル・センプリーチェ本堂コンサート」を聴きに行きました。奥さんが第二Violinで出ているからです。場所は自宅に近い仙台市若林区元茶畑の東漸寺本堂です。この本堂はなかなか音響が良いホールです。東漸寺さんは、うちのお寺です。住職の那波さんはViolincelloです。アンサンブル・センプリーチェは50年の歴史があるとのこと。



院長周辺雑記(9月分)

(16/9/30金曜分)
朝方奥さんより話があって、新人看護スタッフが昨日の通勤の帰路の蔵王町宮の内方医院さんの前付近で追突事故を起こしてしまって泣き出しそうにしょげているので、この話はしないよう釘をさされました。
10/1からのテバ(イスラエルの製薬会社)iによる混乱で、当院もなかなかの手間隙がかかってしょうがない。日本のある製薬を買って、製造中止品目が相次ぎ、武田製薬と合併子会社つくって、ジェネリックメーカーなのにジェネリック卸には9/30をもって商品を出さなくなり、広域卸からしか買えなくなりました。テバさんには困ったものだなあというのが、テバさん憎しです。



(16/9/29木曜分)
昼休みに、フクダ電子の白旗さんがきて、・・・・・・の設置がありました。看護スタッフに操作方法・注意点などを説明してもらいました。スタッフ一人一人メモをとっていたが、一人のメモで充分だとおもうのだが。
夜は17:40で診療終了とし、となりの角田市のに仙南シンケンファクトリーセミナールーム32分程で着いた。角田市医師会産業医学研修会に参加するためです。着いたら係りの方からシールを貰いました。産業医手帳に貼るシールで、このシール欲しさに研修会に行くわけで、シールさえ手に入れれば、このまま帰ってもよさそうだが、そんなズルは出来ません。しっかり最後まで聴講いたしました。



(16/9/28水曜分)
夕方の面会で、今年新卒の『フォシーガ』の女性MRさんが言っていた話だが、本日昼休みに「こまつ外科内科クリニック」さんでも『フォシーガ』の勉強会を開いたそうだ。クリニックだけでなく、門前の「けやき薬局」のスタッフも勉強会に参加したそうだ。今回の弁当は、希望があり、「中華」にしたそうだ。



(16/9/27火曜分)
午後7時20分ころに【介護認定審査会】から帰ったら、当院の裏の4号線バイパスで追突事故があり、警察車両3台が来てました。追突された前の商用車は後ろがべっこり凹んでいましたが、後ろの「(有)興進運輸」の大型トラックの前面は殆ど壊れていません。大型トラックのナンバープレートの左右に三角型の飾りの突起があり、その突起で突かれたように、商用車の後部は2箇所の凹みが分かります。眺めていたら、事務スタッフ達が帰るところで、様子を伝えたのだが、関心ないようでした。



(16/9/26月曜分)
昨日(日曜日)の休日当番医の職員振り替え休日で、本日はお休み。昼の12時半まで寝てしまいました。



(16/9/23金曜分)
フクダ電子の白旗さんがきて、・・・・・・の契約をしました。ものは9/29(木)に搬入設置されるそうです。



(16/9/22祝日=秋分の日)
私の誕生日祝いのため、母も一緒に家族で中華の「KUROMORI」にて昼食をしました。夕方には白石市へ運転するので、ノンアルコールのキリンフリーで乾杯しました。白石市へは、MTの練習を兼ねての三男の運転で、私は助手席に乗りました。



