サイトマップ

医院案内 診療理念 専門医紹介 院長紹介 院長周辺雑記 アクセスマップ 診療カレンダー 初診ガイド 医療情報 リンク 当ホームページについて 医療機器紹介 診療料金表(保険診療)

消化器内科とは  院長の耳学問 患者さま満足度調査結果
 2009新型インフルエンザ初期混乱について 2011年夏の節電計画 2012年夏の節電計画 F1の放射線影響




塚本内科消化器科




塚本内科消化器科(通称:塚本医院・塚本内科)のトップページです。
20187月17日火曜日)にTOP更新。(於:白石の塚本内科消化器科の院長室)。


本日の診療予定

 本日2018年7月17日(火曜日)の診療は、

 通常の「火曜日」どおり、

 午前の部は、8時30分12時30分(まで受け付け)、

 午後の部は、14時00分18時00分(まで受け付け)、

 の予定です。

                           

 参考 :(・・・・・まで受け付け)された方は、私(管理者=院長の塚本和彦)が責任を持って、最後まで診療いたします。代診塚本彩人先生は(・・・・・まで診療)となります。

 参考 :(・・・・・まで診療)は、適宜に受け付けが早まります。


 たまに(月に0~0.2回)、
 院長の歯根嚢胞疼痛強度にて、診察・検査不能の場合がありえますので、
 当日、必ず電話(26-1026)で、問い合わせてからご来院下さい。
.
 その場合、当日のトップページの更新が、当日8時00分まで更新できてないことが多いです。
 昨年に東北大学病院歯科顎口腔外科で、歯根嚢胞にドレナージチューブ設置手術を施行してもらい、歯根嚢胞の疼痛は殆ど消失しました。



診療時間の参考





7月週間スケジュール予定表

 曜日   
 
 
 
 
 
 
 17   18   19   20   21   22   23 
 午前 ×
 午後 × ×
7月の簡易版カレンダー

7月13日()は、【Metabolic Gastroenterology 研究会pdf書類(926KB)にて、午後の部は、17時30分まで。
7月18日()は、【白石市医師会7月移動理事会】にて、午後の診療は、17時40分まで。





病院検索サイトへの外部リンク
 病院なびへのリンク  エキテンへのリンク   QLife へのリンク   病院プロナビへのリンク  





当クリニックの電話番号
 ★ 電話は 0224-26-1026 .


当クリニックのスマホサイトこちらです。(ブックマークに入れてね。)2018年2月22日より、お知らせ欄の更新が出来なくなりました。

スマホ・ガラケー向け公式ホームページのQRコード

http://www.tsukamoto-naika.com/

当院のガラケー・スマホサイトこちらです。

当院のケイタイサイトこちらです
ケイタイ向け公式ホームページのQRコード








診療方針


 当院は、
 仙南地域(主に、白石市・角田市・蔵王町・丸森町・七ヶ宿町・大河原町・村田町・柴田町・川崎町の2市7町)
の皆様の
かかりつけ医として、主に内科の診療を行っています。

 特定の臓器に偏ることなく、一般内科、消化器・循環器・呼吸器内科、心療内科など、
広く
全人的に内科疾患全般の診断治療が可能です。

 特に、高血圧症や高脂血症、糖尿病などの
生活習慣病のコンロールと、
癌などの重大な病気の
早期発見に力を入れており、適宜な医療機器を導入しております。

また、1歳以上のお子様を対象として、
小児科も診ております。

すべての患者さまが、
健康に長生きできるよう、全力で診療にあたっています。


参考:診療理念のページ







白石市ホームページ
白石市の公式ホームページ白石市民なら、活用してみよう。
トップページに当院のバナー広告が掲載してあります
 蔵王町の公式ホームページ
白石市民も、活用してみよう。
トップページに当院のバナー広告が掲載してあります



最近のページ更新

2018年4月13日:医院案内ページ常勤医師につき。

 2017年10月16日:宮城県医療整備課の医療機関情報(外部リンク)。

 2017年1月15日:患者さま満足度調査結果(2016年6月分を追加)。






成人風しんワクチンの予防接種を受けましょう
(「風しん抗体測定」→「風しんワクチン予防接種」のながれです)


★無料で、平成30年度も 「風しん抗体検査」(外部リンク)が受けられます。

対象になる方は、当院に、お問い合わせ下さい。


平成30年度宮城県広域化予防接種事業の一環として、

    ★補助あり、当院では「風しんワクチン」予防接種を実施しております。        .

参考:厚労省の「風疹について」のページ(外部リンク)




△このページの先頭へ




塚本内科消化器科塚本和彦院長
当院ロゴ
院長イメージ
2018年4月から、頭は櫛げると表面の黒髪の下に白髪が混じり、鼻髭は全部白くなったので、鼻髭を落としました。
ちなみに予防接種のちゅうしゃは、いたみが少ない25ゲージ(子供は29ゲージ)を使用。
塚本内科消化器科の院長は66才、
白くなった鼻ひげはあるが、頭の表側の髪は無染色の黒です。
ちゅうしゃはこわくて、受けるのきらいです。
でも、インフルエンザ予防接種は院内で率先して受けます。
院長は写真うつりが良い (?) ので、院長の画像の流出は限定されています。

院長の画像を、ぜひ見たいという方は、20年前の古い
病院の通信簿』(外部リンク)か、『CityDO!』(外部リンク)(このサイト、2010年5月31日(木)に更新)に、アクセスすると見えるかも。

当院外観

国道4号白石バイパスに通り抜けできます。バイパス向かいにツタヤさん見えます。
駐車場は22台(内身障者様用2台分)、もちろん無料。午前7時から門扉が開いている内は、ほぼ満杯に近い。
(外部リンク)

北隣の右に見える黄色の建物は、マックハウス(外部リンク)が入居していた空き店舗です。
2006年7月6日(木)に取り壊されました。
跡地に、2006年10月14日(土)9時、『紳士服のコナカ』が新規開店しました。
(2010年5月21日(木)より、完全閉店セールして、閉店しました。)

ちなみに、近くの角地に『メガネ・パリミキ白石店』があったのですが、これも閉店し、
改装して、2010年10月5日(火・大安)に美容院のhair&spa『MATERI(マテリ)』が開業しました。
外観は開放的で明るいお店です。ガラスと照明に工夫があり、お店の中からは外の景色が見える開放感、外から内部はよく見えないよう、プライバシーに配慮してます。
さすが、長年東京で修業してきた店長さん(半澤●志さん)です。

当院の北隣に昔あって、撤退していった「紳士服のコナカ」(現ドラックストアーのポピーさん)のテナント料は毎月70万円とコナカの店長さんが言っていました。
白石市では、毎月紳士服が70万円も売れないでしょう。
大河原の洋服の青山に、白石のお客さんが流れていくのを食い止めるため、
本社の指示で赤字覚悟で開店したしたそうだ。で、数年も経たず撤退して、建物が残った。

2011年9月11日には、『紳士服のコナカ』跡が改装され、薬と食品のドラッグストアー
ポピー白石店
(外部リンク)が、商品を大量に搬入し開店準備をして、
2011年9月15日(木)に、大々的に新規開店しました。
しかしながら、テナント料の割に、売り上げが芳しくなかったり、
2017年10月26日(木)に、
交差点の対角線角地にフレスコキクチ白石店(外部リンク)が出店したためか、
完全閉店セールして、2017年11月3日(祝)に、閉店しました。
あとは何が入るのでしょうか?。

先に「薬王堂」さんが、角地の元パチンコ・スロット店が閉店した跡地に開業し、その後に何か薬王堂を取り囲むように建築したのが、2017年10月28日に開店した「フレスコ」さんです。

南隣はカラオケミックス改め招福亭クレヨン(震災復興後は招福亭MEGAクレヨン白石店pdf書類(170KB))、その南隣は、おすすめのラーメン「幸楽苑」(外部リンク)会津っぽさんです。
院長は歩いて1分の『つけめん(外部リンク)=(ざるラーメン)』=570Kcal=390円を、麺・つゆ分けて食べるのが大好き。
大盛りは、ちょっと多すぎるかな。
ダイエットには、普通盛りの390円が良いかも。
でも最近は忙しく、お昼休みなく、なかなか昼には食べに出れません。
久しぶりに2014年5月9日、ざるラーメンを、ゆったりと食べてきました。
最近トッピング用のきざみ生ネギ100円を、ざるラーメンの汁に入れるとシナシナとなって、
麺の周りに絡み付き、大変美味しくなることを発見し毎回ほぼ、実行しております。

2013年1月下旬頃より、バイパスに面した幸楽苑さんの丁度反対側の市道に面した土地に、
何かの建物の新築基礎工事が始まった。建物の面積は幸楽苑さんを少し大きくした程度のものだ。
何か新しいお店ができるのかな(調剤薬局?。にしては大きすぎる。)と期待していたら、
2月5日に、通りかかったら、建築許可の看板には「幸楽苑新白石店(仮称)」と書いてあった。
すなわち「幸楽苑」さんは、バイパスより約30M引っ込んだ場所に移転するらしい。
何が目的なのだろうか。「幸楽」さんは繁盛しているので、店舗面積を広げるためか。
借地だったので、自社の土地を新たに取得したのか。
白石の中でも、この辺の借地代は異常に高い。
2013年2月19日夜に、私が歯医者さんへ行く時には真っ暗だったが、2月22日までには開店したようだ、とは当院スタッフの2月23日の話。
2月24日時点では、「幸楽苑」(外部リンク)のHPの新店舗一覧には掲載されていない。
2月24日(日)16:30頃に現地視察に行ってみたら、お店は完成していて照明も点いている。
店内にはテーブル席に人(幸楽苑本社社員さん?)がいて事務仕事をしている。厨房の人はいない。
そして玄関自動ドアーは開かない。覗き込んでいると店員(幸楽苑社員さん?)さんがでてきて説明してくれた。
「旧白石店は2月20日に閉店し、新白石店は3月4日にグランドオープンする」そうだ。
2週間のブランクとなる。
繁盛店なのに相対的に席数が不足してきたので、「席数を増やすのが今回の移転の理由」だと教えてくれた。繁盛するのは良いことだ。閉店した旧白石店は24日現在解体工事中だ。
旧白石店を解体してから新築したら、ブランクは最短2月間となり、経営的には不利であろう。

2013年3月4日に幸楽苑「新白石店」(外部リンク)はグランドオープンした。夜7時前に奥さんと食べに行ってみた。私はつけ麺を注文。テーブル席が増えて、席数は前店舗の倍位に増えていた。グランドオープンの日なので混んでいるかと思ったら、直ぐに座れた。本日のお昼は混んだのか、昼の予約用紙は1ページ埋め尽くされていた。帰りには記念品の幸楽苑特製ティッシュー箱を2つ貰った。帰って確認したら、 本日の「幸楽苑」(外部リンク)のHPの新店舗一覧pdf書類(267KB)に掲載されていた。
2018年3月7日(水)に、何気に南隣のカラオケ屋さんの屋上照明看板の下の方に、テイクアウト・宅配専門店の「すし海道」(外部リンク)の看板が追加されていました。こんな近くに寿司屋さんができたとは、ビックリしました。イートインはできないと思います。電話は0224-25-5255です。チラシを見て、電話で宅配を注文すると、寿司を宅配してくれます。料金は現金払いで領収書くれます。試しに頼んでみたら、一貫60円~100円の割には上質でした。

その他に好みは、『ヨークベニマル』の中国産合鴨ロースでした。
しかし、中国産のせいか、2007年クリスマス頃より店に置かれなくなりました。
2008年1月30日(水)に中国産冷凍餃子などが有機リンちゅうどくを起こし、回収されました。
やはり中国産はあぶないのか。

2014年3月27日(木)3時20分現在
中国産合鴨ロースでないもの(セブンイレブンの「金のロースハム」=130kcal/\298)を肴に発泡酒飲んでいます。
60才になってから血清尿酸値が高めとなり、発泡酒はプリン体99%カットのキリン「淡麗ダブル」としました。
発泡酒を同量のんでいても、尿酸値は正常範囲に下がってきました(あくまで個人の感想です)。
最近、患者さまには、キリン「淡麗ダブル」を薦めております。
2014年9月中旬より、プリン体0.00×糖質0のキリン「淡麗プラチナダブル」に置き換わり、
100ml当たりのエネルギーも37kcalから31kcalに減量されました。


塚本内科消化器科の塚本和彦院長と消化器内視鏡室

2010年5月31日(月)に更新された『CityDO!』の当院サイトより。
前回と同じような写真ですが、
看護師役は、佐々木幹子さんから佐藤葵さんに替わり、
佐々木幹子さんはアートディレクターとなって、
CityDoの社員カメラマンさんへ采配ふるい、
良い写真となりました。
忙しく時間がなく、本当に午後7時12分の撮影です。
内視鏡医の皆様、毎日カラーバーだして、モニターの色彩調整していますか?。
なお、後のCRTモニターの上に載っているのは、BMW Z3ロードスターと、
BMW Z4ロードスターの1/18ミニカーです。


塚本内科消化器科の院長の画像     塚本内科消化器科の診察室画像(大型モニターに実物大の半切レントゲン画像を2枚並列表示可)

塚本内科消化器科の院長の画像と、診察室画像
40インチ大型モニターに、実物大レントゲン半切画像2枚表示可)。
2014年1月28日の夜、GMOデジタルラボ仙台営業所の山田さん撮影。
院長の最肥満時の姿です。これからダイエット予定です。

といっても、お腹が空くのでなかなか開始できず、奥さんに「毎年、正月休みの食べ放題が
終わったら、ダイエットするって言ってばかりやんか。」と言われていたので、
2016年の2月下旬からダイエットを開始しました。
食べないダイエット+低糖質ダイエット」です。

開業してから、忙しくて朝・昼食べないのは普通でしたが、
2年位前から、朝仕事前にカップ麺(1個340カロリー位)を食べるようになり、食べないと朝から空腹感が生じる状態だったのです。
それが、慣れとは恐ろしい物で、食べないのを続けていたら、空腹感も感じません。
夜は、仕事帰ってから発泡酒「淡麗プラチナダブル」350mlを3~4本飲むので、つまみとしてして魚の刺身(仙台三越の北辰が殆ど)と、ドレッシングを少なめにかけた野菜サラダが基本で、
加えて豆腐・納豆・温泉卵・季節の果物(無花果・サクランボ・樽柿etc)などを食べます。
夕食前には、荏胡麻油(最上質は香味良し)を一口と、安い総合ビタミン剤を3粒のみます。
これで、2016年6月には、ズボンがガボガボになり、
でもサスペンダーは愛用しております(息子達の提案で始めた物です)。
もう寝なくちゃ。



最新情報←新着情報

2014年2月1日(土)更新
更新:GMOデジタルラボ(株)制作の
スマホ向け公式ホームページ』と
ケイタイ向け公式ホームページ』を
公開し、当HPよりリンクを張りました。

2012年10月29日(月)更新
更新:医院案内のページに
医療機関のホームページの内容の適切なあり方に関する指針
(医療機関ホームページガイドライン)について
(平成24年10月23日)日本医師会)
pdf書類教育講演会pdf書類(147KB)(909KB)

を設けました。

2012年8月15日(水)更新
更新:『50音別電話帳「テレパル50」』を発行している株式会社サイネックスが運営するポータルサイト「CityDO!」に、以前より『塚本内科消化器科のサブホームページ』を掲載してもらっていた関係から、「Yahoo!ロコ内に『塚本内科消化器科のサブホームページ』を掲載してもらって、リンクを張って戴きました。

2012年8月1日(水)更新
更新:『蔵王町ホームページのトップページ』から
リンクを張って戴きました。

2011年2月1日(水)更新
更新:『ED治療ナビ』の
宮城県のED治療推薦医院』から
リンクを張って戴きました。

2010年9月8日(土)更新
更新:『塚本内科消化器科のサブホームページ』を
リクルートの「お店のミカタ」内に、開設しました。
サブ携帯サイトもあります。

2009年2月24日(火)更新
更新:医院案内のページに
医療施設ホームページのあり方
-会員医療施設HPおよび医療情報提供のガイドライン-
(平成20年3月日本医師会)

へのリンクページを設けました。
ガイドラインに則ったホームページ運用をしている旨を示すために、日医や都道府県医師会のホームページ(および本ガイドライン掲載ページ)にリンクすることを推奨したい。 とのことです。

2008年4月1日(火)更新
更新:『白石市ホームページのトップページ』から
リンクを張って戴きました。

2008年2月28日(木)更新
更新:『EDケアサポート』の
『EDを相談できる病院』
からリンクを張られました。

2007年12月22日(土)更新
更新:リンクページの
医療情報リンク集の下の方に
ジェネファ東北さんへのリンク張りました。

2007年10月23日(火)更新
更新:リンクページの
医療情報リンク集にて
MEDWEBへの相互リンク張りました。


メインメニュー

四角医院案内
四角診療理念
四角専門医紹介
四角院長紹介
四角アクセスマップ
四角診療カレンダー
四角初診ガイド
四角医療情報
四角リンク
四角当ホームページについて
四角医療機器紹介
四角診療料金表
四角消化器内科とは
四角2009新型インフルエンザ初期混乱について
四角QLife-09年2月限定アンケート
四角QLife-09年9月限定アンケート
四角2011年夏の節電計画
四角F1の放射線影響
四角サイトマップ

□医療広告ガイドラインについて
(平成19年3月14日(水) 日本医師会)
pdf書類(174KB)

□医療施設ホームページのあり方
-会員医療施設HPおよび医療情報提供のガイドライン-
(平成20年3月日本医師会)
pdf書類(36.2KB)

白クマのぬいぐるみ(日本医師会のイメージキャラクター) 白クマのぬいぐるみ。
待合室でお待ちしております。
(日本医師会のイメージキャラクター)
日本医師会のHP(外部リンク)より転載させて戴きました。

△このページの先頭へ

ちなみに、"塚本内科消化器科"の Google検索Yahoo!検索Googleマップ検索

検索してみて・・・「白石市 内科」・・・「白石市の良い内科」・・・Google・Yahoo検索で。


2012年8月15日に、『50音別電話帳「テレパル50」』を発行している株式会社サイネックスが運営するポータルサイト「CityDO!」に、以前より塚本内科消化器科のサブホームページ②を掲載してもらっていた関係から、
同じく「Yahoo!ロコ内に塚本内科消化器科のサブホームページ③を掲載してもらって、リンクを張って戴きました。

2012年8月13日より、 各種の検索サイトで、白石市 内科」と検索すると、Jword が入っているパソコンでは、トップページに表示されるようになりました。

2012年8月1日より、白石市白石市ホームページ(外部リンク))のお隣の蔵王町ホームページ(外部リンク)に、「塚本内科消化器科」のバナー広告の掲載を開始し、相互リンクしました。
(2013年4月1日からの広告料金は、白石市自治体広告会社「財源確保のホープ」(外部リンク)が間に入っているので5000円/月から7500円/月に5割の値上げ=だけど白石市の広告収入は5000円以下で前年と同じ、蔵王町は広告会社が間に入っていなくなので、5000円/月から5000円/月と変わらず。)


2010年9月8日に、リクルートの「お店のミカタ」内に、塚本内科消化器科のサブホームページ①を開設しました。
消化器内科が、いそがしいので手入れしてません。サブ携帯サイトもあります。


△このページの先頭へ


おすすめの良い景観・・・宮城県は仙南の蔵王連峰が良く見える、
宮城県白石市にある内科消化器科内科消化器内科)クリニックです。

診療理念は、『 早くよく、長くよく、負担は少なく 』

内科消化器内科循環器内科呼吸器内科がメインで、小児科心療内科もやってます。
院内処方なので、当院窓口よりお薬でます。
平成12年より、品質を厳選した、おすすめの良品質のジェネリックを採用しており、薬価が安くすみます。
後発品がまだ出ていない先発品で、効果が良いものは、薬価が高くても使います。
診察は予約不要来院順ですが、急患は優先して診ます。
丁寧に診させて戴きますでので、正直言って待ち時間は長いです・・・・・
(季節などによりますが、午前中は10分から3時間、午後は5分から2時間)。
尚、診察番号発券機と診察番号表示器あり、安心して待てます。
待合室以外での待機を希望される方には、自宅電話ないしは携帯電話に、診察順番が近づいたら連絡いたします。お申し付け下さい。

△このページの先頭へ


塚本内科消化器科の院長塚本和彦は、
日本内科学会認定=認定内科医
日本消化器病学会認定=消化器病専門医
日本消化器内視鏡学会認定=消化器内視鏡専門医
日本医師会認定産業医です。

所属学会・研究会は、日本内科学会 日本臨床内科医会
日本消化器病学会 日本消化器内視鏡学会
日本消化器がん検診学会(旧名称:日本消化器集団検診学会)
日本超音波医学会 
日本静脈経腸栄養学会=JSPEN.JP(旧名称:日本静脈・経腸栄養研究会) 、日本消化吸収学会
日本うつ病学会 日本心療内科学会
日本プライマリ・ケア連合学会(2010年4月1日より、日本家庭医療学会など、3学会が連合して名称変更) 
日本ジェネリック医薬品学会
日本在宅静脈経腸栄養研究会(JHPEN) (A会員) などです。
(詳しくは塚本内科消化器科の院長紹介ページ参照)

△このページの先頭へ


当院は診察番号券あり、待ち合室で待っていなくても、診察順番が近くなれば電話にて連絡しております。
自宅や用事先で、安心してまてますよね。もちろん、携帯(スマホ)にも連絡しております。