(16/9/19祝日=敬老の日)
群馬県まで、『安中ツアー』に行ってきた。・・・



(16/9/18日曜日)
安中ツアー』に行くため、奥さんと私の妹との三人で東京にお泊り(日本橋出口に近いメトロポリタンホテルの一部屋)。三人は同志社つながり。私は同志社幼稚園卒・奥さんと妹は同志社女子大学音楽科(バイオリン専攻と声楽専攻)卒です。私が幼稚園の頃は、新島襄の名はむずかしくて聞いていないような、また、忘れたような気がします。奥さんと妹は、NHKの大河ドラマ「やえのはる?」の影響か、新島襄と聞くと、他人ごとではない親近感があるようです。夕食は銀座のポーラビル11階のフレンチ「・・・・・・」で一万円のコースを堪能いたしました。前菜に黒トリュフの薄切りが豊富にあしらわれており、トリュフの香りがフンプンで、私はトリュフの匂いを初めて認識しました。私は、ワインがあまり好きでないので、エビスの生ビールを4杯おかわりしました。・・・



(16/9/16金曜分)
あわただしく、昼休みは二階の職員休憩室で『フォシーガ』の勉強会があった。いつも忙しく、勉強会は久し振りで、前回は2年ぐらい前のことか。先般、若く可愛い今年新卒の女性MRさんに頼まれたので、本日に予定を入れたのでした。『フォシーガ』の説明を、女性MRさんがPPでプレゼンし、質疑応答は当院スタッフからは出なかったので、一応座長役の私がフォシーガの販売促進品の蛇口位置が高いのはなぜかについて質問し、想定質問どおりMRさんが回答してくれました。今年新卒の女性MRさんは、何と2年前に三男が卒業したのと同じ「東北医科薬科大学」卒とのこと。自己紹介では、仙台市出身で猫好きだが、今の住居では猫を飼えないので猫カフェにはまっていているとのこと、猫好きの私には印象的でした。あと水泳1Kmとか、最近は将棋にもはまっているそうでした。勉強会が終わると、弁当会となります。本日の弁当は、仙台市は鉤取の純和食『母屋』(外部リンク)の「こころ包みのお弁当pdf書類(30KB)2136円弁当でした。
「母屋」の『こころ包みのお弁当』
 ↑4分割のほう    



(16/9/15木曜分)
昼休みに【宮城県白石高等学校平成28年度第1回学校保健安全委員会】に行ってきました。

 【宮城県白石高等学校平成28年度第1回学校保健安全委員会】 13:30~
 1.開会
 2.委員長挨拶
 3.校長挨拶
 4.自己紹介
 5.議長選出
 6.協議及び報告
 (1)定期健康診断について
 (2)環境衛生検査結果について
 (3)教育相談関係について
 ・スクールカウンセリング利用状況について
 ・スクールソーシャルワーカー活動状況について(七校のみ)
 (4)保健室利用状況について
 (5)独立行政法人日本スポーツ振興センター災害共済給付状況について                                      .
 (6)防災関係について
 (7)その他
 7.閉会

学校保健法の改正により、本年4月1日から、内科検診の項目に体幹だけでなく四肢の状態も追加され、内科校医が整形外科的に診察する必要が生じ、専門分野でもなく時間的にも内科校医に負担がかかることになったのだが、この点については言及はありませんでした。内科検診は、内科校医の私と管理校医の外科の小松和久先生とが分担して実施するのですが、さすがに外科の先生は整形外科の知識があり負担とはならないのでしょう。整形外科専門医への受診勧告は147件となったようですが、検診時に、「良く分からない時は要受診として良い」とのことで、件数が多くなったものと考えます。



(16/9/14水曜分)
宮城県白石高等学校専攻科看護科一年生の考査結果が届きました。平均 94.9点で、全員合格で喜ばしい限りです。



(16/9/13火曜分)
午後の診療は、17時40分までにして、夜は、【介護認定審査会】と 【白石市医師会学術講演会】に行ってきました。18時05分に講演会の参加名簿に記帳し、認定審査会を18時20分から18時50分で済まし、18時50分から講演会を聴講しました。認定審査会は白石市市役所の三階で、学術講演会は舞鶴会館の三階で行われるのですが、市役所と舞鶴会館は徒歩一分と近いから、掛け持ちが可能です。