まち時間は、季節・天候や当日の状態で変動しますので、ご了承下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
院内感染予防
のため、当院玄関・受付にはメディカルマスク(=サージカルマスク)を
無料で用意しております。来院の際は、必ずお使い下さい。

医療機関内では、患者と医療従事者ともども、マスクを着用することが、
結核
の蔓延を防ぐ最も有効な手段であると専門家から勧告されています。

当院では21年前の開院時より、院長は青色のメディカルマスク(サージカルマスク)を常に着用、
20年前より、事務・看護部門もピンク色のマスクを常に着用するように徹底しております。
午前の部終われば、マスクは感染性廃棄物として破棄し、午後の部では新しいマスク着用としております。
現在では医療従事者がマスクで現れても、びっくりしない時代になっております。

以前より当院では、ウェルパスでの手消毒と使い捨てペーパータオルを基準にしています。
診察室ドアノブ等も1回診察毎に消毒しています。
ウェルパス
(擦り込み乾燥式消毒液)は各所、洗面所玄関にも設置しております。ご利用下さい。2014年以降は、インフルエンザだけでなくノロウイルスウイルスにも有効な『ヴィルキル』(外部リンク=あなたは医療従事者ですか?には「はい」をクリックして下さい。)も用意しております。
待合室では、平成29年度より、空気除菌・脱臭装置の空気清浄機:クリンプロpdf書類(225KB)=(外部リンク)を、ダイソン(外部リンク1)・ダイソン公式サイト(外部リンク2)のエアークリーナーダイソンピュアクールリンク(外部リンク)に換えて、インフルエンザウイルスを含めた院内感染予防に努めております。また待合室・中待合い・処置室にはプラズマクラスター」空気清浄機も設置しております。小さい1台ダイソンピュアホット+クールファンヒーター(外部リンク)は、玄関室内に設置し、冬場は温風による玄関室内暖房も兼ねております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当院では平成8年11月の開院時より、「心療内科」を標榜し、「うつ=utsu.ne.jp」(外部リンク)の内服治療にも、積極的に取り組んでいます。
(日本うつ病学会正会員・日本心療内科学会会員)。
詳しくは医療情報ページの「うつ」をご覧下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
また、自由診療(自費診療)にて、ED治療(バイアグラ錠50mg=ED-info.net(外部リンク)シアリス錠20mg=EDケアサポート(外部リンク)AGA治療=AGA-news(プロペシア)(外部リンク)にも取り組んでいます。
詳しくは医療情報ページの「ED治療・AGA治療」「ED外来」「AGA外来」をご覧下さい。

△このページの先頭へ




院長周辺雑記(7月分)


(18/7/7日:土曜分)
画像をクリックすると拡大
第16回日本消化器内視鏡学会東北支部例会 2018.07.07
プログラムpdf書類(3.37MB:45ページ)

昨日は寝坊したが、本日は午前の検査予約が入っていたので、目覚ましかけ午前6時には起床しシャワーも浴びて待機してたのに、午前8時になっても予約患者さまが来ません。患者さまに連絡したら、内服で胃痛はすっかり良くなったので、検査予約を忘れていたとの事。本日は朝食も摂取したそうで、検査は取りやめとなりました。12時10分に会場のフォレスト仙台ホールに着けば良いので、余裕で到着。仙台の自宅まではPORSCHE 911Carerra GTSで、自宅からは息子のVWで送って貰いました。フォレスト仙台付近には結構100円パーキングが多いのですが、4/29納車後2ヶ月の新車のPORSCHE 911を駐めて何かあったら嫌ですので。12時10分に着いて、ガムテープ巻きの傘を傘立てに入れたら、結構多人数の参加者でした。受付で参加費2,000円を払い、参加証を兼ねたネームカードを貰い、所属と氏名を記入。首からぶら下げます。
第161回日本消化器内視鏡学会東北支部例会 2018.07.07

12時30分から13時20分のランチョンセミナーは、ランチョンセミナー1温故知新~内視鏡診療の基本と心構え~pdf書類(1274KB)を選択しました。
ランチョンセミナー12018.07.07


第161回 日本消化器内視鏡学会 東北支部例会pdf書類(943KB)・(同:外部リンク
第161回 日本消化器内視鏡学会 東北支部例会 2018.07.07

日本消化器内視鏡学会東北支部例会特別セミナーpdf書類(595KB)・(同:外部リンク)・プログラムpdf書類(3.37MB:45ページ)
日本消化器内視鏡学会東北支部例会特別セミナー 2018.07.07




(18/7/6日:金曜分)
たまたま、午前の検査(消化管内視鏡検査)予約の患者さまがキャンセルされたのを、前日に知っていて、本日の診療は代診(塚本彩人先生)というのが頭にあったためか、疲れていて朝は昼過ぎまで寝坊してしまいました。逆に本日は、日本消化器病学会東北支部例会特別セミナーに出席することを失念してました。セミナーに参加できなくて残念。
第205回 日本消化器病学会東北支部例会pdf書類(1026KB)・同上:内部リンクpdf書類(1026KB)・(同上:外部リンク
日本消化器病学会東北支部例会誌(第205回例会プログラム・抄録集)2018.07.06
仙台の自宅から近いフォレスト仙台で開催され、参加費1,000円で、更新単位5単位(専門医セミナー参加の場合は3単位加算)で計8単位を貰えるのを、逃して残念、私の場合、本年の6/30が、
日本消化器病学会認定消化器病専門医の更新申請の締切日(当日消印有効) だったので、翌7/1以降に取得した単位は次回の更新申請時の取得単位として生かせたのでしたが。もちろん、せっかくの耳学問の勉強の機会を逃したのが、本当の残念でした。



(18/7/5日:木曜分)
雨模様なのと気分が乗らなかったため、残念ながら 【県南糖尿病治療カンファランスpdf書類(1,180KB)
県南糖尿病治療カンファランス 2018.07.05
には行きませんでした。気分が乗らない時は、車の運転はしないことにしてます。



(18/7/4日:水曜分)
7月分の診療カレンダーでは、4日(水)分は『「産業医活動」にて、午前の診療は、12時30分まで。午後は休診。』としていたのですが、これは当院の間違えで、先月6月4日(水)午後の安全衛生保健委員会に於いて最後の方で、総務課の●島さんから、会社の都合で7月安全衛生保健委員会・職場巡視割愛予定との話しがありました。そこで、私の本日の午後は、午後半日有給休診です。
天気は薄曇り、殆ど微風。オープンドライブに最適の環境です。東北自動車道に殆ど並行して走る裏道の宮城県道31号仙台村田線を通って東北自動車道仙台南インターまで行って、逆に南インターから東北自動車道に乗って白石インターへ戻るコースを、シャーシーはスポーツモード・シフトはマニュアルシフトモードにして運転してみました。1~5速は、ギヤ比がBMW Mロードスター殆ど同じなので、違和感がありません。ポルシェの取説の諸元表に載っているかも知れません。後日、調べた結果、375ページの取説には掲載されていませんでした。ネットで調べてみます。



(18/7/1日:日曜分)
4/29に納車されたポルシェ911カレラGTSカブリオレの走行距離が慣らしの3000Km近くになったので、予約しておいた泉のポルシェセンター仙台に午後1時半行って、最初のオイル・オイルフィルター交換新車時三ヶ月点検を施行して貰いました。整備工場のピット内に入るのは安全性から御法度ですが、整備工場の開口部を外から観察するのはOKでした。交換するモービルワンオイル8リッターがオイルパン(ドライサンプなのでこの表現は誤っているかも)のドレンから抜けるのを見ていると、結構真っ黒です。最後の方はタラッタラとオイルが落ちるのが遅くなります。どの当たりでドレンボルトとワッシャーを締め込むのかを観察していると、約15秒間隔でで摘下するようになると、ドレンボルトとワッシャーを締め込むようでした。
オイル交換が終わってから、県民の森ワインディングに走りに行って、S+モードで4000rpmから上を使って走ったら、Gフォースメーターの前後左右が0.7Gに到達しました。S+モードでも結構早くシフトアップしていくので、マニュアルシフトモードにすべきでしょう。自分が運転していると、それ程Gフォースを感じませんが三男に運転を代わって貰うと、頭が振られるようなGフォースです。Maxの450馬力は出ていませんが、これで充分過ぎるパワーです。ストッピングパワーも充分で、怖くなく左足ブレーキが踏めます。



院長周辺雑記(6月分)



(18/6/29日:金曜分)
明日の6月30日(土)消印有効の、「一般財団法人日本消化器病学会専門医制度審議委員会:東京都港区新橋2-6-2新橋アイマークビル6F」宛の「日本消化器病学会認定消化器病専門医更新申請書」の提出書類1・2・3・4・5を作成し、同封されていた緑の指定封筒に入れ、白石郵便局本局に行き6月29日の消印で投函出来ました。更新の通知(専門医更新申請書類在中)は専門医制度審議委員会より本年3月26日には届いており、当時は随分余裕だなと思って放っておいたら、その後に色々な書類作成が必要となり頭の片隅になっていたのです。今週木金は、彩人先生が代診なので、日中に書類を揃えることが出来ました。通常なら、午後6時半過ぎに診療終了して院長室に上がったら発泡酒タイムとなり、仕事は出来なくなるところでした。5年間で更新に必要な単位は50単位ですが、専門医制度審議委員会から送ってきた専門医更新単位取得状況では、専門医単位取得有効期間の2013年07月01日~2018年06月30日に、更新単位登録票による取得済み単位合計は72単位と記載されているので、このまま出しても充分ですが、更新単位登録票に記載されていない単位数は28単位あり、足すと合計100単位キッチリとなりました。50単位の2倍です。お金の話しですが、例えば去年の秋の福岡で開催されたJDDW2017(外部リンク)に参加するために、JDDWの参加費1万5千円、仙台空港までの菊地タクシー代1万1千110円(帰りは奥さんが仙台空港に迎えに来てくれて0円)・往復の航空運賃代3万円・二泊三日の宿泊代1万5千円(安いビジネスホテル=スマイルホテル)・夜の食事代3万5000円(アルコール含む)で計106110円となります。これで貰える単位は20単位で、1単位当たり5305.5円です。100単位で530550円です。高いでしょう。しかし、自分の再教育の時間だと思うと高くないです。旅に付随する楽しみも満喫出来ますものね。開業医の皆様、3~4年前から決定している学会には、休診の予告を出しておいて、参加しましょう。
日本消化器病学会認定消化器病専門医更新申請書
pdf書類(3.56MB)



(18/6/28日:木曜分)
午後3時からの上顎歯根嚢胞診療のため、東北大学病院の歯科顎口腔外科を受診しました。まずCT撮影をしてから森士郎先生に診て頂きます。以前のCTと比べると、嚢胞の圧力で約40年かけて薄くなっていた上顎骨は厚みが増してきて、嚢胞周囲の結合組織も厚みが増してきて、嚢胞そのものは小さくなってきてます。去年に上顎から2本のシリコンドレナージチューブが2本留置されていて、嚢胞内の圧力は大気圧と同等になっており、自然の治癒力で嚢胞周囲の上顎骨と周囲の結合組織が厚くなってきたと思われます。CTで嚢胞の大きさを評価するので、ゾンデで嚢胞内部から嚢胞の拡がりを探られず済むので、大安心。ゾンデで嚢胞内部から嚢胞の拡がりを探られるのは、とても痛いです。ドレナージが開口しいる所でなく、歯根端が嚢胞内にあった歯を抜歯したら、自然に瘻孔ができ、そこから23Gの鈍針を使って水道水で嚢胞内を洗浄する毎日です。23Gは余裕で通るのですが、22Gではきついです。病院では18Gの鈍針使われるので痛いです。あと何年経ったら嚢胞が消失するのでしょうか。消失すれば、症例報告ものでしょう。次の予約は約1年後の来年7月11日で、まずCT撮影をしてから森士郎先生に診て頂く予定となっております。



(18/6/27日:水曜分)
大阪北部地震」(6月18日(月)に発生)の影響で来月の白石市医師会学術講演会中止となった、とのFAXがきました。
白石市医師会学術講演会中止のお知らせ 2018.06.27
pdf書類(455KB)
演者の 安田聡 先生 国立循環器病研究センター 副院長が勤務する国立循環器病研究センター(外部リンク)
国立循環器病研究センターの公式ホームページでは「重要なお知らせ:6月20日以降の初診外来・専門外来ともに通常診療を再開いたします。」とあり、甚大な被害を受けたのでしょう、



(18/6/21日:木曜分)
本日は薄曇りなるも日射しが出て良い天気。12時30分過ぎから、クリニックの2階の休憩室で「勉強会」がありました。私と彩人先生(当院の36才男性独身医師で、若先生:総合内科・血液内科・心療内科を標榜)と拓人先生(当院の32才独身薬剤師で、薬剤部長)と事務・看護スタッフが聴講しました。東京での慣習か、彩人先生は「勉強会」が始まると早々に弁当を広げて、食べながら聴いていました。私的な会合なので、当たり前かも知れません。東北では「ランチョンセミナー」でもなかったら、「講演会」聴きながら食べるのはみっともないのか、講演会後に持ち帰って食べることが多いようです。ちなみに御弁当は「握り一心 寿司幸村(ゆきむら)」(仙台市青葉区国分町)(外部リンク)の「穴子蒲焼き・カッパ巻き・野菜サラダなどのヘルシー弁当」で、私は美味しく頂きました。付いてくる出汁つゆは、塩分考えると余計かな。バイタルネットの太田さん・担当MRさん、お疲れ様でした。



夜は、18時30分からの 【第402木曜会】(白石市・ 割烹 大上亭にて):6月度当番幹事:引地泌尿器科内科クリニック(外部リンク)院長引地功侃(よしなお)先生、に参加してきました。大上亭に18時12分頃に着いたら、靴番号券は56番で、玄関には何時ものスリッパがありません。靴脱いでソックス姿で何時もの一階の一番奥の離れ部屋に行ったら、途中で二階の宴席からの大きい話し声が聞こえ、今日はお客さんが多くて、大上亭さんもたいへんだなあと、感心しました。後で大上亭さんの話しでは、白石市市議会関係の御客様とのことでした。簡単に合計人数分のスリッパの用意がなく、スリッパなしで靴番号券のみとしたのでしょう。6/18に、幹事の引地先生から「今回は、前沢牛のロース陶板焼き特製ブルゴーニュの赤ワイン(特価で5本2万5千円)、生ビール特別の冷酒を組合せ、ご満足頂けるように配慮しましたので、是非お楽しみください。」とのFAXが来たので、とても楽しみにして行ってきました。前沢牛のロース陶板焼きは勿論のこと、お料理だけでも大満足でした。
第402回木曜会お品書き(大上亭) 2017.06.21

残念ながら、本日夜の
角田市医師会学術講演会pdf書類(35KB)
角田市医師会学術講演会 2018.06.21
には、参加不能でした。



(18/6/20日:水曜分)
一昨日からの雨模様にて、みやぎ県南中核病院で開催される【仙南地区 抗血栓療法病診連携の会 ~脳神経内科・循環器内科の視点から~pdf書類(848KB)には、参加不能でした。
【仙南地区 抗血栓療法病診連携の会 ~脳神経内科・循環器内科の視点から~】2018.06.20
後で、奥さんに怒られました。ちなみに、東北大学病院循環器内科講師の杉村宏一郎先生は、昔、公立刈田綜合病院に勤務されていたことがあり、現在は、奥さんの東北大学病院循環器内科の担当医です。



(18/6/19日:火曜分)
NHKテレビのニュースを見ていると、高槻市近辺の被害が強いようです。私の母校である大阪医科大学(外部リンク)がある場所です。大阪医科大学のホームページでは、地震発生に伴う休校について「平成30年6月18日、大阪医科大学 学長 大槻勝紀、大阪医科大学医学部学生 各位 看護学部学生 各位、本日発生した地震について、交通機関の問題、インフラ整備の遅れおよび大きな余震の可能性から6月18日(月)~22日(金)まで休校とすることにいたしました。その期間授業・講義の休講だけでなく部活動も禁止いたします。学生のキャンパス内への立ち入りも禁止します。補講等の日程につきましては、後日発表いたします。被害のあった場合あるいは生活に支障がある場合には、本学学務課(内線2620/外線直通072-684-6227)まで連絡してください。以上」との記載がありました。東日本大震災の折りには、母校の仁泉会(外部リンク)事務局より、震災地域の同窓生の安否確認の電話があり、皆無事とのことで、仁泉会ニュースにも掲載されました。



(18/6/18日:月曜分)
本日午前8時頃に、大阪北部を震源とした震度6弱の地震があったとの情報は、NHKテレビの夕方のニュースを見るまで知らなかったです。丁度、白石市のクリニックで診療開始した時刻です。白石市では何も揺れなかったです。高槻市の市立小学校のプールサイドの違法建築ブロック塀が倒壊して9歳の女の子が亡くなったのは遺憾です。大阪の諸処の空撮映像や視聴者提供の映像が流れていました。通勤網が停止し、夕方の帰宅困難者が多いようです。通勤先の企業等では、3日間ぐらい寝泊まりできる事前の配慮(トイレの確保・防災食品の確保・水道電気ガスなどのインフラ替わりの物の確保・寝袋など)が必要でしょう。自宅近接の自営業さんは、また違うでしょうが。20年以上前の、私が公立刈田綜合病院に勤務していた頃は、主治医として重症患者さまが入院して急変が想定される時は、寝袋にて(本当は医局隣の畳の部屋で布団を敷いて)、残業代を取らずに寝泊まりしていました。現代の勤務医師加重労働が問題とされる時期ではありませんでした。



(18/6/17日:日曜分)
6/10日曜日にディーラーに電話かけて注文しておいた右リアホイールが入荷したそうなので、午後3時過ぎに、泉のディーラーに取替に行ってきました。右リアホイール取替・バランス調整です。交換した右リアホイールは、三男に自宅へ持ち帰って貰いました。ポルシェ創立70周年(1948~2018)記念(私が生まれた1951年には、356 SLによってル・マン24時間レースのクラス優勝を飾ったそうです。)の、さまざまなオプションアイテムがディーラー店頭に展示されていました。子供の頃から帽子好きの私は、「Baseball cap Unisex Black Grey」(税込み価格=3,618円)を衝動買いしてしまいました。そこのディーラーに割り当てられていたBaseball capの在庫(3個。追加は入ってこない)は、これで0個になったそうです。とは、ディーラー女性スタッフの話し。限定となると買いたくなるですよね。ポルシェは、メーカーオプションとディーラーオプションで儲かるビジネスモデルだが、他のポルシェ公認の衣類品などのアイテム「Porsche Driver's Selection」(外部リンク)は、それほど高価ではなく、納得できる価格付けと考えます。早速、コーディロイ製の赤色の「British Hills」Baseball capから、PORSCHE Baseball cap Unisex Black Greyに取り替えて、オープンにして帰宅しました。



(18/6/15日:金曜分)
夜は、19時00分から始まる 【第10回宮城県南登録医会pdf書類(1095KB)に行ってきました。

 【第10回宮城県南登録医会pdf書類(1095KB)

 第10回宮城県南登録医会 2018.06.15

  大河原町 桜フローラ 3階 「コスモス」 19:00~21:00

 ●情報提供
 『 バゾプレシンV2受容体拮抗剤 サムスカ錠について 』 大塚製薬株式会社 仙台支店 医薬1課 村山 世奈 先生                       .
 参考:サムスカの添付文書pdf書類(785KB)

 【開会の辞】 宮城県南登録医会 会長 平井 完史 先生

 ●特別講演
 座長:みやぎ県南中核病院 病院長 内藤 広郎 先生

 『頭蓋内疾患に合併するてんかんの治療
 演者:みやぎ県南中核病院 脳神経外科 部長 大友 智 先生

 『高齢者の多い地域でのリウマチ・膠原病診療
 演者:みやぎ県南中核病院 腎臓・膠原病内科 部長 佐藤 仁 先生

 『肩関節疾患の治療戦略~五十肩って何?~
 演者:みやぎ県南中核病院 整形外科 科長 金澤 憲治 先生

 『医師にも知って欲しい口腔顔面痛
 演者:東北大学大学院 歯学研究科 顎顔面・口腔外科学分野
    講師 千葉 雅俊 先生

 【閉会の辞】 宮城県南登録医会 福会長 玉野井 修 先生

 ※1当日は参加費として1,000円徴収する
 ※2会終了後、情報交換の場あり
 ※3マイカー利用の方は、飲酒を控える
 ※4当日は、施設名、名前の記帳あり

 共催:宮城県南登録医会/大塚製薬株式会社


 『頭蓋内疾患に合併するてんかんの治療
 演者:みやぎ県南中核病院 脳神経外科 部長 大友 智 先生


 てんかんの年代別発症率は、0~15歳の若年者に多いが、65歳以上の高齢者にも多くなっている。
 これは、高齢者では、頭蓋内疾患に合併するてんかん発作が増加してくるのも一因。


 頭蓋内疾患に合併するてんかん発作の危険因子

 ・脳卒中(脳出血、脳梗塞、くも膜下出血)、および頭部外傷における
 てんかん発作の危険因子、発現率を検討

 ・脳出血(ICH):478例(男性237:女性241)
   ・年齢:23~101歳(平均69.4±13.5歳)

 ・脳梗塞(CI):562例(男性325:女性237)
   ・年齢:27~98歳(平均74.6±10.4歳)

 ・くも膜下出血(SAH):184例(男性43:女性141)
   ・年齢:32~88歳(平均63.5±13.0歳)