  【白石市医師会学術講演会pdf書類(127KB)
 18:00~ 白石市・舞鶴会館 3階
  製品紹介:18:00~ 「プラザキサカプセル 75mg 110mg」
 日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社                                                        .
  特別講演:18:30~ 『抗凝固療法の最新の知見
  座長:えんどうクリニック 院長 遠藤 雅人 先生
  演者:東北医科薬科大学医学部 内科学第一(循環器内科)教室 准教授
 東北医科薬科大学病院 副院長 片平 美明 先生
  ※日本医師会生涯教育講座:1.5単位
 CC(32:意識障害、43:動悸、73:慢性疾患・複合疾患の管理)
  共催:白石市医師会/日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社




(16/9/9金曜分)
バイタルネットの横山さんが、インフルエンザワクチン予防接種に関する資材を持ってきてくれました。今年度から、インフルエンザワクチン予防接種の時期は一ヶ月前倒しとなって、10月1日より解禁となります、予防接種の接種期間は三ヶ月間なので今年12月末で終了となります。これを知っている市町民の方は少ないので、行政からの声がけが重要だと感じます。



(16/9/8木曜分)
本年最後の宮城県白石高等学校専攻科看護科一年生への講義(消化器疾患)に行ってきました。7/7(木)の初回より数えて5回目です。1回100分授業×5=500分で計8時間20分です(時給7300円で10時間)。刈田病院に勤務していた約25年位前にも、白石女子高衛生看護科(後に白石高校の専攻科看護科となった)の午後の授業を受け持ったことがありましたが、報酬は刈田病院に入っていたとは全然考えたこともありませんでした。来週13日に考査があり、その問題を12日までに作成しないといけません。今日の講義の最後に、生徒さん達に、考査に通るノウハウを教えておきました。必ず6割越えは取れるでしょう。



(16/9/1木曜分)
定電圧無停電電源装置の設置工事が、1Fと2Fで、オフィス24の小齊さんと電設会社の2人が診療が終わった午後6時過ぎに来院して、午後9時すぎまでかかって完成しました。8/3水曜夕方の瞬間停電で固定電話が使えなくなったので、その対処と更なる電源安定性を狙ったからです。当院の設計段階から、停電に備え、1Fに15KWrの三菱電機製の低圧無停電電源装置を設置し、一般電源と独立して1Fと2Fに無停電コンセント回路をはりめぐらせていました。三菱電機の装置も20年を向かえ、間に3回二次電池の交換をしていたのだが、そろそろの取替え時を迎えていました。今回の停電でも立派に役目をはたしたのだが、固定電話機器の電源は無停電電源から取ってなかったので、今回の停電で電話が使えなくなったのです。新しい装置は、1Fは今まで用に、2Fは固定電話用にUPS増設したこととなります。



院長周辺雑記(8月分)

(16/8/31水曜分)
午後の診療17時40分までにして、

 【第26回 平成28年度白石市三師会講演会
 担当:白石市薬剤師会
 大河原町・ウェディングパーク桜フローラ
 講演会:19:00~
 『糖尿病治療の新たな展開
 座長:恒心会 佐藤医院 院長 佐藤 恒明 先生
 講師:柴田郡医師会 会長 平井内科 院長 平井 完史 先生                                          .
 懇親会費:5,000円

に参加した。高齢者の治療目標が学会で設けられたそうだ。要するは、高齢者が低血糖を起こすのは、はよろしくないとのことだ。



(16/8/30火曜分)
台風10号が東北に直接上陸するかも(私の生まれ年にあたる1951年から統計を取り始めてから初めての出来事)とのことで、白石市でも夕方からの大雨・暴風が心配された。午前11時半頃より雨が強く風も出てきたので、11:45に、今日の診療予定を更新し午後は休診とした。

 本日、2016年8月30日火曜日)の診療は、

 通常の「火曜日」とことなり、

 白石市に 【台風10号による 大雨・洪水・暴風警報 発出】にて、

 午前の部は、8時30分12時30分(まで受け付け)、

 午後の部は、休診

 の予定です。

                                                                                   .