 ・頭部外傷(TBI):318例(男性210:女性108)
   ・年齢:3ヶ月~97歳(平均57.0±28.1歳)

 ・発作:clinical seizureで判定
 ・多変量解析(Multivariate logistic regression analysis)


 頭蓋内疾患に合併するてんかん発作

 ・てんかん発作の危険因子
   ・脳出血:大脳皮質病変
   ・脳梗塞:大脳皮質病変
   ・頭部外傷:高齢者、GCS低、皮質脳挫傷、硬膜内出血性病変

 ・てんかん発作発現率 
  ICH(N=478)  CI(N=562)  SAH(N=184)  TBI(N=318) 
Seizures   26(5.4%) 19(3.3%) 26(14.1%) 26(8.2%)
Recurrent seizures 13(2.7%) 14(2.5%) 18(9.8%) 15(4.7%)

 ・晩期発作:原疾患から7日以降に初発した発作
  ICH  CI  SAH  TBI 
Seizures   13 15 23 11
Recurrent seizures 11 13 16 10
  ・晩期発作は非誘発性に相当し、再発しやすい


 てんかんの実用的臨床的定義 国際抗てんかん連盟(ILAE)2014

 
 ・てんかんとは以下のいずれかの状態と定義される脳の疾患

 1.24時間以上の間隔を2回以上の非誘発性(または反射性)発作が生じる

 2.1回の非誘発性(または反射性)発作が生じ、その後10年間にわたる発作再発率が、
   2回の非誘発性発作後の再発リスク(60%以上)と同程度である

 3.てんかん症候群と診断されている

いつもとことなり、会終了後の情報交換会には義理を欠かさず、出席しました。



(18/6/13日:水曜分)
夜の仙台市で開催される 【循環器疾患を考える会~Cardiovascular Disease Specialist Meeting~pdf書類(941KB)には、疲れて出席しませんでした。日医の単位もつかないし。
なかなか面白そうな演題でしたが。
【循環器疾患を考える会~Cardiovascular Disease Specialist Meeting~】



(18/6/12日:火曜分)
午後の診療は、17時50分までにして、18時00分から始まる【白石市医師会学術講演会pdf書類(43KB)に行ってきました。

 【白石市医師会学術講演会pdf書類(43KB)

 白石市医師会学術講演会 2018.06.12

 白石市・ベネシアンホテル白石蔵王 18:00~

 <製品説明>18:00
 SGLT2阻害剤「ルセフィ2.5mg ルセフィ5mg」について 大正富山医薬品株式会社                                         .
 参考:ルセフィ2.5mg ルセフィ5mgの添付文書pdf書類(748KB)

 <特別講演>18:30
 【座長】公立刈田綜合病院 内科 副院長 渡辺 正 先生

 『日常診療における糖尿病治療の問題点
 ~DPP4阻害薬とSGLT2阻害薬をどう使い分けるか?~
 【演者】医療法人松田会 鶴ケ谷クリニック 院長 小竹 英俊 先生

 *講演会終了後に情報交換会あり。
 *日本医師会生涯教育講座:1.5単位
 CC(63:四肢のしびれ、76:糖尿病、82:生活習慣)
 共催:白石市医師会/大正富山医薬品株式会社

 
 冒頭の座長の渡辺正先生の演者履歴紹介によると、小竹英俊先生は北海道大学医学部昭和58年卒だそうです。
 5年前にも、【白石市医師会学術講演会】で演者を務めて頂いたそうです。
 

  『日常診療における糖尿病治療の問題点~DPP4阻害薬とSGLT2阻害薬をどう使い分けるか?~


 日常診療における糖尿病治療の問題点・・・

 ・人生の先輩たちが増えている (高齢患者の増加)

 ・水を飲んでも太ってしまう (肥満患者の増加)

 ・馬に食わせるほど飲んでいる (多剤併用、残約問題) .


 高齢者における糖尿病治療薬の選択は・・・

 ①やはりDPP4阻害薬が第一選択

 ②eGFR>30であれば、少量のメトホルミンを追加

 ③不十分であれば、グリニドを追加

 ④インスリンを開始するよりは、週1回のGLP-1受容体作動薬がベター?  .


 薬剤数を減らす工夫・・・

 ①配合剤の活用:グルベス、リオベル、エクメットなど

 ②週1製剤の活用:ザファテック、マリゼブなど

 ③脂質改善作用を有する薬剤の活用:
  メトホルミン、ピオグリタゾン、SGLT2阻害薬
  (SGLT2阻害薬は肝機能や血圧や尿酸値も改善)

 
 などなど、91枚のPPTを用意されてきたが、残念ながら他は割愛。

出席は、白石市医師会21名、その他8名て゜計29名でした。例により義理を欠いて、情報公開会は欠席しました。



(18/6/10日:日曜分)
本日は日曜日なので休診です。しかし本日は【平成30年度白石市総合防災訓練】なので、朝方に無償(ボランティア)の仕事がありました。午前8時00分きっかりに、緊急地震速報に似た警戒音とメール着信音がなり、まだベッドで寝ていた私には「例のあれだ」と分かりました。サイレンや花火は鳴らず。私のHPの「診療カレンダー」を見ない、すでに起きていた家族達は、地震でも来るのかと恐怖だったそうです。

白石安心メールの内容はこうです。

 差出人:白石市.>
 宛先:jiz7681dj888z・・・ .> 非表示 


  【訓練】 白石市総合防災訓
 練を開始します
 今日 8:00


  これは訓練です。こちらは白石 
 市です。
  本日6月10日(日)は、白石市総 
 合防災訓練の日です。
  本日8時00分、白石市内で震度6 
 弱の地震を観測しました。避難所
 への避難を開始してください。
  これは実際の災害ではありませ
 んのでご注意願います。これは訓
 練です。



 本日は【平成30年度白石市総合防災訓練】にて、午前8時30分~午前9時30分の間、『診療可・ 白石市医師会』の旗(黄色地に黒文字)を、
 玄関先掲示しました。本当は、日曜休診です。

  【平成30年度白石市総合防災訓練
 参考:平成30年度白石市総合防災訓練pdf書類(36KB)
 平成30年度白石市総合防災訓練 2018.06.10 玄関先に掲示する幟(のぼり)(クリックすると拡大します平成30年度白石市総合防災訓練時に 玄関先に掲示する幟旗 2018.06.10  


  【平成29年度白石市総合防災訓練
 参考:平成29年度白石総合防災訓練pdf書類(404KB)
 平成29年度白石市総合防災訓練 2017.06.11

 本日は、小雨が降っており、去年と同じ駐車場の場所だと、風向きで黄色幟が裏返って文字が反対向きになるので、
 雨に濡れない玄関前の車椅子寄せに設置しました。黄色布は、白石市医師会から頂いたものですが、旗竿と土台(水か重しとなる)は、
 昨年、当院で買いそろえました(通販で)。


石垣町の自宅に戻った際に、自宅前の私道に右折で入ったところ、私道にうちの車がこちらを向いて2台縦列駐車していたので、慌ててバックで後退して、一方通行の公道に戻ろうとしました。やはり慌てたらいけません。フロントフェンダー左前方の後付けコーナーポールが取れた状態だったので、左前方は私道のフェンスと十分な間隔を取っていて、右ドアミラーで右後方を確認し、右後方のリアフェンダーとお隣の角には3Cmの間隙を取ってバックしました。その時車体には何も感じなかったが、また猿引町を通って(一方通行が多いので、これが最短)、荒町商店街から自宅に戻って改めたら、右後方のリアホイールのリム部に10Cm弱の長さで僅かな傷が付いて白くなっているのを発見しました。あのバックの際に傷付いたのでしょう。慌てていたので右ドアミラーから右後方のリアホイールまでは確認(右ドアミラーから右後方のリアホイールまでは実は見えない)していなかったのでしょう。後輪の四輪操舵で、逆位相に後輪が切れていたためかも知れません。黒塗装が剥げて白くなったリアホイールのリム部に黒色の油性マーカーで上塗りすると、走行中はもちろん停止中でも、よく気をつけなければ見えませんでした。しかし、私は完璧でないと気が済まないたちなので、即日にディーラーに電話かけて右リアホイールを注文しました。



(18/6/7日:木曜分)
快晴だったので、左腕の日焼け防止に長袖ジャンパーきて、白石インターから泉インター、出口からUターンして、泉インターから村田インターでおりて、蔵王エコーライン(外部リンク)を通り、有料の(540円)蔵王ハイライン(外部リンク)で頂上の「御釜」が見える蔵王山頂レストハウス売店まで行きました。気温は20度位で、風も弱く、寒くありません。レストハウス2階で『釜カツ丼定食』(1.200円)を午後1時40分頃に頂きました。いままで21年間の、金曜日のこの時刻は、午後の診療が2時から始まるので診療準備時刻です。本日は二男が代診してくれますので、頭の中には、仕事のことは一切忘れるようにしてますが、腕時計を見たので思い出したのでしょう。『釜カツ丼定食』は割と旨いのだが、付いてくる味噌汁、漬物、冷たい山菜の煮付けなど、全てに塩味が濃いです。冷水機の「お冷や」を5杯飲んでしまいました。帰りは、遠刈田温泉街を抜けて、蔵王高原を通って、カーブの多い狭い国道を降りて、福岡八宮の方から帰りました。慣らし運転は2,250Kmに延びました。

(各サムネイルは、クリックすると拡大します。)

蔵王の御釜 2018.06.07蔵王の御釜 『釜カツ丼定食』『釜カツ丼定食』 レストハウスからの眺め 2018.06.07レストハウスから


山頂駐車場 2018.06.07山頂駐車場で
オープンで駐車する、ポルシェ911カレラGTSカブリオレ





(18/6/2日:土曜分)
宮城県医師会(外部リンク)より、一通の封書が届きました。入っていたのは、5月20日(日曜日)に、宮城県医師会館「大手町ホール」で、午前10時~午後5時15分まで、缶詰状態で聴講した、 【日医かかりつけ医機能研修制度平成30年度応用研修会pdf書類(62KB)の受講証明書専門医共通講習会参加証です。

一通の封書pdf書類(20KB)
日医かかりつけ医機能研修制度 平成30年度応用研修会受講証明書 並びに 専門医共通講習会参加証 の送付について

受講証明書pdf書類(693KB)
日医かかりつけ医機能研修制度平成30年度応用研修会受講証明書 2018.05.31

専門医共通講習会参加証pdf書類(589KB)
日医かかりつけ医機能研修制度平成30年度専門医共通講習会参加証 2018.05.31
共に、封筒に三つ折りで入っていたので、折り皺があります。



(18/6/1日:金曜分)
代診がいるので、午前の上部消化管内視鏡検査結果を患者さまに説明した後に、慣らし運転を進めるために、白石インターから国見インター往復して、慣らしは2020Kmと2000Kmを超えました。行って帰って、高速代とハイオクガソリン代をかけるのは無駄なようですが、一日も早く慣らし期間の3000Km超えて、4000rpm以上にエンジンを回したいからです。前後左右の瞬間加速度Gメーターがあり、最大Gを呼び出して確認することが出来ます。今のところ、前後左右の最大Gは0.56G位です。早く慣らし期間を終えて、前後左右の最大Gは1.0Gに近づきたいです。



院長周辺雑記(5月分)


(18/5/31日:木曜分)
本日午後は、 【白石高等学校内科・運動器検診】(13時20分より:保健室にて)があり、
夜には【第71回 白石市医師会定時総会pdf書類(1.75MB)に行ってきました。

 第71回白石市医師会定時総会 2018.05.31
 18時30分~ 白石市・ベネシアンホテル白石蔵王(外部リンク)                                                    .

 議事:
 (第1号議案)
 平成29年年度事業報告・決算報告・監査報告について
 (第2号議案)
 平成30年度事業計画予算案につて
 (第3号議案)
 白石市医師会役員改選について
 (第4号議案)その他

 佐々木公認会計士事務所(外部リンク・もしかしたら間違いかも)からは、所長さん?と女性職員さんが列席されました。
 女性職員さんは、5/23日昼過ぎに、徹夜仕事後に白石市医師会室に来られた時と違い、メークバッチリでした。髪も美容院でパーマかけてきたようです。
 長身で、やせ形ボディーで、ハスキーな声の方です。(あくまで個人の感想です。褒めていても、個人情報保護法違反になるのか、
 セクハラになるのか、分かりません。)

 定時総会後に懇親会あり
 懇親会費:開業医10,000円 勤務医5.000円

 監査については、監事の佐竹先生(私も監事)から監査報告pdf書類(55KB)がありました。
 以前、佐竹先生が定時総会を欠席されて、玉幸亭において私から監査報告をした時は、社会不安障害の私にとって、とても緊張した思い出があります。
 監査報告書 2018.05.31

 白石市医師会会員名簿 2018.05.31pdf書類(93KB)
 白石市医師会会員名簿 2018.05.31

 第71回白石市医師会定時総会懇親会でのベネシアンホテル白石蔵王の和食コース(7,000円)御献立 pdf書類(1736KB)
 第71回白石市医師会定時総会懇親会でのベネシアンホテル白石蔵王の中華コース(7,000円)御献立 2018.05.31
 一円卓に1枚献立表で、一円卓着席人数(6名)分の献立表6枚は用意されていない(ベネシアンホテルけち臭)。

 



(18/5/27日:日曜分)
車の慣らしもあって、オープンにして一人で、牡鹿半島(外部リンク)のコバルトライン(外部リンク)を通って、牡鹿半島の端まで行ってきました。コバルトラインは東日本大震災の影響は少なく、舗装も以前と同じく良好でした。震災後に初めて行った、津波後の石巻市・女川町です。ナビを見ても仮設の道路は載っていません。仮設の道路は後日撤去される予定だからでしょう。以前のおしかホエールランド(昼食を摂る場所)(外部リンク)は跡形なく見つかりません。浜沿いの道路には、津波を教訓に新しい防潮堤が作られており、各所に仮設の道路が建設中でした。仙台から往復で約160Kmのドライブでした。慣らし運転(3000Kmが目安)は約2000Km弱に伸びました。翌日の月曜日には、右腕はそれほどでないのに、左腕には半袖で覆われていなかった部位が、日焼けで真っ赤になりました。車をオープンにしても、右ハンドルで両側のサイドウィンドウは立てていますので、右腕はサイドウィンドウが近く、左腕はサイドウィンドウが遠いからでしょう。ブリティッシュヒルズの赤色野球帽と、深くサージカルマスクしていて、鼻先は真っ赤にならずに済みました。



(18/5/25日:金曜分)
夜は、 【Gastrointestinal Conference in East Sendaipdf書類(581KB)に参加してきました。
 
  【Gastrointestinal Conference in East Sendaipdf書類(581KB)
 Gastrointestinal Conference in East Sendai 2018.05.25
  仙台サンプラザホテル仙台 1階 「ローズ」
 19:00~20:30
 
 ■講演Ⅰ:19:00~19:45

 座長 結城 豊彦 先生
 結城クリニック 院長
                                                                                              .
 『酸関連疾患のマネジメント~ボノプラザンの有効性・安全性を含めて~

 演者 荒 誠之 先生
 国立病院機構仙台医療センター  消化器内科

 ■講演Ⅱ:19:45~20:30
 座長 丹野 尚昭 先生
 たんのクリニック  院長

 『東北医科薬科大学病院 消化器内科の1年と今後の展望について

 演者 佐藤 賢一 先生
 東北医科薬科大学医学部 内科学第二(消化器内科) 教授

 ※講演会終了後、情報交換の場を用意
 主催:武田薬品工業株式会社/大塚製薬株式会社

 
例のごとく、情報交換会は欠席しました。



(18/5/24日:木曜分)
13時10分に迎えの菊地タクシーさんが来て、当院看護師さんと二人で 【白石市立越河小学校(外部リンク)平成30年度定期健康診断
(内科結核検診)
】(13時45分より保健室にて)に行ってきました。木曜日は代診がいるので午後休診にしなくてすみます。越河小学校の児童は、1年生~6年生までで計44名です。毎年減ってきます。越河小学校の29年度卒業生と30年度新入生を計算すると、たしか3名増えるはずですが、他校に転出した児童もあり、結局3名減ったようです。越河小学校は小高い丘の上にあり、校庭の周囲には高い樹木が植わっており、前方には広大な田圃が広がっていて、緑豊かな環境にあります。遠くには東北自動車道が望めます。残念なことに、校庭の屋外プールの隅に、放射線モニタリングポストが設置されています。ソーラーパネル付です。皮肉なことに、代替えエネルギーです。養護教諭の先生の準備が良く、丁寧な診察をしたにかかわらず、43名(1名欠席・後日来院予定)の検診はすぐに終わりました。児童は、検診者の私の前に来ると、一人一人が「何年何組の何々です。」、終わると「有り難うございました。」と言ってくれて、礼儀がしっかりしていると感じました。私は「どういたしまして。」と答えました。現6年生の検診は、来年にはないのだと思うと、毎年の検診の際に感じ入ります。今までなら、6年生は「白石市立南中学校pdf書類(427KB)に入学するのでしたが、南中学校は今年度限りで閉校されるので、市内中央部にある白石市立白石中学校に入学する事となります。越河からは、結構遠いので、6年生一人一人に「中学はどこに行くの?。」と聞いたら、「白中」と答える児童が多いものの、少数「福島」との声がありました。出迎えの時と同様、菊地タクシーさんで帰院する時も、養護教諭の先生と校長先生が、校門まで見送りして頂きました。とても「さわやかな感じ」でした。



(18/5/23日:水曜分)
白石市医師会5月理事会】にて、午前の診療は、11時50分までにして、余裕を持って12時00分に医師会室に一番乗りで到着しました。「舞鶴会館」(外部リンク)の「お弁当」が用意されており、早く理事会(12時30分から)の前に、会計監査が終わるよう12時10分には食べ終わるように一生懸命に完食しました。ほどなくして、白石市医師会の会計担当の大沼先生と監事担当の佐竹先生と白石市医師会訪問看護ステーション担当の海上先生がお越しになりました。12時10分には食べ終わったも、仙台市の佐々木会計事務所の担当女性が12時30分まで来られず、会計監査(於:健康センター3階の会議室)は12時30分過ぎから始められました。担当女性から平成29年度の会計報告平成30年度の予算案につき色々説明を受けた後に、私と佐竹先生が、監事として書類や預金通帳にを押していたら、医師会室での理事会は殆ど終わった午後1時過ぎとなっていました。担当女性は徹夜して一睡もしていないとのこと。多分昨日には書類も完成していなかったので徹夜仕事となったのでしょう。医師会室で開催の理事会に戻ったら、理事会は殆ど終わっており、大沼先生が平成29年度の会計報告平成30年度の予算案につき理事会で説明し、担当女性が補足説明をしました。幸いにも理事会の協議事項は全て終わっていたので、監査の報告後に直ぐに理事会は解散となりました。終わって白石市役所の駐車場に戻ったら、精神科病院 仙南サナトリウム+ 院長の本多修先生と大泉記念病院の院長・副院長先生に、赤幌PORSCHE 911カレラGTSカブリオレが見つかってしまいました。本多修先生には正直な経緯を説明して、先生の前で幌のオープン操作の実演をしてしまいました。恥ずかしいですが、私のモットーは貫いていくつもりです。最近仙南サナトリウムの名称が変わり、精神科病院 仙南サナトリウム+となったのは、院長の本多修先生から、「サナトリウム=療養施設」なので、院長先生宛の郵便物が施設長殿の記載で来るので、ハッキリ精神科病院と明記し、+はプラスアルファと読み上昇志向を表している」と、説明して頂きました。



(18/5/22日:火曜分)
白石市医師会会務】の平成29年度白石市医師会収支決算の会計監査(於:健康センター3階の白石市医師会室。12時30分から)があるので、午前の診療は、11時50分までにして、余裕を持って12時10分に医師会室に一番乗りで到着しました。「鮨敏」(外部リンク)の「ちらし寿司弁当」が用意されており、12時30分には食べ終わるように一生懸命に完食しました。ほどなくして、白石市医師会の会計担当の大沼先生と監事担当の佐竹先生と白石市医師会訪問看護センター担当の海上先生がお越しになりました。談笑しているも、一向に、仙台市の佐々木会計事務所の担当女性が来られず、午後1時過ぎに大沼先生が事務所に連絡入れたところ、5分前に事務所を出たとのこと。まだ高速には乗っていませんとの返答。これから高速乗っても、白石市に着くのは午後2時頃になりそう。私と佐竹先生と海上先生は、午後の診療は午後2時からなので、付き合ってられません。幸い(?)大沼先生の午後の診療は午後3時からだそうで、大沼先生にお任せしてして、私と佐竹先生と海上先生は帰院しました。明日、白石市医師会理事会の30分前に、佐々木会計事務所の担当女性に来て貰って、会議室で会計監査を行う事となりました、それにしても、今日の昼は何だったのだろう。「ちらし寿司」食べて帰っただけなのか。



(18/5/20日:日曜分)
本日は、充実した1日でした。
 私は、 【日医かかりつけ医機能研修制度平成30年度応用研修会pdf書類(62KB)
 日医かかりつけ医機能研修制度平成30年度応用研修会 2018.05.20