(16/8/18木曜分)
夜には、待ちに待った飲み会(偶数月の第3木曜日)【第393回木曜会】が白石市の割烹 大上で開催された。8月度当番幹事は柿崎小児科院長の柿崎周平先生が務められた。木曜回は多い時は23~24名位の参加者があるのだが、今回は14名と少なかった。お盆休みの影響であろう。お食事も、台風の影響を受けて、食材(米沢牛を別として)の質も最上とは言えないようだ。だが今回は、生ビールの中型サーバーが設置されていて、ジョッキに注いでもらうので、ビールがうまい。やはりビンビールは劣る。注いだり注がれたりすることがないので、酒量がはっきり分かり飲み過ぎなくて良い。生ビールの後は、日本酒の冷酒が出されたので、少し飲みすぎたかも。本日は生ビールと米沢牛のステーキがメインだ。
こういう開業医の飲み会は贅沢かと思われるだろうが、こういうアルコールが入った場でないと聞けないような話が共有されたり、他科の先生と一対一で話せ、実診療上のヒントが結構得られるので、勉強の場ともなる。自分だけでなく患者さまの利益にもなると考えている。私は幹事の柿崎小児科院長の隣に座ったので、今年の夏はRSウイルスが結構はやっていると聞かされました。RSウイルスは冬場の疾患と思われているが、最近では夏場でも流行っているらしい。患者さまが3歳未満か65歳以上でないと(これは便のノロウイルス検査と同じ)、RSウイルスの鼻綿棒検査には保険が効かずに、自費で患者様負担が高くなってしまう。そこで、1プレートでインフルエンザウイルスとRSウイルスが同時に判定できるキットがあるので、それで検査して「インフルエンザウイルス感染症の疑い⇒同日中止」病名で請求すると、すんなり通ってしまうそう。今後は私もやって見よう、と考えました。このようなヒントが3~4つ(三世代コホート研究も1つ)聞けるので、大変良い機会であると感じております。ただし、飲みすぎて翌朝には忘れてしまってはいけません。
木曜会で利用した「大上亭」のお品書き
第393回木曜会の大上亭のお品書き
本日の締めは温麺(うーめん)でした。



(16/8/6土曜分)
そろそろ奥さんと長男の誕生日となるので、三男も一緒に記念のお食事会(私は飲み会)を、仙台の和食キュイジーヌのお店で開いた。そのお店とは・・・・・。続く



(16/8/5金曜分)
診療後に、機器や設置調整費の見積もりを持って小齊さんが来院。機器や容量を確認して、早速リース契約した。



(16/8/4木曜分)
夕方に業者さん(オフィス24)の小齊さんがきて、電話関係の無停電化を提案してきた。確かに医療機関の電話が通じなくなったら大混乱になるでしょう。明日、機器や設置調整費の見積もりを持ってきてくれるそうだ。オフィス24さんは、知人の息子さんが就職した会社なので、信頼性が高いと思っている。



(16/8/3水曜分)
産業医活動でトーカドエナジー白石工場3F大会議室での安全衛生保健委員会に出席していたら、大気の状態が不安定で大雨と雷があり、午後3時45分頃に1秒弱の停電が起きた。クリニックに戻ったら、スタッフさんが、「電話が使えない」とパニックになっていた。本日午後は産業医活動で休診としていたのは正解だった。業者さん(オフィス24)に連絡したら、同様のクレームが多数あり、順次対応に出かけているとのこと、いつになったら来てくれるのかと心配モード。5時過ぎに技術の方が来てくれて復旧しホットした。レセコン作業や照明・空調・ネットの不具合は発生しなかった。



院長周辺雑記(7月分)

(16/7/20水曜分)
夜は、【白石市医師会7月移動理事会】(奥鎌先温泉・みちのく庵)に行ってきました。通常の定例理事会どおり、報告や審議があり、その後に、アルコールがはいった懇親会が開かれました。料理に合う、やや甘口の日本酒が美味しい。
みちのく庵のお献立