日医かかりつけ医機能研修制度平成30年度応用研修会のプログラムやテキストなどpdf書類(2104KB)
日医かかりつけ医機能研修制度平成30年度応用研修会のプログラムやテキストなど 2018.05.20
テキスト内容は、約一か月後に、日本医師会のホームページで公開されるようです。
 にて、宮城県医師会館2階「大手町ホール」で、午前10時~午後5時15分まで、缶詰状態で、日医かかりつけ医機能研修制度平成30年度応用研修会を聴講しました。「大手町ホール」の収容人数の、3分1未満の出席でした。前回車椅子で参加された先生は、今回も出席されていました。見知っている先生の姿は、見かけませんでした。私は仙台の石垣町の自宅から、車(BMW M ロードスター)で三男に送り迎えして貰えました。大変助かりました。出しなに、近所のセブンイレブンで弁当2個(650Kcalと550Kcal)とお茶500mL1本を家事費で買って貰いました。県医師会の駐車場に、駐められるかどうかが、心配だったからです。段差や駐車間隔を確認したら、次回からは停められそうです。昼の休憩時間には、お茶と弁当2個を完食しました。



(18/5/19日:土曜分)
明日5/20に締切予定の欠席通知葉書を出しました。奥さんには、行ってきなよと言われていましたが、リーガロイヤルホテル大阪に【春洋会】とは、母校である大阪医科大学(外部リンク)の第二内科(外部リンク)医局(かつて在籍していた)の同門会(外部リンク)です。
平成30年度春洋会総会および懇親会】(pdf書類(49KB)
平成30年度春洋会総会および懇親会 2018.07.08
私は昭和56年卒(学30期)ですが、4浪1留で同期の人達より5年遅れての卒業です。春洋会の年会費は、65歳未満が一万円、満65歳以上75歳未満が五千円、満75歳以上が無料となっております。同封の年会費郵便振替用紙には10,000円と印字されているので、65歳未満と思われたのでしょう。実は、私は66歳です。学30期は61歳のはずです。皆さん還暦を過ぎたことでしょう。確か、還暦になったら記念の同窓会を開きましょうと、前回の学30期同窓会で決まったはずですが。強力な幹事の先生が亡くなった影響かと、考えます。同封されてきた春洋会紙pdf書類(794KB)に名簿欄pdf書類1289KB)があり、懐かしくながめました。私より2年後輩の先生方の名前と顔は憶えていますが、それより後輩の先生方は全く分かりません。もちろん、初期研修で指導頂いた先生方の名前と顔は憶えています。
春洋会紙表紙 2017.07
春洋会紙pdf書類(794KB)

春洋会名簿 2017.06.01
春洋会名簿pdf書類1289KB)



(18/5/18日:金曜分)
仙台市・江陽グランドホテルで19:00から開催される 【生活習慣病 Symposium】(pdf書類(4474KB)に出席予定でしたが、天気が雨模様でオープンに出来ないので、欠席しました。
生活習慣病 Symposium 2018.05.18



(18/5/17日:木曜分)
午後は白石高校の 【白石高等学校内科・運動器検診】(13時20分より:会議室)に行ってきました。
夜は 【せんだい医療連携 学術講演会pdf書類(724KB)に行ってきました。自宅に寄ることなく、PORSCHE 911カレラGTSカブリオレをオープンにして、直接ウエスティンホテル仙台の地下駐車場に駐めました。駐車場のタイヤ止めの高さが問題となりますが、低めなので車体とは干渉することなく、バックで停められました。(以前、仙台国際センターの地下駐車場で、BMW M ロードスターを停めたところ、意外に車止めの高さがあって、マフラーのタイコ部分が擦れたことがありました。)案外18:35と早めに着いてしまいました。駐車券は、会場受付で3時間無料の駐車券に換えて貰えます。開演前に着席し、ホテルの氷水を飲んでいたら、左隣に大泉記念病院副院長の佐藤和彦先生が来られました。会釈したら「今日は暑かったですねー。」と言って貰えました。最後の方のフロアーからの質疑応答の時間には、名取市医師会長の丹野先生の姿がありました。
 
  【せんだい医療連携 学術講演会pdf書類(724KB)
 せんだい医療連携 学術講演会 2018.05.17
 仙台・ウエスティンホテル仙台 2階 「竹」
 19:00~20:30
 
 ■開会のご挨拶:19:00~
 仙台厚生病院 院長 本田 芳宏 先生

 ■ミニレクチャー1:19:10~
 座長 青葉通り一番町内科クリニック 院長 熊谷 克紀 先生                                                       .
 『咳嗽診療~日米のガイドラインをもとに~
 演者 仙台厚生病院 呼吸器内科 矢満田 慎介 先生

 ■ミニレクチャー2:19:25~
 座長 白根胃腸クリニック 院長 白根 昭男 先生
 『GERDと咳
 演者 仙台厚生病院 消化器内科 前田 有紀 先生

 ■パネルディスカッション:19:40~
 座長 仙台厚生病院 呼吸器内科 木村 雄一郎 先生
 『テーマ:慢性咳嗽

 パネリスト
 熊谷 克紀 先生 青葉通り一番町内科クリニック 院長
 前田 有紀 先生 仙台厚生病院 消化器内科
 矢満田 慎介 先生 仙台厚生病院 呼吸器内科

 ■閉会のご挨拶:20:20~
 仙台厚生病院 診療管理者 長南 明道 先生
 ※講演会終了後、情報交換会あり。
 共催:第一三共株式会社/アストラゼネカ株式会社

 
例のごとく、情報交換会は欠席しました。



(18/5/15日:火曜分)
昨日の休日当番医の職員振替休日の午前9時から、当院駐車場に設置を開始した、LIXILサンフィールドさんのカーポート設置工事が、本日午後には終わりました。コンクリートの基礎を打設してから固まるまで一昼夜を要したためです。本日は風も強くなく、各パネルの取付も問題なく終わったようです。本日午後には、冬期の積雪に備える支え棒の使用法を解説して貰い取説を貰ってから、書類にサインしました。カーポートには、ポルシェを頭から突っ込むと、日射しがヘッドライトに差し込まず、紫外線によるヘッドライトの白濁黄色変が防げます。幌も雨風からも防げます。カーポートの5Mの長さには、4.5Mなので、スッポリ収まります。ポルシェの後部が目立ち、黒いPORCHE 991 Carera GTS (外部リンク)(内部リンクpdf書類(292KB))のロゴが、GTシルバーメタリックのボディー色とのコントラストで、良く目に入ります。



(18/5/14日:5/13の休日当番医の職員振替休日:月曜分)
朝9時前から当院駐車場にてカーポートの建設が始まりました。夕方になっても、コンクリートの基礎がまだ固まらないので、残りの作業は明日に持ち越しとなったそうです。明日は営業日なので、それは困るわー。
本日の「ふじやま」(外部リンク)さんのtwitterでは、「ゴールデンウィーク期間に限定販売した『赤玉』『朝挽き山椒のシビレ玉』が大好評、再販リクエスト多数でしたので本日5/14(月)よりレギュラーメニューに加わります★ゴールデンウィークに食べれなかった方は是非どうぞ‼️」とのこと。またのお楽しみが増えました。
ゴールデンウィーク限定の替え玉 2018.05.14
画像をクリックして拡大



(18/5/12日:土曜分)
ポルシェセンター仙台の庄司さんから、アルカンターラ製ブラック色のキーケースパウチが届いて居ますとの電話があったので、白石市のクリニックから東北自動車道で、泉インターから南に出て、約束の午後3時過ぎにはポルシェセンター仙台に到着。現物を確認し、納品請求書を貰いました。ディーラーオプションとして約2万5千円の値段です。パウチのアルカンターラの片面には、ポルシェクレストが刻印されています。本革ではない、この製品の妥当な価格は約3千円と思われます。オプションで利益を出すポルシェの姿勢がよく分かります。本日の夜で、慣らし運転は12,00km超えに到達しました。慣らしの30,00Kmには、まだまだです。



(18/5/11日:金曜分)
走行30,00kmまでの慣らし運転では40,00rpmまでしか回せないので、距離を稼ぐために、白石蔵王インターから栃木インターまでを往復しました。高速代でも片道約5,300円×2=約10,600円、安達太良SAでハイオク満タンで約6000円、当院薬剤部長さんが気を利かして、職員スタッフ全員のお土産(栃木限定レモン牛乳のクッキー、10個入り)と、自宅用のお土産(青竹打ち佐野ラーメンと、麺屋ようすけラーメン、はちみつバウムクーヘン)とで、合計約2万円程かかりました。私は、どこへ学会出張するときでも、毎回、スタッフには「お土産はあらへんで」と言っているので、今回のスタッフへの土産は、スタッフの皆さんから、薬剤部長さんへの好意の言葉が返されました。



(18/5/10日:木曜分)
午前の診療を12時30分までにして、菊地タクシーさんを13時05分に予約しておいて、 【白石高等学校内科・運動器検診】(13時20分より:保健室=女子)に行ってきました。Ⅱ音の固定性でない分裂は結構な人数に聴取されます。Ⅱ音の固定性分裂は、軽度のASDが隠されている可能性があるので、要注意です。心エコーが出来る循環器内科で要精査と指示します。軽度の甲状腺腫大が触知された3人のうち、家族歴を聴取すると、母がバセドウ病であるのが2名あり、うち1名は医療機関受診して現在経過観察中とのことでした。残る2名には受診勧告としました。家族歴がない1名も、初めて白川中学校の内科検診で甲状腺腫を指摘され、医療機関受診して経過観察中とのことでした。白川中学校の内科校医(確かH泌尿器科内科クリニックの泌尿器科専門医 H 先生=内科認定医は持っていない)は凄いですね。開業前に、古い建物の公立刈田綜合病院泌尿器科に勤務されていた時は、「臍から下しか診ない」と豪語されており、泌尿器科入院中の患者さまの内科的診療は、私ども内科のドクターに丸投げされておりました、との印象がありました。あくまでも個人の感想です。



(18/5/9日:水曜分)
朝方は午前5時起きで、5:15~7:30まで、日立のべてらん君コラボ社保分のレセプトチェックを終了。午前の診療を12時30分までに、午後の診療休診にして、「産業医活動:トーカドエナジー白石工場に行ってきました。午後は、職場巡視が終わって午後4時に戻ってから、残りの国保分のレセプトチェックを終了出来ました。



(18/5/8日:火曜分)
午後の診療は、17時50分までにして、【白石市医師会学術講演会pdf書類(44KB)に行ってきました。

 【白石市医師会学術講演会pdf書類(44KB)
 白石市医師会学術講演会 2018.05.08

 白石市・ベネシアンホテル白石蔵王(外部リンク) 18:00~
 ベネシアンホテル白石蔵王のコースター 2018.05.08
 ベネシアンホテル白石蔵王のコースター 2018.05.08
 
 情報提供:18:00~18:30
 『リクシアナOD錠について』第一三共株式会社。参考:リクシアナOD錠の添付文書pdf書類(794KB)                                  .
 特別講演:18:30~
 座長: えんどうクリニック 院長 遠藤 雅人 先生
 『心房細動における抗凝固療法の現状と問題点
 演者:公立刈田綜合病院 循環器科 院長補佐 片平 美明 先生
 ※日本医師会生涯教育講座:1.5単位
 CC(8:感染対策、32:意識障害、43:動悸)
 ※講演会終了後、情報交換会あり
 共催:白石市医師会/第一三共株式会社


 座長の演者紹介では、片平 美明 先生は、東北大学医学部を昭和56年に卒業されたそうです。私の大阪医科大学の卒業年次と同じです。
 66歳の私は、5年遅れての卒業なので、片平先生は61歳のはずです。

出席は、白石市医師会19名、その他7名て゜計26名でした。例により義理を欠いて、情報公開会は欠席しました。バイタルネットの横山さんには、久し振りに会えました。



(18/5/4日:祝日=みどりの日=金曜分)
また、自宅近所の「ふじやま」(外部リンク)に行って、ゴールデンウィーク限定替玉赤玉』(うるめ節、青口煮干をつかった香味油に6種類の香辛料を合わせた辛い替玉です。220円) を頂きました。4月30日に頂いた『シビレ玉』に比べれば、山椒の香りがなく、もう一つパンチに欠けました。替玉と言っても、それだけで香りたつ「油そば」です。そばの方は、いつもの通り、「肉増し追いサバ節そば」(1130円)と「肉増し券」(350円)2枚です。



(18/5/3日:祝日=憲法記念日=木曜分)
本日は、当院が休日当番医にて、診療午前9時より、午後5時まで。ただし、急患のみ)でした。電カルになって初めての休日当番医。電カルだと、初診患者さまの紙媒体の問診票は受付事務でスキャンして保存し、問診票の現病歴・既往歴・家族歴などは看護スタッフが入力しておいてくれますので、大変助かります。診察室では診療がスムーズに進み、レントゲン検査や院内迅速検体検査は、診察後に指示箋が出力され、検査結果も出力され、すぐに患者さまに説明できます。お薬も、院内処方の当院では、調剤室のプリンターが、院内処方箋と大小様々な薬袋のプリントアウトをしてくれますので、間違いなく迅速に調剤できます。紙カルテには、戻れません。



(18/5/1日:火曜分)
仙台の東北厚生局指導監査課より、普通郵便で一通の封書が送られてきました。4月16日(月曜日)までに必着なので、4月12日(木曜日)に東北厚生局指導監査課に郵送した「特掲診療料の施設基準等に係る届出書」・「外来後発医薬品使用体制加算の施設基準に係る届出書添付書類」を受理した、との平成30年4月27日(金曜日)付けの東北厚生局長通知(東北厚発0427第20号)です。1受理番号 (外後発使)第157号 2受付年月日 平成30年4月13日 3算定開始年月日 平成30年4月1日 4内訳等 外来後発医薬品使用体制加算 1 とのこと。この通知は4月中には必着と言いたいところだ。27日(金曜日)に、医療機関宛てに郵送すれば、4月28・29・30日は休みなので4月中には届かないことぐらい分かるはずだ。後出しジャンケンするような行動は、お役所仕事の一典型例である。因みに、はしご外しは、厚労省の得意とするところだ。受理番号(外後発使)第157号からは、少なくとも157医療機関からの届出があり、(東北厚発0427第20号)からは、4月27日に少なくとも20医療機関に通知したことが読み取れる。
東北厚発0427第20号pdf書類(758KB)
東北厚発0427第20号 2018.05.01
東北厚生局長の印影公開



院長周辺雑記(4月分)


(18/4/29日:日曜分)
自宅近所の「ふじやま」(外部リンク)に行って、ゴールデンウィーク限定替玉朝挽き山椒のシビレ玉』(うるめ節、青口煮干をつかった香味油に6種類の香辛料とその日の朝に挽いた四川省産の赤山椒青山椒を使用した山椒好きにはたまらない一品です!330円 山椒2~5倍→1倍につき+20円)=(山椒の香りが強くて、舌が痺れる) を頂きました。替玉と言っても、それだけで香りが高い「油そば」です。そばの方は、いつもの通り、「肉増し追いサバ節そば」(1130円)と「肉増し券」(350円)2枚です。『朝挽き山椒のシビレ玉』は、朝挽きどころか、現在進行形で、バイトの兄ちゃんが、太く長い木棒でガンガン音をたてながら、山椒を突いて挽いている音が聞こえます。「ふじやま」さんは、季節限定の「冷やしそば」・「牡蠣そば」などを提供してくれますが、常に凄い完成度です。定番メニューは、いつ行っても、スープ・麺・チャーシューの味が一定でブレがないところも凄いです。「ふじやま」さんか゜、石垣町の自宅から徒歩3分の距離にあるということは、大変恵まれていると感じます。
ふじやま」(外部リンク)さんのtwitterから無断で画像転載させて頂きます。
「ふじやま」の『シビレ玉』 2018.04.30
拡大は、画像をクリック。



(18/4/29日:祝日=日曜分)
快晴の本日、約束の午前10時00分に、ローダーに乗った新車(去年の11月には注文して、前受金と残金を東北三菱グループ株式会社CARROに振り込んで払っていた)がクリニックの駐車場に到着し、遅れてポルシェセンター仙台担当の庄司さんが来院されました。ナンバーは、お願いしていた「仙台市-ゆ-・991」です。PORSCHE 911カレラGTSカブリオレ(450馬力・PDK7速)(外部リンク)・pdf書類(291KB)で、ボディーGTシルバー メタリックレッドで、ブレーキキャリパーの・後部コンビネーションブレーキランプのと一緒で、とても映えています。慣らしの3000Kmまでは、回転数4000rpmまでに押さえて下さいとの取説です。取説は分厚く、ページの上方には黄色の帯が印刷されており、日本語版です。項目は五十音順に並んでおり、一項目読むと関連ページが沢山有り、なかなか読み応えがある編集です。勿論、索引が有り、逆引きでも到達できます。BMW-Z4-Mロードスター(3254cc-自然吸気直列6気筒-MT6速-341馬力)は、三男に譲ることにしました。PDKは、ノーマルモードでは、アクセルペダルが重く、ゆっくり加速すると、1・2・3・4・5・6・7速と直ぐにシフトアップしていき、2000回転を超えないとの省燃費で、デフォルトでアイドリングストップとなっています(もちろん解除スイッチあります)。
後日5月1日(火)に、看護スタッフの一人(幹子さん)が、納車をバイパス反対側の「カウボーイ」の駐車場から両親と共に見ていたとの話しでした。同じく別の看護スタッフの一人(車好きで、自分の車のホイール・タイヤもインチアップしている、葵さん)が、「20インチのホイール・タイヤは、凄い凄い」と言っていました。BMW-Z4-Mロードスター約10年(42000Km)乗っていたので、PORSCHE 911カレラGTSカブリオレを、あと10年乗るとすると76才後期高齢者に突入するので、丁度いいかもと思います。



(18/4/28日土曜分)
本日土曜日午前の検査と診療は私の出番なので、連休前もあって、大変な盛況だったようです。本日の午前の患者さまは、88名となりました。診療が終わってから、メディコムのトレーナーの大沼さんが来て、色々と現在の問題の解決や、私たちでもできるメンテナンス作業につき、詳しく教えて頂きました。立ち上がりが済むまでは、出張料(他のメーカーでは、1時間一コマの出張料が1万円となるのが常識です。)が無償だというのは助かります。午後は、三男の運転で、白石市のイエローハットに行き、フロントガラスのサンシェード・タイヤ空気圧計・慣れるまで左コーナーに付けるコーナーポールなどを、明日に備えて買ってきました。



(18/4/27日金曜分)
本日も、代診あり、助かりました。岩沼市大昭和の、ガレージ・エディフィス(外部リンク)さんのの高橋メカニックさんが、TVR Tuscan Sバッテリー交換に、仙台市の自宅まで来てくれるので、私のBMW Z4 Mロードスターをオープンにした運転で、三男と仙台の自宅まで向かいました、バッテリー交換は無事完了でき、エンジン始動もバッチリでした。暖機運転で水温・油温ともに一定に達してから、エンジンを停止ししました。Tuscan Sの左前ホイールアーチ後方にある、バッテリー直結のコンセントに、Tuscan S に付属のブースターケーブルのプラグを差し込み、トリクル充電器に繋いでおきました。前回にバッテリーが上がったのは、コンセントとプラグとの接触不良が原因でした。新しいトリクル充電器では、電圧・電流メーターが付いているので、そのメーター針がちらちら動くので、トリクル充電状態であることが一目瞭然です。
午後2時過ぎに、仙台市役所近くの、「中華そば 嘉一」(公式サイトへの外部リンク)から20メートルしか離れていない海老ラーメン屋の「えびそば えび助」(公式Twitterへの外部リンク)・(食べログへの外部リンク)へ、私のBMW Z4 Mロードスターをオープンにしての運転で、三男と共に行きました。車は仙台市営地下駐車場の地下2階に停めました。前回「中華そば 嘉一」に行った直後、近くの「えびそは えび助」にも入ってみようと言ったのですが、三男は、もう腹一杯とのことで、入りそびれた店です。特製海老味噌HOT(私は1辛、三男は2辛)(1,050円ずつ)を頂きました。さすがに、スープは海老の香りがたつ甘みのあるスープです。1辛でも、そんなに辛くはありませんでした。麺は中太まっすぐ麺です。息子の話では、湯切りが甘いのか、直ぐにはスープが絡みません。私は猫舌なので、麺が少し冷えてきて食へ頃になって、麺を食べたら麺が伸びていました。各種のトッピングも色々な工夫があり、ラーメンスープにバッチリでした。スープは近くの「中華そば 嘉一」と同じく、最後の一滴まで飲み干すほどの旨みです。



(18/4/26日木曜分)
本日は代診あり、午前11時20分に、三男の運転で、白石市内の「麺屋九十九」(外部リンク)に行ってきました。正確に11時30分に開き、行列一番乗りでした。毎日限定の「肉そば」(800円)を頂きましたが、その個人の感想は、あと何回か通わないと、述べられないものでした。

午後1時05分に菊地タクシーを予約しておいて、看護師の佐々木さんと、 【白石高等学校内科・運動器検診】(13時20分より:保健室においてとの事前連絡あり)保健室ににノックして入ったところ、保健室には既に小松和久先生が看護師さん付けずに女子内科検診を始めていていたので、会議室での男子検診となりました。ここら辺は、白石高校の養護教諭に、しっかりこまつ外科さんに連絡しておいて貰わないと困ります。(下線部は、お詫びと訂正いたします。看護師の佐々木さんが、てっきり保健室だと勘違いしたためでした。こまつ内科外科クリニックの看護師さんも、付いていたそうです。2018年04月28日追記。) 私は、心雑音だけでなく、Ⅱ音の固定性分裂まで、吸気・呼気通して聴診するので、まてに(白石市の方言)時間を掛けます。私が内科検診を終える15分前には、小松先生は検診終了してしまったようでした。私はどこに行くときも印鑑持参していますので、検診後の出勤簿に、すぐサインし捺印できました。
平成30年度生徒健康診断について(お願い)pdf書類(960KB)
平成30年度白石高校健康診断 2018.03.15



本年の4・5月の木曜日午後に4回予定の、白石高等学校内科・運動器検診には、代診塚本彩人先生がいるので、午後休診としなくて、患者さん共々助かります。




(18/4/25日水曜分)
レンズ面の汚れを、特殊綿棒で取って貰ったせいか、本日のGED検査では画質の向上が認められました。オリンパスの正規レンズクリーナー(安いです)を、今までは検査毎にレンズ面に一滴付けてキムワイプで拭き上げていましたが、界面活性剤が入っているせいか、送気時の水切りが悪く、これが画質劣化の原因だったのでしょう。次回からは、撥水性機能が高い、車のフロントガラスに使うガラコを試してみるつもりです。



(18/4/24日火曜分)
本日は、午後にオリンパス上下部内視鏡検査機器と関連機器の保守点検があったが、上部内視鏡検査機器のH260Zのレンズ面の汚れがあり、持参の特殊綿棒で取って貰いました。



(18/4/22日日曜分)
二男のお勧めの塾玉を目指して、三男の運転で「五幅星(ウーフーシン)」(外部リンク)に行ってきました。4日間かけて煮上げる「熟玉」で有名なお店らしい。「食べログ」(外部リンク)で評価が出ています。確かに八角抗インフルエンザウイルス薬=タミフルの原料)の香りがある「熟玉」は旨くて納得。三男は1個、私は2個頼んでしまいました。お持ち帰りにパックに入った3個(450円)を頼みました。ラーメンのほうは、醤油・豚・あごだしスープ(推定です)に中太の縮れ麺です。スープは及第点、チャーシューは豚バラ肉の及第点。標準で大盛の麺(ハーフサイズも注文できるようです)は伸びてしまって、及第点に及ばず。あくまでも個人の感想です。定休日(火曜日)でない明日23日(月曜日)は、敷地内リニューアルのため休みだそうです。満喫して自宅に戻りました。熟玉目的には、また行きたいお店です。白石市のクリニックにパックに入った熟玉3個を持ち帰り、3個完食しました。本日は土曜日の高血圧市民公開講座の逆をいってしまいました。丁度午後2時03に着いたので、昼食としての客がはけたのか、カウンター席は全部空でした。厨房ではマスターと思われる人が調理していましたが、所在げなし私と同年代と思われる男性何もせずに立っていました。三男と、本当はあの人がオーナーなんやで、と話し込んでいました。「ご来店の折にもしも見た目の悪いおやじが店内におりましたら、お気軽にお声をおかけください。調子に乗って踊りだすかもしれません。」と店の公式ホームページに掲載されていたおやじかも知れません。



(18/4/21日土曜分)
午後は、【県南地区 高血圧 市民公開講座pdf書類(4310KB)に行ってきました。

 【県南地区 高血圧 市民公開講座pdf書類(4310KB)
 県南地区 高血圧 市民公開講座 2018.04.21
 柴田町・ホテル原田inさくら 13:30~15:30

 開会の辞日下 隆 先生 柴田郡医師会・日下内科医院 院長

 メッセージ伊藤 貞嘉 先生 東北大学大学院医学系研究科 腎・高血圧・内分泌学分野 教授

 講演1
 座長:佐藤 秀一 先生 白石市医師会・内方医院 院長

 『さあ血圧を測りましょう、自分の血圧を知りましょう

 演者:今井 潤 先生 日本高血圧協会理事・東北血圧管理協会理事長・東北大学 名誉教授

 講演2:
 座長:三澤 誠一 先生 角田市医師会・三澤医院 院長

 『高血圧との付き合い方~患者として医師として

 演者:佐藤 牧人 先生 東北福祉大学 健康科学部 保健看護学科 教授・東北福祉大学 せんだんホスピタル 院長                     .

 講演3

 座長:海上 寛 先生 白石市医師会・海上内科医院 院長

 『血圧を下げて健康寿命の格差を減らそう

 演者:尾俣 健 先生 一般財団法人佐藤病院宮城教育大学 名誉教授

 閉会の辞海上 寛 先生 白石市医師会・海上内科医院 院長

 共催:特定非営利活動法人日本高血圧協会、一般社団法人東北血圧管理協会、武田薬品工業株式会社

 後援:宮城県医師会、白石市医師会、柴田郡医師会、角田市医師会、宮城県薬剤師会

 協賛:オムロンヘルスケア株式会社

 

 市民公開講座なので、市民だけでなく、多職種の医療介護関係者も聴講していました。


 東北大学第二内科出身の先生方が、座長や演者を固めていました。
 おそらく今夜には飲み会があるでしょう。海上寛先生は、明日日曜日に、白石刈田地区の内科系の休日当番医に当たっているので、
 飲み過ぎることはないでしょう。後日(20.年04月24火)に、武田薬品工業株式会社のMRさんが来て、当日の午後4時30分には、
 座長・演者の方々には、近場に予約取っていたそうです。


 メッセージ伊藤 貞嘉 先生 東北大学大学院医学系研究科 腎・高血圧・内分泌学分野 教授は、
 伊藤 貞嘉 先生が忙しいのが、武田薬品工業株式会社の方が読み上げていました。

  



(18/4/20日金曜分)
午後1時過ぎ頃に、三男と仙台市役所近くのラーメン店に行ってみました。周囲には駐車場がないので、市営地下駐車場に駐めました。食べログ(外部リンク)で仙台市ラーメンランキング1位に輝く「中華そば 嘉一」(公式サイトへの外部リンク)です。「鶏チャーシュー麺塩」(980円)と「鶏皮」(120円)を頂きました。スープは、鶏と塩だけで、これだけの風味と旨みとコクができるのかと感心するアッサリ透明スープです。5個乗った鶏のもも肉のチャーシューは、固くないけど炙ったような香りがして旨いです。麺は中太麺で、よく揉み込んだ縮れ麺で、かすかに鹹水の香りがして、プリプリして歯ざわり感がしっかりした麺です。スープ・麺・トッピング(鶏チャーシュー・ネギ・メンマ)が三位一体となったラーメンは、もうたまりません。鶏皮は、すごく柔らかく煮込んであり、醤油味が付いています。この私見の感想は、食べログなどの資料は一切読まないで、私が感じたままの、あくまで個人の感想です。またどうしても行きたいお店の一つとなりました。

麻疹の注意喚起です。pdf書類(30.8KB)
宮医発第150号.2018.04.20



(18/4/19日木曜分)
夕方、彩人先生の診療が終わってから、パナソニックの菅野さん大沼さん、フクダ電子の白幡さん、ユニメデイカルの長さんが来られて、電カルmedicom-HRV(外部リンク)とM-FILE(上部内視鏡検査・下部内視鏡検査・X線検査・超音波断層検査(腹部エコー・心エコー・頚部エコー)の画像管理システム)・院内CBC-CRP検査機器・院内ヘモグロビンA1c検査機器・院内脂質検査機器などとの連携システムが出来上がりました。紙媒体の書類はスキャンして画像保存し、診療情報提供書や主治医意見書などはテンプレートを使ってWord文書作成保存しプリントアウトできるので、大変便利です。

夕方午後6時30分には、 【第401回木曜会】(白石市・ルガノ(外部リンク)・4月度当番幹事つつみ内科外科こどもクリニック(外部リンク) 院長 堤 栄克 先生)に参加しました。今回は、2月に公立刈田綜合病院に赴任された、院長補佐・循環器専門医の片平 美明 先生をお招きしての会合です。私は、2月の白石市医師会学術講演会で、既にお名刺交換していたので、名刺交換はしませんでした。4月上旬には、公立刈田綜合病院に若い循環器科医師2名が赴任し、24時間体制で心カテ・ステントが可能となったそうです。今日まで、実際に、ドクターヘリで循環器科へ搬送された患者さんに、心カテ・ステント施行された症例があったそうです(4月の理事会で、公立刈田綜合病院院長大橋 洋一 先生からの話し)。
木曜会のMenu 2018.04.19



(18/4/18日水曜分)
車のラジオによると、仙台市地下鉄南北線午後5時頃から運転中止(6時間後には運転再開)となり、復旧のめどが立たないとの事で、大分スケジュールは遅れました。本日は、診療を17時30分までとし、17時45分には白石市のクリニックから仙台市の自宅へ帰りました。西道路や仙台市内は車の渋滞にて、石垣町の自宅に着いたのは18時45分と1時間もかかりました。自宅から三男の車でフォレスト仙台まで送って貰いましたが、バス停には長蛇の列ができ、迎えの方と思われる車が路駐して1車線狭くなって、えらい渋滞で、フォレスト仙台に着いたのは19時45分と、定刻から55分間の遅刻でした。2階のフォレストホール前でオリンパススタッフさんに受付して貰い、ホールに入ったら、特別講演Ⅱの『金沢市における精度管理の取組み』が始まっていました。結構盛況で、参加人数は約300名程で一杯です。後方に着席したら、テーブルの上には、オリンパス内視鏡機器資料、ボールペン、アンケート用紙、お茶のペットボトル、それに豪華御弁当まで用意されていました。講演内容は大変充実していて参考になる内容ばかりでした。そう言えば、参加申込のFAXを当日8:25に送ったら、オリンパスから12:56にFAXがありました。その文面の一部には「開催当日ではありますが、最終のご案内をさせて頂きます。つきましては、ご多忙中のところ誠に恐縮ではございますが、万障お繰り合わせの上、ご出席くださいますよう宜しくお願い申し上げます。」との記載がありました。これは、「せっかく弁当を用意するので必ず来てね、来ないと用意した弁当代が無駄になってしまうので」とのことでしょう。20:30に終了の予定でしたが、演者の盛り沢山の講演にて、講演終わったのは20:46頃で、その後にフロアーからの良い質疑応答(仙台市医師会の結城先生など)があり、結局フォレスト仙台を出たのは午後9時過ぎとなりました。三男が近くのコインパーキングで待っててくれました。三男は、この渋滞では、いったん自宅に戻り、またフォレスト仙台に20:30に着くのは不可能と考えたからです。三男に乗せられて石垣町の自宅に戻り、私の車で白石市のクリニックに戻ったのは23:20でした。持ち帰った味吉祥の御弁当は豪華な晩酌のつまみとなりました。
味吉祥/あじきっしょう 2018.04.18


 【第6回宮城県がん検診フォーラムpdf書類(3.38MB)
 第6回宮城県がん検診フォーラム2018.04.18

 仙台市・フォレスト仙台 2階 フォレストホール 18:50~20:30

 ■情報提供 18:50~19:00
  『新型経鼻内視鏡について』 オリンパスメディカルサイエンス販売株式会社

 ■特別講演Ⅰ 19:00~19:45
  座長 東北大学病院 消化器内科 准教授 消化器内視鏡センター センター長 小池 智幸 先生                              .
  『対策型胃内視鏡検診の導入と今後の展望』 幸田クリニック 院長 幸田 隆彦 先生

 ■特別講演Ⅱ 19:45~20:30
  座長 長野内科胃腸科 院長 長野 正裕 先生 
 『金沢市における精度管理の取組み』 羽柴クリニック 院長 羽柴 厚 先生

 本会は日本医師会生涯教育講座(1.5単位)に認定
 共催:公益財団法人 宮城県対がん協会/オリンパスメディカルサイエンス販売株式会社
 後援:公益財団法人 宮城県医師会/一般社団法人 仙台市医師会

 



(18/4/17日火曜分)
午後7時のNHKニュースによると、国立感染症研究所が国内の麻疹(国立感染症研究所への外部リンク)の拡大につき注意喚起をしているとの事でした。現在、沖縄県では、空気感染する麻疹が、中国からきた旅行者から次々に感染が広がっているようです。麻疹の予防接種は、2回接種しないと終身免疫が付かないとの事でした。特に現在48歳以上の方は1回も予防接種を受けていないので、リスクが高いそうです。特に沖縄に行かれる予定の方は、予防接種を受けた方が良いとのことでした。宣伝ではないですが、当院でも予約していただけたら、麻疹の予防接種が可能です。
参考(pdf書類76KB)健感発0411第5号
健感発0411第5号 2018.04.19

本日夕方にフクダ電子さんが来て、フィリップスAEDの(外部リンク)電池と電極の交換をして貰いました。以前にフクダ電子さんが入れていた別のAEDfは、2台体制も意味がないので引き取って貰いました。



(18/4/15日日曜分)
自宅に戻ったら、簡易書留で宮城県医師会から「日本医師会認定産業医認定証」「産業医学研修手帳(Ⅱ-1))」が届いていた。認定有効期間は、平成30年5月25i日~平成35年5月24日です。
日本医師会認定産業医証 2018.04.15pdf書類580KB)
日本医師会認定産業医 2018.04.15

午後は三男推奨の富谷市のラーメン店に行ってみました。鶏・豚・野菜のスープで有名なお店らしい。製麺室があり、細いうどんかと思える太めのストレート麺でした。トッピングの野菜炒めを作る際には厨房ではクランべし、炎が上がり、USJのバックドラフトなみに、放射熱を体感できます。スープは濃厚だが、アッサリ目です。紙のエプロンが無料で貰えるのは有難いです。そのお店とは「麺や遊大」(外部リンク)です。「遊大タンメン」(980円)と「〆の肉味噌ごはん」(100円)を頂きました。三男の話では、通常はクランべされた野菜炒めの香りが高いが、本日は日曜日にてお客さんが多く、オペレーション(5名)の限界か、香りがしないと言っていました。



(18/4/14日土曜分)
午前の診療が終わる頃から午後4時10分頃まで、キャノンメディカルシステムズ株式会社(以前は東芝メディカルシステムズ株式会社)から2名来られて、レントゲン機器(DREX-PZ10/51=Plessart ZERO)の保守定期点検作業がありました。実に地味で丁寧な作業ですが、この保守点検を受けていれば、診療時の安心感が大きくなります。定期的に部品を交換し、故障を未然に防ぎ、万一故障が起きても直ぐに対応して貰えるので、安心して診療が行えます。デジタルになる前の以前のアナログ装置の時も、レントゲン透視台の寝台起倒装置のモーターが故障した時は、翌日早朝までに関東地方から新品のモーターを当院に直接トラックで運送して、翌日午前6時から交換作業をやって頂き、午前8時30分から開始する午前の診療には差し支えありませんでした。数百万円する光電子増倍管(I.I.=イメージインテンシファイヤー:アナログ機からデジタル機に更新されたので、不要となったやつを引き取ってもらわらず、現在も鶏の間に飾っています。)が故障した時も、保守に入っていたので、0円で翌日には交換して貰えました。これで十分に元は取れたと思います。東芝の最前線で作業をしている方は、技術力高く緻密で丁寧な作業をされる方達ばかりです。親会社の東芝電気が経営不祥事で失敗して、好業績の子会社がキャノンに売られたのは残念です。レントゲン装置の操作台の側面に貼ってある、複数の連絡先の名刺は、すぐに取り替えますとのことでした。コールセンターの電話番号名刺は本日取り替えて行かれました。

キャノンメディカルシステムズ作業報告書 2018.04.14pdf書類84KB)
キャノンメディカルシステムズ作業報告書 2018.04.14

Plessart ZERO 定期点検報告書(3回目)2018.04.14pdf書類107KB)
Plessart ZERO 定期点検報告書(3回目)2018.04.14



(18/4/13日金曜分)
三男の運転で、昼過ぎに三男と評判のラーメン屋「中華亭」(外部リンク)に行ってみたら、臨時休業だったので、「龍亭」(外部リンク)に行きました。お店の前には行列はありませんでした。中華そばのチャーシュー麺(700円)を二人で頼みました。こぢんまりした店だけど、常連さんが殆どのようで、結構繁盛してました。カウンター5名、相席の4名テーブル3卓で、計17名収容できます。夫婦二人で切り盛りしているようで、厨房は客席から見えませんが、時々できたラーメンが境の小窓を開けて提供されるので、小窓から垣間見ると、スープ用のでっかい寸胴が煮えたぎっていました。スープは醤油あっさり鰹節ダシ系で、麺は中太のストレートでした。四角型に近いチャーシューは薄い赤身豚肉で、自家製かどうかは分かりませんが、ぱさついていて今一つでした。もう一度行列してまで行きたいお店ではないですが、もう一度行っても良い(近場なので)お店です。興味があるので、次回は中華亭(ここも近場なので)には、是非行ってみたい。



(18/4/12日木曜分)
二男が代診してくれているので、三男の運転で、重要な郵便物2通を白石郵便局本局に出してきました。昼過ぎに三男と七十七銀行白石支店・郵便局本局・生協にいったら、お客さんの中に知っている人が多いので緊張しました。七十七銀行白石支店で車両代の残金をCARROに振り込んで待っていたら、副長の方が来られ名刺交換しました。今は塚本内科消化器科さんの診療時間内でしょう、と聞かれ、今日は代診が診療しているので外出できるんですよ、と答えました。



(18/4/11日水曜分)
東北厚生局指導監査課に4月16日までに必着で提出する書類がやっと作成でき、ほっとしました。明日4月12日に、白石郵便局本局に投函する予定です。その書類とは、「特掲診療料の施設基準等に係る届出書」・「外来後発医薬品使用体制加算の施設基準に係る届出書添付書類」(当院の後発医薬品の直近3ヶ月間の後発医薬品の割合は93.19%で、外来後発医薬品使用体制加算1(85%以上にて)5点が取れる)・「添付書類の塚本内科消化器科組織構成の院内規定」・「院内規定の薬剤部医薬品安全選定委員会の下に設置する塚本内科消化器科院内後発医薬品採用検討会の名称・構成員・開催頻度・開催結果の後発医薬品の採用実績と後発医薬品の名称」が必要となるそうです。結構作り上げるのに時間と労力が必要でした。最近1週間で診療後の休憩時間中に、コツコツと仕上げて本日夕には投函できるまでになりました。2年前は4点だったのが5点となり、たった1点の違いで゛、外来院内処方ごとに40円から50円にアップされました。1ヶ月間の外来院内処方は約2000件なので、約万円から10万円にアップしたということです。コツコツと毎月に10万円でも、1年で120万円になるのは大きいことです。もちろん院外処方にしたほうが、加算が医療機関と調剤薬局双方で結構取れるので、院外処方にしたら当院としてはお得ですが、患者さまの負担の少なさ利便性低下するので、損を覚悟で院内処方を貫く覚悟です。

特掲診療料の施設基準等に係わる届出書pdf書類53KB)
特掲診療料の施設基準等に係る届出書 2018.04.12

外来後発医薬品使用体制加算の施設基準等に係る届出書添付書類pdf書類68KB)
外来後発医薬品使用体制加算の施設基準等に係る届出書添付書類 2018.04.12-1

仙南保健福祉事務所(通称:仙南保健所)の立入検査が本年3月16日(金)昼休み中にあって、いろいろ指摘を受けましたが、後日30日郵送されてきた「平成29年度立入検査結果及び改善計画」での、「指摘事項」の「改善実施(予定)年月日」、「改善措置状況又は改善計画」と、「改善要望事項」の「改善実施(予定)年月日」、「改善措置状況又は改善計画」を本年4月27日必着で報告しなければならないのですが、最近1週間で診療後の休憩時間中に、コツコツと仕上げていたので、明日12日に白石郵便局に投函する予定です。

平成29年度医療機関立入検査の結果について(通知) 2018.03.30pdf書類941KB)
平成29年度医療機関立入検査の結果について(通知) 2018.03.30

平成29年度医療機関立入検査結果及び改善計画 2018.04.12pdf書類45KB)
平成29年度医療機関立入検査結果及び改善計画 2018.04.12

昼休み中に、健康センター3Fの白石医師会室で開催された【白石市医師会4月理事会】に参加してきました。4月は、白石医師会への転入転出者が多いようです。公立刈田綜合病院では、4名が3月31日付で退会、4名が4月1日付で入会、仙南サナトリウムでは、4月1日付けで、3名が入会、大泉記念病院では、4月1日付で、1名が入会、塚本内科消化器科では、4月1日付で、1名が入会したようです。当院で4月1日付で入会したのは、息子の塚本彩人です(36才独身、内科・血液・心療内科で総合内科専門医・血液病専門医)。公立刈田綜合病院の分は院長大橋洋一先生から、仙南サナトリウムの分は院長本多修先生から、塚本内科消化器科の分は院長の塚本和彦から紹介がありました。



(18/4/6日金曜分)
白石市医師会の事務局長である村上真由美さんから電話があり、4/11の白石市医師会理事会に開催される資料として、塚本彩人先生は副院長で良いですか、との話しががありました。本人に電話(忙しいので普段は電話に出ない)を入れたら、開設者や管理者でもないので、平の勤務医で良いので、副院長の肩書きは要らないとの事でした。