(16/7/18祝日:海の日分)
本日は当院が休日当番医。長男が白石まで来てくれて、別のPC二台と周辺機器を以前と同じ環境に整備してくれた。これでHPの更新が少し楽になりました。今まではデスクトップとノート(Panasonic CF-59 Let's note 白石市にまだWi-Fi環境が整備されていなかった時期に購入したので、携帯のFOMA端末を使用してネットに繋いでいた。ちなみにMax7Mb/sというが実は約50Kb/sの遅さ。)とのPC二台体制で、なんとか凌いできた。Let's noteは周辺機器を接続して使用する環境にしてなかった。このLet's noteは東日本大震災の時には活躍してもらった。医師免許証原本を携え、20L缶2つと10L缶1つの50Lのハイオクを(消防法違反)トランクに積んで、黒いホンダのセーバーで京都→天橋立→東京築地に避難している時も、情報の収集や、当院の本HPの更新を毎日(北陸自動車道のSA・PAなどでも)行えた。



(16/7/12火曜分)
午後の診療は、17時40分までにして、夜は白石市役所の4階で、18:30からの【介護認定審査会】(7.8.9月の今シーズンの初回。委員の互選で、また委員長=司会進行役に当たってしまった。)約40名分を19:10に終えてから、19:15に極近の舞鶴会館の3階で開催された【白石市医師会学術講演会】に参加しました。

 【白石市医師会学術講演会】 pdf書類(28KB)
 18:00~
 白石市・舞鶴会館 3階

 情報提供:18:00~
 『SGLT2阻害剤 カナグル錠
 田辺三菱製薬株式会社
 阿久津 敬昭 先生

 特別講演:18:30~
 『糖尿病治療におけるSGLT2阻害剤への期待

 座長:公立刈田総合病院 副院長
 渡辺 正 先生

 演者:公益財団法人 宮城厚生協会 坂総合病院 糖尿病・代謝科 科長
 沖本 久志 先生

 ※会終了後、情報交換会あり
 ※マイカーで来場の方は、情報交換会での飲酒は禁止
 ※日本医師会生涯教育講座:1.5単位
 CC(9:医療情報、23:体重増加・肥満、76:糖尿病)
 共催:白石市医師会/田辺三菱製薬株式会

                                                                                    .






memoradum

Daary



過去の院長周辺雑記へ


△このページの先頭へ


トップページの相互リンク

QLife 感動をシェアしよう
『患者さんの声』調査キャンペーン
塚本内科消化器科の口コミが見られます。

病気,症状,薬に対する病院,診療所,歯科医院の医者、歯医者さん探し医学情報サイトby健康向上委員会
クリックしてみて。アクセスランキングあがるかも。面白いことに
1~8位ぐらいから131位を行き来してます。

2014年8月28日より、サイトリニューアルのためか
リンクされなくなりました。9月3日より再びリンクされてます。

日本全国地域情報 Town Information in Japan
日本全国地域情報 Town Information in Japan

クリックしてみて。逆アクセスランキングあがるかも。
ここは、なかなか面白いよ。

医者ここロゴ
クリックしてみて。宮城県の医院・クリニックとして、
アクセスランキングあがるかも。→

2015年5月15日、サイトリニューアルされました。

病院なび内の
塚本内科消化器科
へのリンク

エキテン内の
塚本内科消化器科
へのリンク

caloo】【pronavi】【hosupi

△このページの先頭へ



白石市ホームページ
白石市の公式ホームページ

白石市民なら、活用してみよう。

蔵王町の公式ホームページ
蔵王町の公式ホームページ

白石市民も、活用してみよう。

△このページの先頭へ


Copyright (C) 2003_2014 Tsukamoto naika syoukakika All Rights Reserved
 塚本内科消化器科のトップページです