(18/4/4日水曜分)
本年3月12日昼頃に白石消防署予防係の2名が来院して、立入検査があり、2点「1:避難障害物存置(避難通路)、2:少量危険物標識・掲示板不鮮明(腐食)」を指摘され、速やかに改善するように言われました。1は、早速、避難障害物のタイムレコーダーとタイムレコーダー用木製置台を2階の邪魔にならない所に移設し、2は、早速、灯油を入れてくれる丸山ガソリンスタンド城南店の事務所に赴き、掲示板の交換をお願い(もちろん有償)してきました。改善状況報告書の届出は平成30年4月6日締切なので添付資料(改善後の写真)を、4月2日には整えて、本日4日、午前中に事務長に仙南地域広域行政事務組合白石消防署長へ届けて貰いました。写真(4月2日撮影)を見た係員からは、少量危険物標識の危険物の種類と最大容量が記載されていないとの、指摘を受けましたが当院に戻ってみると、危険物の種類(灯油)と最大容量(405L)のステッカーが貼ってあったので、スマホで証拠写真撮ってプリンターで、プリントアウトして、事務長に午後4時30分ごろに、白石消防署予防係に提出してきました。ただ担当の予防係の消防士長渡辺博之さんが、消防活動で出払っていたので(そう言えば私がスマホで写真撮ってる時に、バイパスを消防車がサイレン鳴らし、越河方面に走って行ったので、消防活動に従事していたのでしょう。)、明日電話よこしますとの事でした。4月3日に、丸山ガソリンスタンド城南店の方が、ステッカーを貼ったのでしょう。

白石消防署の立入検査結果通知書 2018.03.23pdf書類1164KB)
白石消防署の立入検査結果通知書 2018.03.23

白石消防署への立入検査改善報告書 2018.04.04
pdf書類556KB)
白石消防署への立入検査改善報告書 2018.04.04

写真(4月4日撮影)
写真(4月4日撮影)
(画像をクリックすると、拡大画像が見られます)



院長周辺雑記(3月分)


(18/3/31日土曜分)
本日発行の『白石市医師会報 第8号 平成30年3月』です。
pdf書類21KB)
謹呈 白石市医師会報 第8号 2015.03.31








(18/3/30日金曜分)
白石市教育委員会(学校管理科)より白石市立越河小学校学校医(内科医)の委嘱状がとどきました。任期は平成30年4月1日~平成31年3月31日とのことです。今年度限りです。平成31年3月31日を最後に越河小学校は閉校されるようです。平成29年度第142回卒業式では、5名の卒業生(卒業テーマ「五人で歩んだ六年間~輝く未来へ~」)を送り出し、平成30年4月9日(月)の平成30年度入学式では8名の新入生を迎えるそうです。毎年減り続けた在校生が、初めて、平成30年度は2名増える計算です。このまま増え続ければと願います。

委嘱状pdf書類340KB)
委嘱状 2018.03.30

卒業式pdf書類43KB)
卒業式 2018.03

入学式pdf書類40KB)
入学式 2018.04.09



(18/3/29日木曜分)
3月19日に、院内の麻薬が期限切れで陳旧化していたので、「麻薬破棄届」(Word書類)を仙南保険福祉事務所(仙南保健所)に郵送で送りました。その後に電話で仙南保健所と破棄の日時を交渉して、本日午後1時30分に決定ました。お約束していた本日午後1時30分の、5分前に、仙南保健所のの職員さん2名が来院されました。前回の3月16日の「保健所立ち入り検査」で来院された方々(男性2名女性2名)は、本日は、お見えになりませんでした。女性職員のさんが来られなかったのは、残念。さんに指摘された、「医療廃棄物保管所に関わる掲示ポスター」を、泥縄式に本日午前中に作成し掲示しておいたのですが。
今日来院され方は、「麻薬及び向精神薬取締法(外部リンク)第50条の38該当職員2名の(山口さんと吉田さん)だそうです。麻薬(MSコンチン錠10mg)は、PTP116錠を硬い物の上において1錠づつ乳棒で粉砕し、粉砕物を乳鉢に入れてすりおろして粉末にし、当院の調剤所のシンクに水道水で溶かして下水に放流されました。「麻薬破棄完了報告書」(Word書類)を作成。21年前の開業時に揃えておいた、当院の乳鉢と乳棒が、初めての活躍でした。軟膏台や軟膏ベラも用意しています。軟膏台や軟膏ベラは、三男が東北薬科大学生だった頃、実習の自宅練習として、仙台の自宅で、白色ワセリンとアズノール軟膏を混ぜ合わせていました。その話しを当院ナースにしたら、ぜひ欲しいとのことで、プラスチックの軟膏瓶に詰めて差し上げました。10年以上も前のことでした。

麻薬廃棄届 2018.03.19(pdf書類53KB)
麻薬廃棄届 2018.03.19

麻薬破棄完了報告書 2018.03.29(pdf書類45KB))
麻薬破棄完了報告書 2018.03.29

麻薬関係立ち入り検査指導票 2018.03.29(pdf書類547KB))
麻薬関係立ち入り検査指導票 2018.03.29



(18/3/28日水曜分)
奥さんのさん(千葉大学大学院工学研究科・工学部教授)(外部リンク)が、さんが卒業した長岡京市にある京都府立乙訓(おとくに)高校pdf書類587KB)が、史上初めて高校野球で、京都府の第一位となり、史上初めて「阪神甲子園球場」(外部リンク)に出場することになったそうです。熱心な高校同級生(地元の乙訓高校卒の有力者)の友達から誘われて、応援目的で東京から甲子園にバスで行ったそうです。本日は、第一次予選に勝ったそうです。勝ち進むと、応援団も帰れず、宿泊で大変な出費となるようです。興味ある方は「公益財団法人 日本高等学校野球連盟」(外部リンク)を御参照下さい。



(18/3/27日火曜分)
午後の診療は、17時40分までにして、夜は 午後6時30分から白石市・しんきんホールで開催される、【白石市医師会学術講演会市民公開講座】(pdf書類1.11MB)
白石市医師会学術講演会 市民公開講座 2018.03.27
に看護スタッフ3名を連れて計4名で参加しました。少しでも今回の市民公開講座を盛り上げるためでした。スタッフには、もちろん残業時間となります。私が当院に戻ってからタイムカードを押します。本日の市民公開講座には、多数の一般市民の聴講があり、ほっとしました。参加人数が少ないと、せっかく来白された演者の本間記念東北整形外科・東北歯科副院長の杉田健彦先生には失礼だからです。白石市医師会の先生方は、先生だけが参加されます。スタッフ達や奥さんにも事前に声かけして、奥さんやスタッフを連れて来て下さい。具体的に大腿四頭筋の訓練につき、動画で丁寧に提示して頂きました。参加された一般市民の皆さんの方は、殆どが膝の痛みを抱えている人や関係者たちのようでした。階段昇降には膝関節に体重の3.5倍の負荷が掛かるので、出来ればエレベーターやエスカレーターを使って下さいとの講演でしたが、しんきんホールのエレベーターが狭く、階段を痛みを抱えながら降りていく人もいました。今回の市民公開講座はどこで知ったのですかと聞くと、おおはし整形外科さんにパンフレットが置いてあったとの事でした。当院でも今回の市民公開講座のパンフレットを、ご自由にお持ち帰り出来るようにしていたのですが。当院に高コレステロール血症で通院されている患者さまが1名居られました。看護スタッフ3名のタイムカードは、私が帰院してから、退出時の打刻を押しました。19時54分でした。
本日より、紙カルテは一切使わず、全部電カルmedicom-HRV(外部リンク)入力としました。電カル入力のほうが時間がかからず入力でき、診療情報提供書も、いつもの読めるかどうかの悪筆ではなく、かな漢字変換も辞書が優れているので、殆ど校正なく作成出来ます。word書類として保存でき、もちろんプリントアウトできます。他の書類を参照してコピペで作成出来ます。22年前には夢のような環境です。
問診票・病院や他院からの診療情報提供書も、スキャナーで取り込めます。


(18/3/26日月曜分)
medicom-HRV(外部リンク)電カル導入移行期なので、紙カルテと電カルを、慣れない私は併用していましたが、本日より殆ど電カル入力としました。本日は江東微生物研究所の所長さん達2名が来院され、院外検査の江東微生物研究所に出す採血検査等では、指示箋が出て、ラベルプリンターからスピッツに貼るバーコードラベルが出力されるようになったからです。運用が慣れれば紙カルテより、早く正確に記入できそうです。午前中は慣れていないので、大沼トレーナーのもとで入力していましたが、やはり最初の頃は時間がかかり、午前の部は14時超えでしたが、10分間の昼休みとして2階の院長室に戻り炭酸水を飲んだだけで、診察室に戻りました。午後は慣れてきたので、殆ど紙カルテの記載はなくなりました。やはり紙カルテに記載するより綺麗に早くできるので、電カルにして良かったと感じています。午後の診療は、17時40分まででしたが、本日は計120名以上の患者さまが来院され、電カルで処理出来ました。
夜は 午後6時30分から白石市役所4階大会議室で開催される【社会保険・介護保険診療点数改正に伴う説明会】に、事務スタッフ4名と一緒に参加しました。 講師は社会保険担当理事の遠藤雅人先生と介護保険担当理事の本多修先生でした。医科の診療報酬は、本体は1%未満のアップとのことですが、施設基準の縛りがあり、実質の診療報酬ダウンでしょう。簡単な認知機能検査(長谷川式認知症スケール)は、初めて80点(800円)が新設され、主治医意見書作成の際の長谷川式認知症スケール(外部リンク・医療関係者のボタンをクリックして下さい。)に、初めて点数(80点=800円)が付き、少しは収入アップになりそうです。介護保険の説明会では、殆ど当院と関係なく、要介護度認定審査会が簡素化され、認定期間の最長が更新申請では24ヶ月から36ヶ月に延長されたそうです。主治医意見書を記入し、要介護度認定審査会議長(互選が原則ですが、殆ど医師が議長に互選されます。)として出席する私には重要な情報でした。介護保険の説明途中で事務スタッフと一緒に退出しました。残っていると、最後に大会議室の机と椅子の仕舞作業があるかも知れませんので悪しからず。事務スタッフ4名のタイムカードは、私が帰院してから、退出時の打刻を押しました。19時45分でした。もちろん残業時間となります。遠藤雅人先生、本多修先生、本日はありがとうございました。
2階の院長室では、NHKのくだらないアンケート番組をやっていましたが、長生きするには、岸信介元首相の言葉、長生きするには「転ぶな、、風邪ひくな、義理を欠け」との言葉には共感します。私が学術講演会後の情報交換会を毎回欠席するのは、この言葉が根拠となって居ります。



(18/3/25日日曜分)
仙台市・東京エレクトロンホール宮城 大ホールで 13:20~15:40 開催される
平成30年度 診療(調剤)報酬改定時集団指導pdf書類1.31MB(当院が関わる事項のみの抜粋です。)
平成30年度 診療報酬改定時集団指導 2018.03.25
に行ってきました。15:05には終了してしまいました。医療機関コードを記入した受講票を受付で渡し、本日用いる資料を渡されます。元々宮城県の全医療機関が指導を受けるので、受講票を提出してない医療機関はバレてしまい、指導を受けなかったとして、何らかのペナルティーがあるはずです。本日が指導の最終日なのに、帰りには机の上にあまった資料が約200部近く残っており、自由にお持ち帰り下さい。とのことで、事務スタッフ用に1部貰いました。東京エレクトロンホール宮城前の歩道で迎えの車を待っていたら、白石市医師会の遠藤雅人先生が出てこられたので、軽く会釈しました。そう言えば、遠藤雅人先生は、明日26日午後6時30分から白石市役所4階大会議室で開催される【社会保険・介護保険診療点数改正に伴う説明会】の席で、社会保険担当理事として、講師をされる予定です。



(18/3/22日木曜分)
東北大学病院に行ったら、電カルは富士通製でした。富士通製の電カル(外部リンク)は、大きな病院向けで、値段も億の単位となるそうです。二男が行っている外勤先は総合病院なので電カルは富士通製の大きな病院向けだそうです。血液内科専門医として、もっぱら外来血液疾患を見ているそうで、午前9時から午前11時まで診て、約20名ほどだそうです。当院の電カルは、二男は富士通製を望んでいましたが、無床診療所用のHOPE LifeMark-SX(外部リンク)でも値段が張るので、諦めてパナソニックのメディコムmedicom-HRV(外部リンク)にした経緯があります。パナソニックのメディコムは、トレーナーさんが約10名ほど仙台市の拠点に常駐しているので、電カル立ち上げから慣れるまで、トレーナーさんが毎日のように着いてくれて、とても助かります。



(18/3/20日火曜分)
午前9時40分に、一般社団法人白石市医師会より【至急】のFAXが届きました。「本会市民公開講座をTBCラジオの生放送で紹介のお知らせ」でした。「白石市ホームページ広報3月版pdf書類(912KB)に掲載の本会市民公開講座(3月27日)を、生放送「カラーズ」の生活関連情報のコーナーで紹介させていただきたい旨、昨日、TBCラジオから連絡があったそうです。急ではございますが、今日放送のラジオで下記のとおり紹介されることになりましたので、お知らせ申し上げますとの事でした。日時は、3月20日(火)午前11時15分頃、カラーズ内「ライフインフォメーション」(中継放送ではございません)」。
私は、処置室で業務時間内に常時流しているAMラジオ(1260KHz、東北放送)に、診療はほっておいて、午前11時15分からはり付けになりました。午前11時20分頃、トーク番組の後に、女性アナウンサーが「白石市からのお知らせです。」と言ってから、『【白石市医師会学術講演会市民公開講座pdf書類(1.11MB)・老後の自立を妨げる原因の一つである「膝の痛み」の症状や治療法などを解説し、痛みとうまくつき合って生活する方法を考えてみます。入場無料・事前申込不要です。●日時 3月27日(火)18:30~19:30●場所 しんきんホール(仙南信用金庫本店)●演題 人生100年・膝のメンテナンス-膝の痛みとつき合う方法-●講師 本間記念東北整形外科・東北歯科 副院長 杉田 健彦 さん・問い合わせ先は白石市医師会 ☎25-0882 』との広報がありました。



(18/3/16日金曜分)
午後1時きっかりに、仙南保健所(仙南保険福祉事務所)から男性2名女性2名が来院され、「立ち入り検査」が(昼休み中の午後1時から午後2時までの約1時間)ありました。事前に書類を準備していたので、割とスムースにに立ち入り検査に対応出来ました。
綾さんからから指摘されたのは、「期限が切れた麻薬は、麻薬破棄届けを提出し、仙南保健所の立ち会いの下で破棄して下さい。」・「業務委託の契約書は、毎回保存しておいて下さい。」・「放射線従事者健康診断を年に2回行って下さい。2回目からは放射線従事者健康診断書を労働基準監督署に提出して下さい。」・「感染性廃棄物を置く部屋の引き戸には、患者さんに良く分かるように、感染性廃棄物置き場である旨の掲示をして下さい。」等々でした。後日、改善すべき項目が書かれた書類が送られてくるそうです。改善すべき項目は、早急に対処します。院長の私にとっては「立ち入り検査」で保健所に指摘されて貰うことは、当院を適法に運営していくための参考となり、とても助かります。約5年に1回でなく、約3年に1回位「立ち入り検査」を施行して貰いたいと思いました。
仙南保健所から来られた、34才の女性(綾さん)は、スタッフたちが「可愛くて綺麗。肌は透き通るようだ」と騒いでいました。その方より、うちのホームページをよく見ていると言われました。(18/3/5日月曜分)の、「ここだけの話し。」も見られたかも。
早速、午後2時から不備があった届け出で書類などの作成にかかりました。
一段落して2階の院長室にもどり、ほっとして発泡酒4本を飲んで寝てしまい、本日の仙台で開催される
第220回仙台いちょう会】(pdf書類38KB)
第220回仙台いちょう会
は、すっかり失念して出席できませんでした。



(18/3/15日木曜分)
奥さんが「木曜会婦人の集い」(白刈地区の開業医の奥さんたちが、昼食を共にする懇親会。アルコールは出ません。)に参加するため、11時30分にBMW Z4 Mロードスターの助手席に乗せ「Latelier de FUKU 29(アトリエ ド フク)」(食べログへの外部リンク)まで送っていきました。帰りは徒歩だそうです。さすがに行きは奥さんの髪が乱れるので、BMW Z4 Mロードスターをオープンにはできませんでした。
本日は午後も二男が代診してくれるので、午後は、明日16日(金)(昼休み中の午後1時から午後2時までの約1時間)にある、「宮城県仙南保険福祉事務所=仙南保健所」の「立ち入り検査(平成19年より約5年毎に実施され、無床診療所も対象になった)」に対応するため、当日に用意しておく、5分類の各種書類を、奥さんに買ってきて貰ったアイリスオーヤマのプラスチック製A4サイズ5段ファイル入れに整理整頓して入れておく作業が出来ました。こうしておかないと立ち入り検査当日に、各種書類をを直ぐに見せられなく、パニックになるかも知れないからです。
午後5時には江東微生物研究所から2名来てノートパソコンとラベルプリンターの設置をして、午後6時にはパナソニックmedicom-HRV(外部リンク)のトレーナー大沼さんが来て、外注検査のオンライン発注と、検査結果のオンライン受信が出来る体制がととのいました。3月26日(月)から本格稼働する予定です。フクダ電子さんの、血球・血液像・CRP装置(Mikro-suemi)からパナソニックmedicom-HRVにデーターを飛ばすには27万円のプログラムが必要だそうです。



(18/3/13日火曜分)
夜は【白石市医師会学術講演会pdf書類(43KB)に行ってきました。座長はおおぬまクリニック 院長大沼 秀行 先生で、演者は東北医科薬科大学 耳鼻咽喉科学 主任教授の太田 伸男 先生でした。太田 伸男 先生は、平成4年に山形大学医学部を卒業し、すぐ大学院に入ったそうです。当時は初期研修は義務化されていなかったようです。また、先生は6年前の2012年3月12日に、【白石市医師会学術講演会】にて講演されたそうです。すっかり忘れていました。先生は耳鼻科・頭頸部外科として、多岐にわたる最新の治療情報を講演して頂きました。リンパ管腫・ガマ腫には、OK432「ピシバニール」局注が有効であるとのことでした。現在は一部が保険適応になっているそうです。鼻アレルギーには、もちろん第2世代の抗ヒスタミン剤としてビラノア錠20mg効果が高く副作用が少なく、眠くならないので、車の運転も出来るのが良いとの事でした。

 【白石市医師会学術講演会pdf書類(43KB)

 白石市医師会学術講演会 2018.03.13

 白石市・舞鶴会館 18:00~19:30
 情報提供:18:00~18:30
 アレルギー性疾患治療剤「ビラノア錠20mgの製品特性について」                                                    .
 大鵬薬品工業株式会社 仙台支店医薬1課
 大平 充 先生
 ビラノア錠20mgの添付文書pdf書類(302KB)
 特別講演:18:30~19:30
 『耳鼻咽喉科免疫関連疾患のパラダイムシフト
 ─鼻アレルギーを中心に─
 座長: おおぬまクリニック 院長
 大沼 秀行 先生
 演者:東北医科薬科大学 耳鼻咽喉科学 主任教授
 太田 伸男 先生
 ※日本医師会生涯教育講座:1.5単位
 CC(18:全身倦怠感、37:目の充血、39:鼻漏・鼻閉)
 ※講演会終了後、情報交換会あり
 共催:白石市医師会/Meiji Seika ファルマ株式会社/大鵬薬品工業株式会社

 
出席は、白石市医師会16名、その他2名て゜計18名でした。例により義理を欠いて、情報公開会は欠席しました。バイタルネットの横山さんには、久し振りに会えました。



(18/3/11日日曜分:3.11の日)
午前10時40分に自宅に戻る途中、荒町商店街を石垣町方向に走っていたら、午前11時00分に開店する「ふじやま」には行列が無かったので、オープンのまま店の直前のパーキングに鼻先から駐めました。オープン状態のまま車の中で待っていたら、11時48分に1人客がやって来たので、車から降りて一番先頭に並びました。後に客(男か女の独り者、男女二人のカップル、一家で4人でと多彩)が続々と並び始めたので、スマホで三男に連絡。三男は午前10時58分に到着し、列の2番目です。後ろには客が12名ほど立って待っていました。カウンター席10名分しかないので、最初のワンターンには2~3人あぶれます。午前11時00分きっかりに開店。食券機で普段どおり「肉増し特製追いさば節そば」(1130円)と「肉増し券」(350円)3枚と「〆の肉飯」(250円)を購入、週に一度の炭水化物と塩分の日です。本日は1日1食。夜は発泡酒のみ。「肉増し特製追いさば節そば」+「トッピング肉増し3つ」は、チャーシューで溢れて麺が見えない程です。赤身の薄くスライスされた、味が染み込んだ低温真空調理のチャーシューは、赤身が残っておりフレッシュで旨い。私の作法は、レンゲでスープを一口飲み舐めて味わう。いつも、殆どぶれのない濃い味のコクがあるスープだ。次にはチャーシューのみを一気に食べる。残った海苔とネギをスープを掛けて一気に食べる。次には、とうとう麺に御対面。麺のみを一気に食べる。最後は、残ったスープに「〆の肉飯」を全部投入。割り箸でごちゃ混ぜして、おじや状態になったらレンゲで全部完食。まんぷくにはならないが、腹は満足で頭は幸福。どなたか、「ふじやま」に食べに行く際に、真似てみませんか。
午後3時30分に、白石市のホワイトキューブ(白石市文化体育活動センター)で開演される入場無料の「オルガンサークル受講生による第6回パイプオルガンコンサート」を、三男と奥さんと一緒に聴きに行きました。ホールは、本物のパイプオルガン設置を念頭に置いて設計されているので残響時間が長いです。ので、講演会には向いていません。総ガラス張りのホワイトキューブの中に、円形に近い総ガラス張りのホールがあります。椅子も、ガラス並みに透明感があるアクリル板です。午後3時30分に開演とは、こころにくい演出です。ホールに差し込む夕方の太陽の光の変化が実感できました。今日は、お腹の満足、心の満足の1日でした。
pdf書類(80KB)
第6回パイプオルガンオルガンコンサート 2018.03.11

パイプオルガン奏者・井上圭子さんのオフィシャル・ホームページ(外部リンク)

pdf書類(2458KB)
「オルガンサークル受講生による第6回パイプオルガンコンサート」2018.03.11
パイプオルガンの椅子は、クッションがない、高さ調節だけの木製です。着座位を随時づらせられるよう平坦です。左足はやや左向きが多く、手指の6段鍵盤は右側も使い、全体的に斜めの姿勢になります。板1枚の椅子の下は、空間になっており、左足の動きが良く見えます。吉村昌美さんは、舞台で譜面送りしていた時は、凄く細くて高いハイヒールでしたが、ご自分の演奏時には、底がフラットなパイプオルガン用の履き物でした。吉村昌美さんは、私のいきつけの吉村歯科医院院長の吉村昌樹先生の奥様です。以前、一人でのオルガンコンサートにも出られました。佐藤久美子さんは、内方医院の佐藤秀一先生の奥様です。吉村昌樹先生、佐藤秀一先生の姿はありませんでした。残念。浜中博志んは、バッハとして正統な演奏です。亡くなられた方々のご冥福を祈ると共に,残された命を大切
にし誠実に生きていきたいという思いを込めて演奏されました。



(18/3/9日金曜分)
本日も二男が代診してくれるので、溜まってきた色々な書類が書けました。
ユニメディカル
の金子さんが来て、M-FILEと診療所用医事一体型電子カルテシステムmedicom-HRV(外部リンク)との連携を行うための費用と毎月の保守点検費用の見積もりを持ってきました。最初は、新しくプログラムを業者に組んで貰うのでプログラムだけで70万かかるとの事でしたが、プログラムは20万で諸費用を含めて40万で済むとのこと。早速発注しました。
レセコンがトスメックトリニティーの時は、いろんなマスターがオンラインで都度送られてくるので、トスメックの社員さん(ハタさん)が来るのは、月ごとに変更されるカラー写真付きの薬剤情報CD-Rをインストールする時だけでした。レセコンは、開業以来ずっと(最近、東芝がキャノンメディカルシステムズとなった)トスメックを使っていたので、画面構成や操作が開業以来殆ど変化なかったが、後継機にキャノンメディカルシステムズの医事会計/電子カルテ一体型システム TOSMEC Aventy 2.0 (外部リンク)にはしなく、二男(外勤先では、電カルは富士通の病院向けを使っている)が色々なメーカーのデモを見てきて、medicom-HRV(外部リンク)が一番コスパが良いとの事でパナソニック(前はサンヨー)に決めました。メーカーが変わるとレセコンの画面構成や操作が一変するので、慣れるまでパナソニックのトレーナー大沼さんが、殆ど毎日来て医事課職員が教えて貰えます。仙台にはトレーナーさんが10名ほど居るとの事でした。インターネット接続は使うが、パナソニックさんにしか繋がらないので、オンラインでマスターの更新が出来るだけではなく、リモートセンシングで機器の保守点検がリアルタイムで出来るそうです。よって、電カルやレセコンからネットを見ることは出来ないそうです。残念。



(18/3/8日木曜分)
本日は二男が代診してくれるので、午後1時40分位に、奥さん一緒に、南隣のカラオケ屋さんの建物内でバイパスよりのテイクアウト・宅配専門店の「すし海道」(外部リンク)白石店(3月1日(木)白石店オープンしたようです)に徒歩30秒で行き、人気商品の「海道特生5人前(55貫入り)税込6000円」と「黄金(こがね)1人前(10貫入り)税込640円」を宅配して貰いました。約20分以内に届きました。支払と領収書は届いてからです。5人前はスタッフさんたちにプレゼントしましたが、既に午後2時の診療時間に入っており、かつ2階の休憩室で昼の弁当食べちゃったとのことで、2階の休憩室に置いてもらい、量が多いとのことで、20貫分(2人前)は、うちの平皿二つに分けて、頂きました。残り35貫は、スタッフそれぞれが、空いた時間に2階に上がって摘まんで食べとくように話しておきました。早速私は「黄金(こがね)1人前(10貫入り)税込640円」を賞味してみました。値段(1貫約60円)を考えると、少なめのシャリは結構美味しいし、ネタは鮪・烏賊・鮃の縁側・海老・白身魚2種・海老・ホッキ貝・ウニ軍艦・イクラ軍艦・タマゴと豊富で(ヒト寝してから思い出しているので正確でないかも)、ネタの大きさも少なめのシャリをくるんで丁度良い。ただネタの表面がやや乾燥しているのと鮮度がイマイチか。この値段で(1貫約60円)、これ以上をもとめるのは、どだい無理でしょう。ネットには、あまり良い評判載ってないようですが、寿司屋さんに出向いて行って、食事として鮨を食べる気でなく、何か小腹が空いたときに、空腹まぎれの手軽な軽食が電話したら宅配で届くのは有難くありませんか。宅配はエリアが設定されているようですが、うちは店の隣なので、エリア内の一番近くと思います。いや同一建物内のカラオケ屋さんの方が近いか。電話は0224-25-5255です。.店内では飲食できない(イートインではない)ので、テーブルや椅子はありません。飲食店ではないので、宮城県知事の営業許可証はないと思われます(急いでいたので店内を良く観察はしてなく、あるのかも知れません)。
後日、画像載せます・・・・・・。



(18/3/7日水曜分)
午後は休診にして、「産業医活動:トーカドエナジー白石工場に行ってきました。「3月度労働安全衛生委員会」に出席して医師の立場から発言し、総務の前島さんと職場巡視を行いました。電池倉庫は10.5℃と寒いです。寒期には4℃まで下がるので、より寒いでしょう。電池倉庫では女性を含めて4~5名が従事しています。1日中寒気の中で働いているので「寒いのには慣れましたか?」と聞いたら、「寒いです。慣れません。」との事でした。お仕着せの防寒着を着用してても寒いのなら、高価でも、もっと防寒性能が良い防寒着を購入するよう、総務の前島さんに勧告しました。次回の「4月度労働安全衛生委員会」は開催しませんとのこと。年度初めで忙しい月だからそうです。
午後4時頃にクリニックに帰ってから、事務室にてレセプトチェックしていました。窓のロールカーテンを開けていたので、暗くなって窓の外を何気に眺めたら、駐車場の南隣のカラオケ屋さんの看板が変更され、看板の下の方に、テイクアウト・宅配専門店の「すし海道」(外部リンク)の看板が追加されていました。こんな近くに寿司屋さんができたとは、ビックリしました。イートインはできないと思いますので、そのうち宅配(当院の隣なので歩いて1分位)を頼んでみようと思っています。先ずは偵察に明日8日に行ってみます。



(18/3/6日火曜分)
夜は、柴田町まで【平成29年度宮城県かかりつけ医認知症対応力向上研修会】(2日目)を受けに行ってきました。柴田町のホテル原田inさくらで開催されました。19時~20時30分の1時間30分の研修会です。口演とビデオを織り交ぜた、なかなか中身の濃い研修会です。講師は仙南では唯一の「認知症疾患医療センター」である仙南サナトリウム院長かつ「認知症サポート医」の本多修先生です。研修会は殆ど単なる伝達講習会であると本多修先生はおっしゃっていましたが、大変な重責でしょう。宮城県医師会の常任理事である安藤女医先生が座長でした。レジメを貰ってのpptでの講習であり、大変分かりやすく充実した内容でした。宮城県医師会の方が写真撮影していましたが、本多修先生はノーネクタイの大変ラフな姿で、こんな姿でいいんですかとおっしゃっていましたが、これで結構だと思います。私は前列に座ったので、振り返ってみると、受講者のうち見知っている顔は、大泉記念の高橋先生・えんどうクリニックの遠藤先生の2人でした。
研修会終了後のフロアーからの質問には、成人後見人についての質問がありました。弁護士さんに相談して下さいとのこと。私は、本年9月30日に最初の国家試験(文科省と厚労省から認定される)がある公認心理士の、認知症の地域包括センターでの立ち位置につき質問しました。公認心理士は医師の指示がなければ行動できませんが、医療機関に属していれば医師と緊密に連絡できるので、活躍できるようです。仙南サナトリウムの臨床心理士のかたは、講習に時間と金がかかり、公認心理士の資格を取るつもりはないとの事でした。議員立法で成立した公認心理士制度は、研修を行う業者に、新しいビジネスチャンスを作る物だとしか思えません。研修会終了後に、講習者の「修了証書pdf書類(294KB)が渡され、講習者修了者の情報が、講習者の同意があれば、宮城県のホームページに載るそうです。どんどん載せて下さい。
平成29年度宮城県かかりつけ医認知症対応力向上研修会修了証書 2018.03.6
pdf書類(294KB)



(18/3/5日月曜分)
白石市消防署より電話(0224-25-2559)があり、来週12日(月曜日)午後に、消防署の抜き打ち立ち入り検査(消防法)を予定しているが、日程的にどうですかとの電話あり、そのままOKと白石市消防署に電話で連絡しました。今回は、診療部門の各部屋の用途の平面図が必要との事でした。浅野防災さんから、毎年年1回の消防署への結果報告書は、以前から毎年保存しているので、OKでしょう。1階風貌室に残っている消火器前の大量の廃棄物は、明日火曜日に、事務職員さんに出して貰い空にする予定です。
本日、大河原の合同庁舎にある仙南保険福祉事務所(仙南保健所)に、奥さんと三男に、立ち入り検査(来週16日(金曜日)午後1時から2時までの1時間)の事前報告書類仙南保健所に持参して貰いました。受付の事務員は「担当課に回しておきます」との、軽い扱いだったそうです。本音は面倒くさい立ち入り検査は負担となるので仙南保険福祉事務所としてはやりたくはない業務と思います。厚労省からのデューティなのでそれは実施しないと困るのだと思います。ここだけの話し。



(18/3/4日曜分)
3/16に宮城仙南保険福祉事務所(通称:仙南保健所)の立ち入り検査(何も悪いことしてなくても、約5年に1回ある)があるので、白石市のクリニックで事前に提出する書類を作成していたら6時間かかりました。明日3/5(月)郵送でなく奥さんに直接する仙南保健所に持参して貰う予定としました。
生協で買ってきたタラの芽を、奥さんが衣を付けずに(普通は何かの油で揚げて何かの厚い衣付けて販売している)サラダ油と胡麻油で炒めてくれたのが、ほろ苦く甘く新鮮で美味しかったです。



(18/3/3雛祭りの土曜分)
36歳の二男が外勤などで診察するときは、電カルの入力はブラインドタッチのローマ字入力で、当院の電カルが本格稼働する4月までには、ブラインドタッチのローマ字入力を習得しておいて、と言われていましたが、面倒なのでほおっておいたところ、看護スタッフの●●葵さんが、3月になってから、処置室で「美タイピング完全マスター練習帳CD-ROM付属=インプレス刊行=880円」を見ながら、ブラインドタッチの練習をしてました。何も指示していないのに自費で自主練習しているとは偉いです。私も練習しようかと●●葵さんにたのんで、TUTAYAさんから一部取り寄せで買ってきて貰いました。しかし、私はTEXT入力は、ヘッドセットマイク音声認識入力でやろうと企てていますので、今ひとつ気乗りしませんです。パナソニックさんの見積もりには、音声認識ソフトとヘッドセットマイクが含まれています。診察室のディスプレイはペンタッチタブレット液晶(ワコム製)なので、画像シェーマ上のスケッチにはマウスより容易であると考えています。
美タイピング完全マスター練習帳 2018.03.03




(18/3/2金曜分)
今日は。蔵王おろしの凄い風でクリニックが揺れました。JR在来線・新幹線の多くが影響受けました。運休・遅延が多いです。台風が来たときより強いです。
本日代診の二男が新幹線で東京に帰る午後8時過ぎには風はおさまり、白石蔵王駅から少しの遅延で乗れたようです。



(18/3/1水曜分)
電カルレセコンシステム初期導入すると初期の不具合がでることが、当たり前ですが、先ず外線電話の着信が出来なくなりました。昨日の留守電設定を繰り返すのみです。何とか9時過ぎには復旧作業しました。電話回線が本来の電話回線でない、院内LANに接続替えしてたからです。一応他にはトラブル発生なく、順調にレセコン作業は出来ました。ただし、次には当院の無停電源装置(オフィス24さんの提案で付けた電話用のバッテリーで800W/hしかない=今回初めて知りました。以前は無停電電源には三菱電機のでっかくて重い3500W/h
の物を使用)は容量が800W/hなので直ぐに停電してししまいました。よって、無停電電源のコンセントは無視し、通常の家庭用100Vコンセントにプラグを刺すと普通に稼働しました。
1人、パナソニックのインストラクターさんが夕方まで常駐してくれたからでしょう。



院長周辺雑記(2月分)


(18/2/28水曜分)
月末の今日、午後を休診にして電カルレセコンシステム入れ替え作業がありました。機器の設置、有線LAN配線工事、RFとの接続など午後6時頃までかかりました。午後には二男が東京から来てくれて采配してくれました。
診療所用医事一体型電子カルテシステムパナソニック製のmedicom-HRV(外部リンク)です。

本日の河北新報朝刊24面の広告欄の、「 祝 創立120周年 一般社団法人 日本消化器病学会pdf書類(155KB)に当院の協賛広告(消費税込みA枠37,800円)が載りました。日本消化器病学会理事長下瀬川徹先生(みやぎ県南中核病院企業団 企業長)のごあいさつも掲載されています。
河北新報朝刊24面 2018.2.28



(18/2/26曜分)
本日は昨日の内科系休日当番医の、職員振替休日で休診です。
日曜日が定休日の「桜木製麺所」(ツイッター食べログへの外部リンク)に、家族4人で食べに行きました。私は「特製塩ラーメン930円」を注文。特製にすると、トッピングが別皿でついてきます。仙台地鶏宮城県産魚介類をふんだんに使ったスープは透明でダシが効いていて塩味も良く、旨いです。先ずはトッピング(別皿に、メンマ・豚叉焼・鶏の胸肉叉焼・味卵・ネギ)は置いておいて、スープと麺のみを味わいます。途中でトッピングをラーメンどんぶりには入れず、味が付いているので、トッピングのみを賞味します。塩スープは最後まで頂きます。また行きたいお店の一つですが、日曜定休がネックです。



(18/2/25日曜分)
本日は当院が内科系休日当番医に当たり、白石市医師会と市役所の契約により、急患に限り午前9時~午後5時までの診療でした。インフルエンザA型患者さま6名・インフルエンザB型患者さま17名が来院されました。私は感染予防のため、朝の起床後にタミフル1カプセル内服してました。インフルエンザ患者様が普段より多いので、院内感染せぬよう、昼時にスタッフ全員にタミフル1カプセルを配り、即刻内服して貰いました。自由診療自費分0円です。もし、スタッフがインフルエンザに罹患したら、診療がうまく回らず、大打撃となるからです。。



(18/2/24金曜分)
仙南地区虚血性心疾患病診連携フォーラムpdf書類(1.01MB)
仙南地区虚血性心疾患病診連携フォーラム~最新の抗凝固療法を考える~ 2018.02.23
に行ってきました。なかなかの盛況でした。



(18/2/22木曜分:猫の日)
午後は午後2時から午後3時まで、【平成29年度 第2回白石高等学校学校保健安全委員会】(外部リンク)に行ってきました。代診(塚本彩人)があるのでで助かります。



(18/2/20火曜分)
夜は、柴田町まで【平成29年度宮城県かかりつけ医認知症対応力向上研修会】(1日目)を受けに行ってきました。午後7時から午後9時まで、口演とビデオを織り交ぜた、なかなか中身の濃い研修会です。3月6日(火)には(2日目)があります。



(18/2/15木曜分)
本日は二男が代診してくれるので、私は消化管検査の日です。
朝の診療開始時に、スタッフ全員を代表して佐藤●さんが、お菓子類を二男に「彩人先生に」とくれました。昨日の贈り物とは少し包装のカラーが違うので中身は違うかも知れません。
バレンタインデー 2018.02.15

午後2時に、大河原町にある「みやぎ県南中核病院循環器内科」の先生方を代表して、●●先生と女医の●●先生が、わざわざ挨拶に来られました。久し振りに名刺交換しました。みやぎ県南中核病院循環器内科のパンフレットも頂きました。白石市にある「公立刈田綜合病院」は、2年前に循環器の●●先生が白石市内に開業して、現在循環器科の先生がいなかったところ、今年の4月には循環器内科の先生が来て計3名そろい、循環器科が立ち上がるそうです。みやぎ県南中核病院循環器内科」のパンフレットを掲載します。
みやぎ県南中核病院循環器内科 2018.02.15」pdf書類(2699KB)
みやぎ県南中核病院循環器内科 2018.02.15
夜は、白石市医師会第400回木曜会(開業医の親睦会・偶数月の第3木曜日に開催)の幹事役なので、午後6時10分頃に割烹大上亭(外部リンク)につきましたが、既に3名の先生が来ていました。私は、平成29年度の木曜会会計報告と最新の木曜会会員名簿につき説明致しました。繰越金が増えているので、本日の料理は通常の2割増しの予算で予約していました。しかし、店主の今井大介さんが、新潟の日本酒を用意していたところ、ネット通販の確認ボタンを押し忘れたので、届きませんでしたとのこと。お料理は非常に吟味した食材を手間暇かけて調理された目にも美味しいお料理でした。やや全般的に塩辛いとの感想が多く、店主には伝えて貰いました。
第400回木曜会お品書き 2018.02.15
第400回木曜会お品書き



(18/2/14バレンタインデー振休・水曜分)
朝の診療開始時に、スタッフ全員を代表して佐藤●さんが、お菓子類(甘い物は控えているので中身は見ていません)をくれました。そう言えば本日はバレンタインデー。
3年前の今日は、私にとっては残酷な悲しい日でした。本日で●回●となります。これからも一生忘れられない日です。
バレンタインデー 2018.02.14 バレンタインデー 2018.02.14 バレンタインデー 2018.02.14



(18/2/12振休・月曜分)
仙台の自宅で目を覚ましたら、外は20cm近くの積雪です。前日には、夕方には白石市のクリニックに行こうと予定していたのですが、危うい積雪です。奥さんの4WクワトロAudiS4で行くことにしました。車の除雪は私が行い、駐車場と公道に出るまでの私道は三男がやってくれました。昼過ぎになって看護スタッフの1人に電話入れ、市道・国道側の門扉が開くようなら開けといて下さいとお願いしました。クリニックに着いてみたら、門扉は開いていて二人分の往復した足跡が付いていました。看護スタッフの佐々木●子さんが姉と二人で自宅から歩きでクリニックに来て門扉を開けてくれたそうです。感謝。白石市の積雪は15cm位と仙台の自宅よりは少なめでした。駐車場は15cmの新雪積もっていましたが、さすがAudiの四駆、普通に駐車場の所定の場所に駐車出来ました。車高が低いBMW後輪駆動では無理でしょう。頼まないでも午後4時頃から、契約している城南建設さんが来て、人手・重機・ダンプカー2~3回で駐車場は除雪・雪捨て・融雪剤の散布が出来ました。今晩も積もるようなら、明日朝に又来てくれるそうです。城南建設さん1回の出動で10万弱かかりますが、ひきかえ私とスタッフ全員で除雪しても雪を寄せるのが精一杯で捨てに行けません。筋肉痛や手先の震えが出て、通常の業務に差し支えます。合理的で高いとは言えません。



(18/2/11祝日・日曜分)
三男が前から行きたかったという中山(宮城県仙台市青葉区中山8-22-18)のラーメン店「魔界ラーメン 月光」に三男のVW運転で行ってみました。店名が尋常ではないです。お店の外観は食べログ外観(外部リンク)で観られるように普通です。斜め向かいに10台分の無舗装無料駐車場あり、4台分が空いていて、駐車は容易でした。定期バス路線なので、仙台駅からバスで行けるようです。しかしバス停は300m位離れていますが。店内に「スープは鶏のみ」の表示が。醤油でなく塩を選択しました。「魔界ラーメン 月光」のブログ(外部リンク)、食べログ(外部リンク)。結構子供連れさんがいました。黙ってでも、取り椀と子供用箸を持ってきてくれます。カウンター席でしたが、目の前には高い板があり、いろいろな食べ方の等の情報が貼ってあって、厨房の作業がサッパリ分かりません。ラーメン屋さんでは、オープンキッチンにして、ラーメンの製作過程が目でも楽しめる造りが多いようですが、ここは何故か遮蔽しています。研究熱心のあまりかな。たしか「鶏ラーメン全部載せ塩」(後日確かめます)を頂きましたところ、スープは(無化調では)旨いダシが出ていて満足。麺は中細のストレート麺で、今ひとつと感じました。スープを付けなくとも、味があるので、塩とダシが練り込んであるのか。また行っても良いかなの一店、となりました。店内には●●●●のポスターが殆ど全面に貼られて、オーナーの趣味が分かります。



(18/2/5月曜分)
このHPをチェックしているとは考えていなかった看護スタッフから指摘されて、●●●●で隠しました。しかもフォーシーターとは何だかと訊かれ、そろそろ気付かれているかも。行きつけの「シャイン」さんは4月1日に仙台駅東口にリニューアルオープンするようです。自宅から歩いて3分なので通っていましたが、徒歩15分でも行けないかも。近くにコインパークあるそうです。今日の髪型が1番良いねと看護スタッフから言われたので、車で通うかも。多分「その場合、当日のトップページの更新が、当日8時00分まで更新できてないことが多いです。」と明記しているので、もしかしたら毎朝チェックしてるのかも。正しくはフォーシーターでなく2+2シーターです。おまけの+2シータでも、アウディTTSではありません。



(18/2/4日曜分)
本日は仙台の自宅から「ふじやま」(ラーメン屋)から向かいの「シャイン」(散髪屋)のコースでした。白石市のクリニックより仙台の自宅まで、東北道は空いていて、路面状態(温度と凍結防止剤なくなった)とスタッドレスタイヤのトレッド面が剥けてきてグリップ力が上がってきたためか、●●5●km/hではなく●●8●km/hで殆どのコーナーを曲がり、直線では●●9●km/h超えで走れました。と言っても、横Gは最大0.2G程度でしょう。真似しないようお願いします。宮城インター出口では、全席シートベルト着用の検問やってました。1人乗りのツーシーターなので、後部座席ありません。次の車はフォーシーターの予定なので気をつけなければ。



(18/2/3土曜分)
午前の診療が終わって、疲れながら2階の院長室に戻ったら、たちまち発泡酒飲んでくつろいでしまったので、ウェスティンホテル仙台には行けず、本日の【第1回 東北 Cardio-Diabetes Seminarpdf書類(3.27MB)は、欠席してしまった。
第1回 東北 Cardio-Diabetes Seminar 2018.02.03
最近、循環器内科の先生方には、糖尿病薬の一種のSGLT2阻害薬がホットな話題となっているようです。
ネットにつながらなくなったので、光ファイバーの最初の関門であるセキュリティールーターを直接電気的にバイパスしたら、繋がるようになった。●V●も見放題となったが、メールの迷惑フォルダにスパムメールと認識して入らなくなった。安全か実用を取るか、の問題です。



(18/2/1木曜分)
インフルエンザワクチン接種の自治体公費補助は、1月31日(水)をもって締め切られましたので、本日2月1日(木)より、インフルエンザ予防接種は終了しました。
本日午前に【(第400回)木曜会のご案内pdf書類(24KB)を、木曜会会員各先生方にFAXしたところ、当院のFAX番号が、白石今野医院の今野英繁先生より指摘により、1056でなく1026になっているのを発見指摘して頂き、「FAX番号訂正版」を木曜会各先生方に再FAXし直しました。
訂正版pdf書類(24KB)
第400回木曜会のご案内 2018.02.01

夕方のニュースでは、県内のインフルエンザ罹患患者数が、昨シーズンのピーク時を超えたとのこと。この勢いではまだまだピークへ向けて上昇中なので、ピークがいつになるか不安です。今月25日の日曜日は、当院が白石刈田地区の内科系休日当番医に当たっていて、どんなことになるか今から恐れています。

本日の診療後に電カルシステムのメーカーさんスタッフ(実稼働して4月になってから、メーカー名を発表します。)が来られて、システム全体を構成する機器一式を搬入された。徐々に組み立て設置するのだが、梱包用のダンボール箱は中の機器より大分大きいので、大変嵩張り、とりあえず置いとく場所の確保が大変そう。でも昔の自動現像機室(現在は物置場)して、何とか収まりました。2月中にデータ移行しシステムを構成完了し終わり、3月より本格稼働の予定です。4月1日(日)より、医科.歯科診療報酬・介護報酬の同時改定(改悪)があり、大変そう。しかし初期メンテナンス無料期間なので、費用面では心配ないが、一作業となりそう。2月納入(税務上現物を搬入しないと、納入したことにならない)、3月稼働、4月改訂作業のスケジュールは割とタイトだが、実はなかなか良いタイミング(二男が考えてくれました)と思われます。



院長周辺雑記(1月分)



(18/1/31水曜分)
二男が明日からの診療に備えて、午後7時頃の新幹線で来白(らいはく)。ふるさと納税で去年ゲットしたセイコーの腕時計を、私と奥さんにプレゼントとして手持ちしてくれました。日本製の腕時計としては高価格帯品です。
何となく晩酌しながら午後9時過ぎにNHKのニュース9を見てたら、本日は皆既月食の日だそうです。寒い当院の駐車場で、奥さんはコート着て、私はパジャマ姿で東南の夜空を観ていたら、段々月が欠けて赤くなっていって午後9時53分頃に皆既となった模様です。寒さも忘れて観ていました。
皆既月食 2018.01.31 皆既月食 2018.01.31
(画像をクリックすると、拡大画像が見られます)
皆既月食 2018.01.31 皆既月食 2018.01.31
(画像をクリックすると、拡大画像が見られます)



(18/1/30火曜分)
蔵王山火山防災情報 2018.1/30
蔵王山火山防災情報(外部リンク)
蔵王山の火山性微動が久し振りに観測され、火山噴火警戒レベルが1~に上がった。草津温泉では、用意していた噴火防災マップと違うところで今回の火山噴火があったので、蔵王山近隣1市4町の火山防災マップ(マグマ噴火時)も見直し変更する必要はないのだろうか。当院は蔵王山より20数Kmは離れているのだが。1日1cm以上も火山灰が降灰すれば、暗くて視界不良となり、日中でも車が運転できなく、クリニック屋内に流入してくる火山灰で医療用電子機器が故障し仕事にならないそうです。最新の火山防災マップ(マグマ噴火時)では、白石市の当院の立地では、1日1cmから10cmに格上げされていました。噴火したらお先真っ暗か。



(18/1/26金曜分)
最近のTV報道で、宮城県警刑事捜査一課長?(あいまい)が、新しく転任されてきたとの報道があった。これが前触れだったのか。本日夜のTVニュースで、仙台地裁の一審判決が出て、2回も逮捕された、器物損壊事件(自動車放火)の容疑者(菅野司さん)の無罪が言い渡されたとのこと。TVニュースで報道されたので、私の業務上知り得た秘密の暴露には当たらないだろう。前の宮城県警刑事捜査一課長は栄転していったのかしら。検察は控訴するかどうかは現段階では決めてなく、今後の判断に任せるとのこと。この異例のコメントは、控訴しない(出来ない)ことの表れ。白石警察署というか日本の警察体制の反省と今後の精進を望みます。被告の弁護士さんの話しでは、中央の宮城県警から来た刑事捜査一課長の独断で強引な指揮で、何とか自白に持って行こうとの感じだったとのこと。警察は長年の慣例で「見立て捜査」(外部リンク)(捜査して立件できそうなシナリオを最初に決めて、その線に沿って証拠の収集を行い、被疑者に自白をせまる)が捜査手法となってきました。
参考:(17/3/9木曜分)
何気に新聞折り込みチラシを見ていたら、『緊急号外 白石警察署からのお知らせ』とのチラシを見つけました。モノクロで「連続車両放火事件の全面解決に向け、犯人を再・逮捕しました!白石警察署では引き続き事件の全容解明に向けて捜査を続けて参ります!!!」とのこと。
緊急号外 白石警察署からのお知らせ.2017.03.09
昨年6月28日から連続した車両放火事件がなかなか解決しないので、白石警察署は焦っているらしい。被疑者を・逮捕したものの、被疑者の自白得られず、被疑者の車のナビに保存されていたデータを解析したところ、犯行時刻にはアリバイがあることが判明し、後日に不起訴処分で釈放。



(18/1/27土曜分)
ここ数日間、最低気温マイナス5~6度の寒波が続き、本日土曜は快晴だが、軒先の氷柱(つらら)がこんなに延びたのは初めての経験です。溶けて落下したら患者さんの受傷・車の損傷事故が起こる可能性有り、撮影終わったら、樫の木の丸棒(護身用の棒術のため、ベッドサイドに常備しています。)にて、全部を払い落としました。白石市では滅多に観られない景観なので撮影してみました。
つらら 2018.01.27  つらら 2018.01.27
(画像をクリックすると、拡大画像が見られます)



(18/1/25木曜分)
宮城県は、本日25日(木)、今冬初の県内全域インフルエンザ警報を発令しました。一層の予防対策(予防接種・手洗い・うがい・マスクの着用など)の徹底を呼びかけています。
東北大学病院受診が混んでいたのと、奥さん二男三男との昼のフレンチ三越地下での食材買い物して、体調良くも、ついうっかりして、夜の 【平成30年白石市医師会臨時総会及び新年会】のほうは、すっかり失念してしまい、恥ずかしい限りです。

  【平成30年白石市医師会臨時総会及び新年会】 白石市・大上18時00分~                                           ..
 議事
 第1号議案
 宮城県医師会代議員及び予備代議員の選出について
 第2号議案
 平成30年度からの年会費改定について
 第3号議案
 その他
 ※臨時総会終了後6時30分より新年会
 新年会費:10,000円

新年会費10,000円(昨年までは5,000円)は、翌26日に奥さんに頼んで、白石市医師会室事務の村上さんに持って行って貰いました。当日の議事資料も頂きました。白石市医師会の年間会費が、開業医院長は10,000円から15,000円に値上げされました。月額15,000円で困るクリニックさんは皆無と思います。



(18/1/24水曜分)
例年にない今年の厳冬で、白石市も夜の内に積雪が20cmになり、朝6時から城南建設さんが除雪してくれました。震災以前は駐車場の南隣の外に農業用水路があり、雪の捨て場となっていたが、震災後には用水路を暗渠化し埋め立て整地舗装し駐車場としたので、雪の捨て場がなくなり、城南建設さんに1回5000円(!!)で小型ダンプでどこかに捨てに行ってもらっています。雪かき人夫1人1回何円、重機出動1回何円、融雪剤散布1回何円と契約しています。とても助かりますが、1日数万以上かかるので、雪の日が続くと、大変な出費です。



(18/1/19金曜分)
二男と考えていた電カルシステムのメーカーがほぼ決定し、見積もり出て、注文書にサイン。



(18/1/18木曜分)
東北大学病院受診にて、休診。早めに着いたので、またスープカレー屋さんにて食事。ココナツ海老スープのチキンカレーで、辛さ10番。昔は激辛好きだったが、とても15番には挑戦できません。デンタルとパノラマ撮って貰ってから、4階の顎口腔外科の森先生の診察。ドレナージチューブが長短2本クロスして良い位置に留まっています。生食(少し塩味)での洗浄は痛くないが、金属製のゾンデで探られるときには、手をパタパタするぐらい、ナロンエース8錠のんでいっても痛いです。痛いと憂鬱となり、痛み止めのんでボーとなり、体調不良となります。次回のCT撮影は、6月28日15時の予約となりました。



(18/1/16火曜分)
体調不良で、【白石市医師会学術講演会pdf書類(47KB)も欠席となりました。



(18/1/15月曜分)
診療疲れで、夜の岩沼市竹駒神社参集殿での【平成29年度かかりつけ医うつ病対応力向上研修会】は欠席となりました。



(18/1/10水曜分)
またまたの体調不良で、【白石市医師会1月理事会】には、出席できませんでした。奥さんに頼んで、健康センター3階にある白石市医師会室の事務の村上さんに、本日の議事資料を貰ってきてもらいました。又、麻薬施用者免許証を更新したので、旧免許証と返納届けも持って行って貰いました。5年毎の日本医師会認定産業医を更新するので、産業医手帳と更新届け書類も持って行って貰いました。



(18/1/9火曜分)
体調が段々戻ってきたのか、本日はカレンダーどおりに仕事が出来ました。本日は殆どB型インフルエンザの患者様で、これからB型インフルエンザ患者さまが流行しそうです。



(18/1/5金曜分)
A型インフルエンザ患者さんは一段落したようですが、本日、初めてB型インフルエンザ患者さんが角田市から家族で2名来院。これからB型インフルエンザ患者さんの大流行か?。今ならA・Bの両方に効くインフルエンザワクチンがあるので、受けておいた方が良いでしょう。本日1人分接種したので、残り18人分です。バイタルネットさんには、ワクチンの納入につき話し中です。



(18/1/4木曜分)
本日は仕事始め。スタッフ全員が揃って元気なので良かった。私一人が昨年末に大学病院で受けた上顎嚢胞開窓術(手術自体はバッチリ予定通りの大成功⇒大と小の嚢胞が開通し、シリコンドレナージ増設で嚢胞液の圧力が上がらず上顎骨・歯槽骨の成長が期待されます)が、やはり抗生剤や鎮痛剤を内服しなければやっていけないので、仕事の能率が落ちます。
 仕事始めの1月日(木曜日)には、20人分在庫があり、予防接種可能でしたが、希望者は0でした。これで又A型インフルエンザや新しいB型インフルエンザが流行しはじめたら、接種希望者がでてくるようですが、免疫着くのに約2週間かかるので意味ないでしょう。



(18/1/1元旦月曜分)
本日は元旦で休診です。
 仕事始めの1月日(木曜日)には、インフルエンザワクチン20人分在庫があり、予防接種可能です。本日2018年1月1日元旦は、最近でも最大のスーパームーンが、東北自動車道の下り線で地上すれすれに薄明るく見えました、薄ぼんやりとしているのでインパクトはちいさいです。しかし、最短距離が356570Kmで、2011年のエクストラスーパームーンよりも近く大きいそうです。12月28日より年末年始の休診ですが、いろいろ雑事も多く、年を越しての朝帰りとなりました。自宅に帰るなり、奥さんが屠蘇散をみりんに漬けた「お屠蘇」もできており、駆けつけコップ半分飲みました。
KUROMORIのおせち料理-約53000+フカヒレの姿煮四つ-約16000拡大(内部リンク)

2018年の中華おせちのご案内
昨日二男のスマホより写真が届き、拡大してよく見ると、60個予約限定の「KUROMORI」(外部リンク)のおせち料理(お値段も一手の二段重です。フカヒレの姿煮4860円四つはオプションで追加。)でした。黒森は化学調味料を一切使わず素材元来の旨みを引き立てるので美味しいです。調味料も豆板醤・XO醤などの醤類も材料を厳選して買ってきて自家製造です。明日は冷凍の「日本料理e.ピリオド」(外部リンク)のおせちです。

eピリオドのおせち料理 2018.01.01拡大(内部リンク)
解凍したての「日本料理e.ピリオド」のおせち料理
eピリオドのおせち料理 2018.01.01拡大(内部リンク)

eピリオドのおせち料理 2018.01.01拡大(内部リンク)

日本料理e.ピリオドのおせち料理拡大(内部リンク)
いちどきに、一家5人(女性は奥さんのみ)が集まったので、購入したお節料理は、1月2日夕方までには、食べ尽くしてしまいました。私としては少し物足りない感じがしました。去年までは、殆ど毎年冷凍のJALUXのお節料理も一つ注文していたのですが、息子たちの「冷凍もんは美味しくない」との声が強く、今回は注文しなかったようです。私は偏見なく、冷凍もんは上手に解凍すれば、そこそこのものであると感じておるのですが。
昔、子供の頃、京都に住んでいた時代には、私の母(92歳)は現役主婦で、大晦日には、年越し蕎麦・牛蒡や蓮根を胡麻で香り漬けした煮物・黒豆煮・「人参昆布スルメの一夜漬け」を作ってくれました。人参・昆布・スルメをハサミでなるべく細く切る作業は、器用な私に任せてくれました。仙台に引っ越ししてくるまでは、知らなかったのですが、人参昆布スルメは母の父の故郷であった、福島県北(正確には桑折町)では日常的に食されていたようです。福島県北に近い白石市の公立刈田総合病院の売店では、季節商品として販売していました。白石市の越河地方の広大な田圃で取れるイナゴの佃煮も、季節商品として販売していました。イナゴの佃煮は小学生時代から食べていたので、香ばしく旨いです。ただ見た目はグロテスクなので、食べられない人は多いようです。小海老の佃煮も、似たり寄ったりですが。ただ、イナゴの佃煮は羽と脚を(面倒ですが)調理ばさみで取り除いておかないと、口の中がイガイガして大変です。イナゴの佃煮は食べれない方は、一度試してみると、小海老の佃煮と同じように独特の風味が感じられると思います。
なお、子供時代のお餅のお雑煮は、白味噌の汁に蕪と角餅入れて高級鰹節をふんだんに盛り上げたものでした。これは滋賀県出身の父親からの伝統のようです。うちのお雑煮は、奥さんの母が東京出身なのでか、アッサリ醤油味の澄ましつゆに大根・人参・小松菜などの野菜と鶏肉に焼いた角餅入れています。



院長周辺雑記(12月分)


(17/12/31日曜分)
年賀状の宛名ラベル作成(パソコンのデータベース書類からの、年賀状を差し上げる個人の方や団体の抽出、更に変更部分(喪中葉書を秋口より頂いた方)の直し、個人的一言添え書きの記載、プリンターでの宛名ラベル印刷など)半日以上かかり、年賀状用紙があるのは仙台の自宅なので、年賀状出すのは明日の元旦となります。年賀状の差し出し先は年々へってきて、過去最低の計360枚となりました。

河北新報朝刊に、『東北大学大学病院消化器病態学分野教授 下瀬川 徹 先生 ご退官記念pdf書類(746KB)の広告が載った。当院も協賛広告を一番小さい枠に載せて貰いました。
河北新報朝刊『東北大学大学病院消化器病態学分野教授 下瀬川 徹 先生 ご退官記念』の協賛広告 2017.12.31


抜粋
 
 東北大学大学院消化器病態学分野教授 下瀬川 徹先生

 退官にあたってのごあいさつ:

  9月30日をもちまして、19年余り勤めました東北大学大学院消化器病態学分野
 教授を退官し、10月1日より、みやぎ県南中核病院企業団企業長に就任しました。
  在任期間中に、東北大学病院長、副学長、東北大学大学院医学系研究科長•医学
 部長を務め、学会では日本消化器病学会理事長、日本膵臓(すいぞう)学会理事長、
 国際膵臓学会理事長などさまざまな経験を積ませていただきました。
  特に、東日本大震災後に東北大学病院長として被災地医療の復興支援に関わること
 ができ、医学部長として東北大学医学部開講100周年記念式典を開催できたこと、
 東北大学の指定国立大学認定に微力ながら貢献できましたことを幸せに思います。                                          .
  今後は、宮城県南の地域医療のために、これまでの経験を生かして努めたいと
 考えております。変わらぬご支援•こ鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

 略歴:
 1979年 3月 東北大学医学部医学科卒業
 1982年 2月 東北大学医学部附属病院第三内科入局
 1986年12月 米国オクラホマ州立大学医学部・研究員
 1989年 7月 米国イリノイ州立大学医学部・助手
 1997年 7月 東北大学医学部附属病院・助教授
 1998年 9月 東北大学医学部・教授
 1999年 4月 東北大学大学院医学系研究科消化器病態学分野・教授
 2002年11月 東北大学医学部附属病院副病院長
 2003年10月 東北大学病院副病院長(04年11月まで)
 2009年11月 東北大学病院副病院長
 2012年 4月 東北大学病院長・東北大学副学長
 2015年 4月 東北大学大学院医学系研究科長・医学部長
 2017年 4月 東北大学大学院医学系研究科消化器病態学分野・教授
 2017年10月 みやぎ県南中核病院企業団企業長
          東北大学名誉教授

 所属学会:
 ●日本内科学会(理事)13~15年
 ●International Association of Pancreatology(理事長)14~16年
 ●日本消化器病学会(理事長)14年~現在
 ●日本膵臓学会(名誉理事長)16年~現在 など

 主催学会:
 ●第44回 日本膵臓学会大会(13年7月)
 ●第101回 日本消化器病学会総会(15年4月)
 ●第20回 国際膵臓学会(16年8月) など

 研究課題:
 慢性膵炎の病院・病態の解明、遺伝性膵
 炎の原因遺伝子の同定、早期慢性膵炎
 の疾患概念および診断基準の提唱、慢性
 膵炎診療ガイドラインの作成、自己免疫性
 膵炎の国際基準の作成、急性膵炎の発症
 機序および病態の解明、膵がんの発症
 機序および病態の解明、膵がん早期診断
 のためのバイオマーカーの探索

 行政機関・企業・NPO等参加:
 ●(公財)宮城県対がん協会副会長理事
 ●(地独)宮城県立病院機構評価委員会委員
 ●(一社)みやぎ医療福祉情報ネットワーク協議会理事
 ●(国研)科学技術振興機構専門委員 など






Daary


過去の院長周辺雑記へ (Memorandum




△このページの先頭へ


トップページの相互リンク

QLife 感動をシェアしよう
『患者さんの声』調査キャンペーン
塚本内科消化器科の口コミが見られます。

病気,症状,薬に対する病院,診療所,歯科医院の医者、歯医者さん探し医学情報サイトby健康向上委員会
クリックしてみて。アクセスランキングあがるかも。面白いことに
1~8位ぐらいから131位を行き来してます。

2014年8月28日より、サイトリニューアルのためか
リンクされなくなりました。9月3日より再びリンクされてます。

日本全国地域情報 Town Information in Japan
日本全国地域情報 Town Information in Japan

クリックしてみて。逆アクセスランキングあがるかも。
ここは、なかなか面白いよ。

医者ここロゴ
クリックしてみて。宮城県の医院・クリニックとして、
アクセスランキングあがるかも。→

2015年5月15日、サイトリニューアルされました。

病院なび内の
塚本内科消化器科
へのリンク

エキテン内の
塚本内科消化器科
へのリンク

caloo】【pronavi】【hosupi

△このページの先頭へ



白石市ホームページ
白石市の公式ホームページ

白石市民なら、活用してみよう。

蔵王町の公式ホームページ
蔵王町の公式ホームページ

白石市民も、活用してみよう。

△このページの先頭へ


Copyright (C) 2003_2014 Tsukamoto naika syoukakika All Rights Reserved
 塚本内科消化器科のトップページです